yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶 ガッテン・あさイチ・NHKスペシャルなど 放送直後の反響ツイートも紹介しています。(非公式です)

【反響要約】あさイチ「二階堂ふみ」☆西郷どん撮影裏話や12歳デビュー当時のVTR公開!【2018年5月25日(金曜日)放送内容まとめ】


今日のあさイチは、二階堂ふみさんインタビュー!

2018年5月25日(金曜日)放送の『あさイチ』は、二階堂ふみさんがプレミアムトークゲストに登場しました!

NHK大河ドラマ『西郷どん』の愛加那(あいかな・とぅま)役として出演中の二階堂ふみさん。12歳デビュー当時の貴重なVTRや撮影裏話を公開!

『あさイチ』5月25日(金)番組データ

【放送日時】 2018年5月25日(金曜日)08:15~09:55
【放送局】 NHK総合テレビ
【番組タイトル】 あさイチ「プレミアムトーク 二階堂ふみ」
【司会進行】 博多大吉 博多華丸 近江友里恵(NHKアナウンサー)
【スタジオゲスト】 二階堂ふみ(沖縄出身・NHK大河ドラマ『西郷どん』出演)

プレミアムトークゲスト「二階堂ふみ」さん

美しい南国を舞台に、新たな展開を見せて大人気のNHK大河ドラマ『西郷どん』。

奄美大島に暮らす娘「愛加那(あいかな・とぅま)」役を演じているのが、二階堂ふみさん(23歳)です。

その演技の実力は本物…16歳にしてベネチア国際映画祭で日本人初となる、最優秀新人賞(マルチェロ・マストロヤンニ賞)を受賞しました。

映画『ヒミズ』(2012)での体当たりの演技が高く評価されています。

youtu.be

「作品が面白くなるんだったら、死なない程度になんでもする!」という二階堂さん、出演作では常に感性の化け物(鈴木亮平さん命名)的な一面を見せてくれます。

今回のプレミアムトークゲストは、そんな二階堂ふみさんの女優を離れた素顔が垣間見られました。

二階堂ふみさんは華丸大吉さんの大ファン!

二階堂ふみさんは以前から、華丸大吉さんの大ファンだそうです。

漫才師で一番好きなコンビとして「華丸大吉」さんが選ばれ、雑誌の対談をしたこともあるとか――。

「大人とは?」という企画で、二階堂さんが3年前ちょうど20歳になる時に、博多大吉さんにインタビューしました。

なぜかその時呼ばれなかった、相方の博多華丸さんは「さびしかーー!」と、とても悔しい表情…。

アダルト 上 二階堂ふみがきいた大人の話

アダルト 上 二階堂ふみがきいた大人の話

 

『西郷どん』は特別な作品

『西郷どん』奄美編で、とぅま役の二階堂さん。

23歳になって色々こだわっていた物が「ふわっと溶けていった…」といいます。

その時期にもらった仕事が『西郷どん』だったので、年齢を経た新しい考え方も演技に活かせたとのこと。

主演の鈴木亮平さんは「(撮影はドラマの時系列がバラバラで行われるため)初対面でいきなりの別れのシーンだったのですが、芝居を始める前からすでに感情が高ぶって涙目になっていてビックリ、生まれながらの表現者なんだな…」と思ったそうです。

地元のおばあちゃんとすぐに仲良しに

二階堂ふみさんは、とてもフレンドリー。すぐに地元に溶け込むそうです。

撮影を見に来ていた地元のおばあちゃんとすぐに仲良しになったり、地元の飲み屋さんに出かけて面白い人を見つけては話を聞くのが大好きだと言います。

奄美大島でも「歯が無い人は面白い何かを持っている…」と前々から思っていた二階堂さんは、その時も歯がないおじさん(ヒデキさん)を見つけ、世間話をしていたとのこと。

おじさんには未だに自分が二階堂ふみだということはばれていません…、仕事を聞かれると「東京でアパレル関係やってます」と答えたそうです。

「オレとアバンチュールするか?」とヒデキさんに誘われ断ったり、とても楽しい奄美での交流体験だったといいます。

また、おばあちゃん達からはドラマに関する昔の貴重な話を聞けて、演じる上でもとても参考になったとのことでした。

三週間の奄美大島ロケ生活は――

西郷どんと愛加那(あいかな・とぅま)が住んでいた、奄美大島の龍郷町。

二階堂さん、鈴木亮平さんもこの地に3週間生活して連日撮影が続きました。

島は当時の風景がそのまま残されていて、当時の空気感がみごとに再現されいたそうです。

二階堂さんは、台本をもらったら現場に入るまでには頭に入れて撮影に臨んでいるとのこと。

あとは現場で役を肉付けされるのですが小道具の髪飾りに至るまで細かな設定がされていて様々な人が関わり、深いドラマに仕上がって行くそうです。

「沖縄美少女図鑑」がきっかけ――

そもそも、二階堂さんが芸能界にデビューしたきっかけは、沖縄で出版されているフリーペーパー「沖縄美少女図鑑」がきっかけだそうです。

bishoujo-zukan.jp

その後、今の事務所のスタッフがコンタクトを取りスカウトされたとのこと。

お芝居のためのレッスンなどを少し学んで1年後くらいに「がまの油(役所広司初監督作品)」に出演し映画デビューを果たしました。

監督の油―『ガマの油』オフィシャルブック

監督の油―『ガマの油』オフィシャルブック

 

NHK所蔵「12歳の二階堂ふみさん」公開!

NHK沖縄放送局が12歳の二階堂ふみさんを取材した映像が残っていました。

番組は2007年に放送された「きんくる~沖縄金曜クルーズ~」です。

東京の芸能事務所と契約して嬉しい?というと「嬉しいですよ~そりゃぁ~、女優さんになりたいです!」と初々しい表情の二階堂さんのVTRでした。

VTRの若き自分を見て「ひゃ~~!恥ずかしい~!埋めておきましょうよこれは~!」と顔を真っ赤にして慌てる二階堂さんでした。

当時はいろんな大人の方にご迷惑をかけていたという二階堂さん、当時からはっきりと女優をやりたいという事は決まっていたそうです。

お母さんも二階堂ふみさんも大の映画ファン!

映画好きの彼女は当時、近所の「桜坂劇場」という映画館にお母さんと一緒に映画を見に行っていました。

お母さんもバラエティーや映画好きで「この映画はいいよ!」とか「この芸人さんは来るね!」とか凄い評論家ぶりだそうです。

特にお母さんも、二階堂さんも高峰秀子さんの映画『浮雲』が大好きで、生き様がかっこいい女性だといいます。

写真集も出版!?二階堂さんはカメラマンでもあった?

カメラが大好きな二階堂さん。

西郷どんでも素敵な写真を撮っています。

趣味は高じて「月刊モトーラ世里奈」という写真集も出版しています。モトーラ世里奈さんをモデルにタイへ行って撮影してきた物です。

月刊モトーラ世理奈・夏 写真 二階堂ふみ

月刊モトーラ世理奈・夏 写真 二階堂ふみ

 

 さらに、6月に発売するコムアイさんとの写真集「月刊コムアイ・嘘 写真」でもカメラマンをしているそうです。

月刊コムアイ・嘘 写真 二階堂ふみ

月刊コムアイ・嘘 写真 二階堂ふみ

 

「まんが日本の歴史」が大好きだった

視聴者からのお便りで「好きな歴史上の人物は?」と聞かれた二階堂さん。

小さい頃から「まんが日本の歴史」が大好きでずっと読んでいたそうです。

その中で、東洋のシンドラーと呼ばれる「杉原 千畝」さんを尊敬しているとのこと。小学校の頃から歴史上の人物を聞かれるといつも「杉原 千畝」さんと答えていたそうです。

学習まんが少年少女日本の歴史(23冊セット)

学習まんが少年少女日本の歴史(23冊セット)

 

 

(※2018年5月25日(金曜日)放送「あさイチ「プレミアムトーク 二階堂ふみ」」より)

あさイチ「二階堂ふみ」放送終了後の反響ツイートは?

https://twitter.com/brilliant437/status/999807533207310337

当ブログの『あさイチ』関連記事

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

 

『あさイチ』関連グッズ

二階堂ふみフォトブック 進級できるかな。

二階堂ふみフォトブック 進級できるかな。

二階堂ふみフォトブック 進級できるかな。