yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン・あさイチ・NHKスペシャルなど――。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【反響要約】今日のあさイチは黒木瞳さんがプレミアムトークゲスト!思い出の宝物をスタジオで大公開!【2018年4月20日(金曜日)放送内容まとめ】

今日のあさイチゲストは「黒木瞳」さん

2018年4月20日(金曜日)の『あさイチ』プレミアムトークゲストは、黒木瞳さん。

写真集「Timeless」や舞台「シラノ・ド・ベルジュラック」にて大活躍中です。今回は、ご主人からのFAXラブレターなど思い出の品物を捨てられないという黒木さんの宝物をスタジオで特別に大公開!

広告

本日の『あさイチ』番組データ

【放送日時】 2018/04/20(金) 08:15~09:55
【放送局】 NHK総合テレビ
【番組タイトル】 あさイチ「プレミアムトーク 黒木瞳
【司会】 近江友里恵NHKアナウンサー) 博多大吉 博多華丸
【プレミアムトークゲスト】 黒木瞳

プレミアムトークゲスト「黒木瞳」さん

このほど人生二冊目の写真集「Timeless(幻冬舎)」を発売した黒木瞳さん。

年を重ねるほど美しさを増すその魅力が話題となっています。

「リチャード・アヴェドン(Richard Avedon)=アメリカのファッション写真家」が大好きで今の年齢でアヴェドンのような写真を撮ってみたらどうなるだろう?と撮影にチャレンジしたそうです。

Timeless (タイムレス)

Timeless (タイムレス)

 

黒木さんの芸能人生のスタートは宝塚。

1983年放送のNHK「ひるのプレゼント」には月組のトップだったころ(22歳)に出演したVTRが残されています。

また、宝塚を退団した翌年1986年(26歳)には映画「化身」で大胆な演技を見せてくれました。(宝塚のイメージと映画のイメージが違い過ぎると反対もあったそうです。しかも映画の役作りのため、実際の銀座ホステスも経験)

化身 [Blu-ray]

化身 [Blu-ray]

 

 

1986年の朝の連続テレビ小説「都の風」で主人公の姉役でドラマデビューも果たし、以後映画やドラマで大活躍中です。

現在稽古中の芝居で共演している、吉田鋼太郎さんによれば、「いい意味で年齢不詳。20代よりも20代っぽいし、10代よりも10代っぽい。」と絶賛します。

黒木さんが育ったのは福岡県の山間の街、小さな頃は野山を駆けまわる元気いっぱいの女の子でした。(司会の博多大吉、博多華丸さんも福岡出身です。)

広告

舞台「シラノ・ド・ベルジュラック」出演中

黒木瞳さんは現在、舞台「シラノ・ド・ベルジュラック」の稽古の真っ最中。

youtu.be

主役のシラノ役は、吉田鋼太郎さん。黒木瞳さんは、シラノが思いを寄せるロクサーヌを演じます。

この舞台を実現させるために何度も黒木さんにオファーを送った吉田鋼太郎さんは、「会うまではお嬢様然とした”下々の者とは付き合いません”みたいなお嬢様タイプかなと思っていたら(いい意味で)意表を突かれお酒もかなり飲まれますし、けっこう通じ合えるタイプだと思った。」といいます。

吉田鋼太郎さんとは舞台初共演。どちらかというと舞台は嫌いな方であまり積極的にお話を受けないと黒木さん。

しかし時々は「舞台で勉強しないと役者として充実しない」という思いから引き受けるそうです。

また、「舞台の初日。開演のベルが鳴る5分前が世界で一番嫌い」で、人生でいつも一番緊張する瞬間とのこと。「福岡に帰りたか~!」と毎回思ってしまうそうです。

ご主人から一番最初にもらった「ラブレターファックス」!?

今回、シラノ・ド・ベルジュラックのシラノが最初にロクサーヌにラブ・レターを書いたことにちなんで黒木瞳さんご自身の思い出のラブ・レターを初公開。

思い出の「保存派」という黒木さんはしっかりと最初にご主人から届いたファックス(ラブ・レター)を残していました。

ご主人のラブ・レターは三択問題でした。

  • (1)なるべく早くお会いしたい
  • (2)せめていますぐ声が聞きたい
  • (3)1と2の可能性が無ければそのことを率直に教えて欲しい

という文面。黒木さんの答えは(2)番。30年前は携帯電話も無くファックスが最先端技術でした。

ファックスの返信のためご主人の実家に電話をしたところ、ご主人のお母さんが出たといいます。

その後見事に旦那さんとゴールイン。2年前には銀婚式を迎えたとのことです。

黒木瞳さんの”捨てられない”宝物を紹介

黒木瞳さんが学生時代に習っていた剣道。当時は女性用の竹刀がなかったのでお父さんが手作りで作ってくれたそうです。

今回は、その竹刀をはじめ「思い出は捨てられない」という黒木さんの宝物をスタジオで大公開しました。

  • 母自作の鎌(かま) … 実家の田んぼで小学校を上がる前に、稲刈りの手伝いをしていたときの鎌。お母さん(武子さん)が黒木さんのために小さな鎌を作ってくれました
  • 小説「母をたずねて」偕成社・なかよし絵文庫) … 初めて読んだ本。
  • ブリキのタンバリン … 大藤祭りののど自慢大会に小4で出場したときのもの(入賞)
  • フランス人形 … 大藤祭りののど自慢大会で小6の時に2位になり3000円の商品券をもらう、その時の商品券で購入したフランス人形
  • 人形 … 宝塚の初舞台で初めて購入したお人形。今は足が折れてしまっている

 

 

  • 目覚まし時計 … 宝塚記念の目覚まし時計。スミレの花などの曲が入っている。今も使っているとのこと
  • お母さんの手紙 … 20周年の時に書いてくれた手紙

広告

視聴者からのファックス一問一答

――黒木さんが思う大人の女性のイメージは?

色んなことに柔軟性がついてきて角が取れたイメージです。それからシンプルになってゆく

――黒木さんの元気の秘訣・美貌の秘密は?

とにかく好きなことをする。その日のストレスはその日にさよならする。美味しい物を食べて、飲むこと。朝の光を浴びる、八女茶(福岡のお茶)を毎日飲む。

――女優をやっていてよかったと思うのはどんなとき?

お芝居を観てくださった方が「私元気になりました。」や「勇気をもらいました」と言ってくださる時が一番嬉しいです。

――映画やドラマの台本を覚えるときにどんな覚え方をしますか?

舞台で台詞が出てこない事は一度もないけれど、映画やドラマの場合は当日に現場で台詞を覚えることがあったりしてとにかく時間がありません。覚え方は声に出して覚えるようにしています。煮込み料理の待ち時間などに動きながら覚えると覚えやすいですね。

――ここまで物を大切に持っておられるのな、らいつか「黒木瞳」館を建設して展示してはどうですか?

まぁ、まだまだ宝塚時代の髪飾りやアクセサリー、口紅、どうらんがたくさんあるので。(博多大吉さん「これは、将来黒木瞳館もありえますね。」)

(※2018/04/20放送「あさイチ プレミアムトークゲスト:黒木瞳さん」より)

広告

あさイチ放送終了後の反響ツイートは?

当ブログのあさイチ関連記事

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

あさイチ関連グッズ

Timeless (タイムレス)

Timeless (タイムレス)

Timeless (タイムレス)