yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン・あさイチ・NHKスペシャルなど――。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【放送反響まとめ】マツコの知らない世界「蚊の世界」▽まだ18歳!田上大喜さん登場!若き天才は名門「コロンビア大学」で脳科学の研究を開始!【2018年7月17日(火曜日)TBS】

マツコの知らない世界「蚊の世界」&若き天才

 2018年7月17日(火曜日)放送の『マツコの知らない世界』は「蚊の世界」を探求する若き天才を紹介!

 世界が注目する研究者の卵、田上大喜さんが登場!なんと田上さんはまだ18歳です。今年からアメリカの名門大学コロンビア大学」で脳科学の研究をスタートするとのこと――。その才能にマツコさんも驚き!

広告

マツコの知らない世界』7月17日(火)番組データ

【放送日時】 2018年7月17日(火曜日)20:57~22:00
【放送局】 TBS
【番組タイトル】 マツコの知らない世界「マツコが惚れた世界が認めた天才少年!ハムカツ&蚊の世界」
【出演】 マツコ・デラックス

広告

田上大喜さん18歳「自宅で蚊を研究する」

 「よろしくお願いします!」と元気に登場したのはまだ18歳の少年。今年から大学に進学するといいます。

 母親、妹と暮らすマンションの自宅で飼っている蚊は約4000匹!

 蚊を飼い始めたのは4年前の中学3年生の時、外で捕まえた蚊を自宅に持ち帰り、段ボールで作った飼育ケースの中に入れて観察すると卵を産み始め増えたため面白くなったってハマったそうです。

(※ちなみに田上大喜くんはNHKの「ガッテン!(2016年8月31日放送)蚊・撃退大作戦!<リンク>」にも出演しています)

 オスの蚊のエサは「蜂蜜」、メスの蚊のエサはなんと「田上くん自身の血」!!蚊はメスしか血を吸いません。

 「自分の血をあげて育てたりすると我が子みたいでカワイイ!」と笑います。(驚きの表情のマツコさん)

 蚊が血を吸うのは、交尾の終わったメスだけ、産卵に備えて必要な栄養を得るために血を吸うとのこと。

田上大喜さんの経歴

  • 名前 … 田上大喜
  • 年齢 … 18歳
  • 出身 … 京都府
  • 1999年 … アメリカで誕生、2歳までをアメリカで10歳までをオーストラリアで暮らす
  • 2009年(10歳) … シンガポールに移住。蚊の撲滅運動を間近で見る
  • 2013年(14歳) … 日本に移住、自宅で蚊の飼育・研究を始める
  • 2018年(18歳) … アメリカ・コロンビア大学に入学、脳科学を研究予定!

 田上大喜さんが通った高校は「スーパーサイエンスハイスクール」という学校。全国に200校あり、文科省が指定した理数教育を重点的に行う高校です。

 また、シンガポールでは「デング熱」が恐れられ国家的なプロジェクトとして蚊を撲滅するための研究や活動が日常的に行われています。

 ビルゲイツ財団では蚊は人類を一番殺している敵だとしてこのプロジェクトに最も力を入れています。

1年間で最も人間を殺している生物(2015年)

  • 1位 … 蚊 830,000人
  • 2位 … 人間 580,000人
  • 3位 … 蛇 60,000人
  • 4位 … スナバエ・ブヨなど 24,200人
  • 5位 … 犬 17,400人

広告

田上大喜さんの夢「蚊と人間が共存できる社会」

 蚊も決して「デング熱」を媒介したいと思ってしているわけでは無いので、ゆくゆくは「蚊と人間が安全に共存できる社会」を目指したいといいます。

田上大喜さんの研究「人間のどこのニオイに蚊は反応する?」

 田上大喜さんの研究によって世界で初めて解った事とは、「蚊は人の足のニオイで興奮する!」ということ。

 スタジオに田上さんが持参した蚊の飼育ケースを使い、マツコさんと一緒に生実験!蚊は人の出す二酸化炭素を検知して動いています。スタジオには二酸化炭素がたくさんあり、ケースの中の蚊もだんだん活発に!

 田上さんが足をケースに近づけると足のニオイに興奮した蚊はさっそく交尾を始めました。田上さんが以前行った実験では自分の足でなんと76回も交尾させることに成功したそうです。マツコさんは嬉しそうにそれを報告する田上くんを見て…「田上くんの言葉から交尾なんて聞くのは驚きだわ」と笑います。

 ちなみに、蚊のメスは一生に1度しか交尾をしないそうです。

田上大喜さんの研究「蚊に刺されやすい人とは?」

 田上さんによれば蚊は人によって刺され方が違うと言います。

 血液型で刺されやすさが変わるとよく言われますが、実は本当で「O型>B型>AB型>A型」の順番で刺されやすさが異なるとのことです。

また、「足に生息する菌(常在菌)の種類が多ければ多い人ほど」はより刺されやすいそうです。

広告

田上大喜さんの研究「蚊に刺されにくくするためにはどうすれば?」

 足の常在菌に反応して蚊は寄ってきます。そこで、田上さんが考えたのは足の常在菌を少なくすること。そこで「除菌シート」で足を拭いてから蚊に刺されないか実験をしてみました。

 外出前に除菌シートで足を拭いてから出ることで蚊に刺されにくくなったとのこと――。

エリエール ウェットティッシュ 除菌 アルコールタイプ ボトル 本体 100枚 除菌できるアルコールタオル
 

田上さんの進学先はなんと「コロンビア大学

 田上さんは今年から大学生。その進学先はなんとアメリカの有名大学「コロンビア大学」だそうです。(ノーベル賞受賞者は83名を輩出)

 9月からコロンビア大学脳科学を勉強するとのことです。しかも理系で上位10名ほどが選ばれる「ラビスカラー」にも選ばれているそうです。

 6月からは、ニューヨークにある脳科学の研究施設ノーベル賞受賞者が複数在籍する「ザッカーマン研究所」にも所属し「ショウジョウバエの神経幹細胞」の研究をすることが決定したとのことです。

 最終的には「人の血を吸わない蚊を開発したい」そうです。

 マツコさんも「でも本当に血を吸わない蚊が産まれれば80万人の命が助かるんだもんね!でも私のことも忘れないでよ!」と笑うマツコさんでした。

(※2018年7月17日(火曜日)放送『マツコの知らない世界「マツコが惚れた世界が認めた天才少年!ハムカツ&蚊の世界」』より)

 

広告

マツコの知らない世界』放送終了後の反響ツイートは?

マツコの知らない世界』関連記事紹介

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

マツコの知らない世界』関連グッズの紹介

マツコの知らない世界 -極めすぎた女たち 篇- [DVD]