yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン・あさイチ・NHKスペシャルなど――。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【反響要約】ガッテン!まだ間に合う!肝臓がんになりたくないなら「C型肝炎ウイルス検査」を…無料でチェック可!【2018年5月16日(水曜日)放送内容まとめ】

今回の『ガッテン!』は、がん検査について

2018年5月16日(水曜日)に放送された『ガッテン!』は、がんを防ぐ”ある”検査法についてでした。

昭和の時代、予防接種を受けた人は注射器の使い回しでC型肝炎のウイルスに感染した可能性は大!若い人も「ピアスの道具」の使い回しなどで感染するとか?

放置すると肝臓がんに進行するリスクがとっても高いため、早めの検査と治療がとにかく肝心です!

広告

『ガッテン!』5/16「がん検査」番組データ

【放送日時】 2018年5月16日(水曜日)19:30~20:15
【放送局】 NHK総合テレビ
【番組タイトル】 ガッテン!「あなたは受けた?”がんにならない”検査
【司会進行】 立川志の輔 小野文恵NHKアナウンサー)
【スタジオゲスト】 ヨネスケ(1948・千葉) 森口博子(1968・福岡) 大島麻衣(1987・千葉)

無料&3分で終わるがんにならない検査!?

  • 一生に1回受ければOK
  • 原則0円
  • 3分で終了

こんな気軽ながん検査があると司会の立川志の輔さん。

山梨県では、全国でいち早くこのがん検査をとりいれ、3年で3割も癌患者が減ったと言います。

がんにならない血液検査…それはどんな検査?

がんにならない検査とは、血液検査のHCVC型肝炎の検査項目です。

C型肝炎にかかっていると、将来肝臓癌にかかるリスクが8割と、とても大きくなることが解っています。

そのリスクはお酒が原因の肝臓癌リスクよりも何倍も大きなものでした……。

肝炎ウィルスが肝臓癌を起こす仕組みとは?

C型肝炎のウイルスが体に入ってくると、免疫細胞の働きによって肝臓の細胞ごと破壊してしまいます。

破壊された部分は「肝炎(かんえん)」と呼び、これが長い年月徐々に広がって行くと、「肝硬変(かんこうへん)」になります。(肝臓の表面はぼこぼこになっています)

肝硬変がさらに進行すればついに「肝臓癌(かんぞうがん)」になってしまうのです。

肝炎ウィルスを放置すると約30年程度で2割程度が「肝臓がん」になるとのこと……。

肝炎ウィルスの段階で治療しておけば、大切な肝臓を、がんから守ることが出来るのです。しかも薬を飲むだけのとても楽な治療です。

また、山梨大学医学部の坂本穣先生によれば肝臓は「沈黙の臓器」と呼ばれ、ほとんど症状が出来ないため、たとえがんになっても気づきません

歌手の伍代夏子さんもたまたま受けた血液検査で、C型肝炎が見つかりさっそく治療したそうです。

昭和の昔は多かった肝炎ウィルスの感染経路?

力道山が活躍した1950年代など当時はツベルクリン反応の注射器を使い回していたため肝炎ウィルスに感染してしまった人が多く居ました。

また、そのほかにも…

  • 輸血(針の使い回し)
  • 母子感染
  • カミソリの使い回し
  • ピアスの道具の使い回し(姉妹などで)

など当時は日常的に行われていたため、そこから感染してしまった…という人も多数いたと考えられます。

特に注射器の使い回しが厚生省(当時の名称)によって正式に禁止されたのは、1988年1月となっており、かなり後になってからです。

今現在30歳以上の、およそ9,000万人は注射器の使い回しによってウイルス感染の可能性が無いとは言えない状況です。

(※1993年以降に出産や大きな手術を受けた人の多くはC型肝炎の検査を知らないうちに受けています)

広告

あなたは大丈夫?肝炎ウイルスの感染源

佐賀大学医学部の肝臓専門医、江口有一郞先生によれば、「病院にたどり着く患者さんは重症化された方が多い」といいます。

そんな重症の人もまだ、肝炎ウイルスの段階で治療していればがんにならずに済んだ可能性がとても高いそうです。

佐賀県は「肝臓がん」の死亡率ワーストワン。江口有一郞先生は佐賀県で肝臓がんで亡くなる方をゼロにしたい!と県民に肝炎ウイルスの検査を受けてもらう様々な取り組みをしています。

肝炎ウイルスの検査の検査は原則無料

肝臓は症状が出にくいので肝炎ウイルスの検査は、一生に1回受けることが大切です。

全国の都道府県にある保健所では原則無料で受けられます。

近所のクリニックや診療所で受けることも出来ますが、費用や方法については自己負担の場合もあるので医療機関に直接お問い合わせを!

広告

肝炎ウイルスに感染していた場合の治療法は?

C型肝炎B型肝炎に感染した場合の治療はどのようになるのでしょうか?

佐賀大学医学部の江口有一郞先生がスタジオに登場して解説しました。

  1. 最初の血液検査で肝炎ウイルス反応が出た!
  2. さらに詳細な血液検査をして、どの種類のウイルスか特定する
  3. 治療は飲み薬だけでウイルスを撃退可能です!

C型肝炎であれば、2011年頃登場した新薬だけで、95%以上の人がウイルス撃退が可能です。

2ヶ月から3ヶ月の間継続して薬を飲むことで、ウイルスが消えるそうです。薬代は国と県の助成金があるため、月1万円程度の自己負担で済むそうです。(高額納税者は2万円)。

B型肝炎の場合は、飲み薬がありますが完全にゼロには出来る薬がまだありません。

ただ、限りなく少なくすることは出来ます。

また、2016年からは0歳の赤ちゃんを対象にワクチン接種(無料)が始まったので、将来B型肝炎に感染する人は激減することが予想されます。

肝炎ウイルスや肝臓病について聞きたい場合は?

肝炎ウイルスについて聞きたい場合は、各都道府県に設置された「肝臓病 拠点病院」があり、肝臓に詳しい医師がいますので、こちらに質問することができます。

肝臓病 拠点病院のリストのあるホームページ

(※2018年5月16日放送「ガッテン!「あなたは受けた?”がんにならない”検査」」より)

広告

ガッテン!放送終了後の反響ツイートは?

広告

次回の『ガッテン!』は「物忘れ&認知症予防法」

次回のガッテン!は、物忘れ&認知症予防法です。記憶力をアップする、ある物質の真の力を発見?23日(水曜日)夜7時30分放送。

yonta64.hatenablog.com

前回の『ガッテン!』は「慢性痛」について

yonta64.hatenablog.com

当ブログの「ガッテン!」関連記事

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

『ガッテン!』関連グッズ

NHKガッテン!  2018年 春号

NHKガッテン!  2018年 春号

NHKガッテン! 2018年 春号