yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶 ガッテン・あさイチ・NHKスペシャルなど 放送直後の反響ツイートも紹介しています。(非公式です)

あさイチ 花粉症に効果大の”舌下免疫療法”特集「5歳から使え常温保存出来るタブレットタイプが加わってさらに続けやすくなっているそうです。」【2019年11月14日(木曜日)放送 NHK地上波TV】


あさイチ ミニコーナー「舌下免疫療法」とは?

2019年11月14日放送のあさイチ ミニコーナーで現時点で唯一花粉症の根本的治療「舌下免疫療法(ぜっかめんえきりょうほう)」が特集されました。放送内容のポイントを紹介します。

舌下免疫療法とは舌の下から微量のアレルギー成分を毎日吸収させ、数年で花粉に慣れてゆく…という最新の治療法です。現時点で唯一治る可能性の高い方法として注目され、最近登場した錠剤は常温保存が出来るので職場や旅行先でも使うことができるようになりました。

あさイチ 2019-11-14 放送データ

【放送日時】 2019年11月14日(木曜日)08:15~09:55
【放送局】 NHK総合テレビ
【番組タイトル】 あさイチ 冒頭ミニコーナー「舌下免疫療法」
【司会者】 博多大吉 博多華丸 近江友里恵(アナウンサー)
【出張アナウンサー】 大川悠介(NHK奈良 アナウンサー)
【スタジオゲスト専門家】 大西正樹日本アレルギー学会専門医・大西耳鼻咽喉科)
【スタジオゲスト】 松島花Instagram) 石田明(NONSTYLE・この日の朝ドラ「スカーレット」で1回だけ喜美子のお見合い相手役で出演)

この季節から始めたい?花粉症の新しい治療法とは?


スギ花粉の飛散 Cedar Pollen Dispersal ( Shot on RED EPIC High-speed )

日本人の4人に1人は発症して国民病と言われるようになった花粉症。多くの人が悩むのは春先に大量に飛んでくるスギ花粉です。

コーナー担当のNHK奈良のアナウンサー、大川悠介さんも花粉が飛ぶシーズンにはマスクやメガネが手放せない花粉症患者のお一人でした。

現在唯一治せる可能性のある治療?「舌下免疫療法」とは

アレルギーの専門医、永倉仁史先生によれば、従来の治療法は目薬や点鼻薬などいずれも症状に対応するだけの治療法ですが、現在唯一花粉症そのものを治せる可能性のある方法が今回紹介する”舌下免疫療法”だそうです。

スギ花粉症は舌下免疫療法(SLIT)でよくなる!: まったく新しいアレルギーの根本治療

スギ花粉症は舌下免疫療法(SLIT)でよくなる!: まったく新しいアレルギーの根本治療

 

舌下免疫療法(ぜっかめんえきりょうほう)とは?

舌下免疫療法とは、スギ花粉の成分が入った薬を舌の下で吸収させ体を少しずつアレルギー物質になれさせる方法です。

花粉が飛ぶ3ヶ月前からスタートする必要があります

舌下免疫療法を始めるのはいつでも良いわけではなく、花粉が飛ぶ3ヶ月前からスタートする必要があります。

来年の春に間に合わせるためには今(11月)がギリギリのタイミングとのこと。

新しく「錠剤タイプ」が登場し持ち運びが超便利になりました!

毎日使う必要がある舌下免疫療法ですが、今まで冷蔵保存が必要な液体タイプしかありませんでした。液体タイプは旅行などに持ち運びが出来ません…。

しかし今年2019年春に新しく常温保存ができる”錠剤タイプ”が登場しました。仕事場や旅行先にもポケットに入れて持ち歩き手軽に使えるようになったのです。

錠剤なら使える年齢は12歳から5歳に下がりました

しかも使える年齢も下がりました。

液体タイプは12歳からだったのに対して錠剤タイプは5歳から使うことができるようになったそうです。

5歳から使えますのでまだ小さい子どもの頃に始め、のちの学校生活に支障がないようにできるとのこと。

使い方はかんたん!舌の下において1分間溶かせばOK

使い方はとてもかんたんです。タイマーを用意し舌の下に錠剤を置いて1分間そのまま溶けるのを待つだけ…。

7割~8割の患者さんは使っていたアレルギー薬を手放しても良くなるそうです

アレルギー専門医・永倉仁史先生によれば、約7割~8割の方は、今まで使っていたアレルギー薬を手放しても大丈夫な状態にまで症状が軽くなるとのこと。

(※ 効果が出るまでに最低でも3ヶ月かかります

あさイチにVTRで出演した小学生の男の子も、格段に良くなったことを実感「花粉が飛ぶ春に旅行に行ってみたい!」と話していました。

治療費は健康保険が適用されます

大西正樹先生(日本アレルギー学会専門医)があさイチのスタジオに登場しました。

錠剤タイプの舌下免疫療法の治療費は、3割負担で月額2千円から2千500円位だそうです。(※加えてスギ花粉を確認するための検査費と月1回程度の通院が必要)

ただし3年~5年位と長期に渡り続ける必要があります。1年目より2年目、2年目より3年目と長く続けるほど効果が大きいといいます。

【ここが大事!】舌下免疫療法の注意点とは?

舌下免疫療法の注意点は以下のとおりです。

  • 現在はスギ花粉用とダニ用のみ(スギ以外の花粉には効果がありません)
  • 重い喘息のある方は受けられません(軽い場合は医師に相談を)
  • ステロイドや抗がん治療をしている方は受けられません
  • 妊婦の方は医師に相談してから

錠剤を使っている最中の注意点とは?

錠剤を使っていると口の中がイガイガしたりタブレットを置いた場所などが赤くなったりすることがあるとのこと。

また耳の奥が痒くなったりする症状が出るときもあるそうです。ただしこれらの症状は大体1ヶ月くらいで慣れてくるとのことです。

診療科はどんな科を受診すればよいの?

診療科は、内科のアレルギー科のある病院や耳鼻咽喉科を受診します。

※下記の日本アレルギー学会のホームページにて日本全国の専門医を検索できるそうです。

 

2019年11月14日(木曜日)放送『 あさイチ 冒頭ミニコーナー「舌下免疫療法」』より

 

あさイチ 放送終了後の反響ツイートは?

あさイチ 当ブログの関連記事の紹介

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

あさイチ 関連グッズの紹介

スギ花粉症は舌下免疫療法(SLIT)でよくなる!: まったく新しいアレルギーの根本治療