yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶 ガッテン・あさイチ・NHKスペシャルなど 放送直後の反響ツイートも紹介しています。(非公式です)

【反響要約】あさイチ「インフルエンザ大流行!家庭内感染をどう防ぐか?」(東北大学大学院教授:賀来満夫先生)【2019年1月24日(木曜日)放送 NHK総合テレビ】


あさイチ「インフルエンザ大流行!家庭内感染をどう防ぐ?」

2019年1月24日(木曜日)放送の『あさイチ』にてインフルエンザ感染を防ぐ方法が紹介されました。

あさイチ1月24日(木)放送データ

【放送日時】 2019年1月24日(木曜日)08:15~09:55
【放送局】 NHK総合テレビ
【番組タイトル】 あさイチ「インフルエンザ大流行 家庭内感染を防ぐには?」
【司会進行】 博多大吉 博多華丸 近江友里恵(NHKアナウンサー)
【コーナー担当】 魚住優(NHKアナウンサー)
【スタジオゲスト】 倉科カナ 三上真史

インフルエンザが流行中!

1月7日~13日の調査では患者数およそ163万人、学級閉鎖は既に446校にのぼっています。

しかし、子どもから家族への感染はなかなか難しいようで皆さんかなり苦戦をしています。

大人と違って子ども達を部屋に隔離したり、手洗い、マスクもなかなかオトナのように完璧には出来ません。

そんな中、番組に登場した京都府在住のちひろさん(仮名)は、一人息子ともきくん(6歳)が去年2月にインフルエンザにかかったときに様々な対策をして乗り切ったそうです。

当時は夫が単身赴任中だったため、お母さんのちひろさんがともきくんから「インフルエンザをもらってしまえば生活が終わってしまう…」と考え調べてできる限りの対策を講じたそうです。

ちひろさんがお子さんから感染しないために講じた対策とは?

  • タオルを分けて使う … 息子には分けることを言わず普段通りの場所にあるタオル使ってもらい、自分専用のタオルを用意
  • 枕カバーやシーツを毎日交換する … 唾液などからの感染を防ぐため
  • トレーナーやパジャマなど普段は2~3日洗わずに済ますような厚手の服も毎日洗濯 … 唾液などからの感染を防ぐため
  • 部屋の換気は日中2~3時間 … 室内に溜まったウイルスを外へ
  • ドアノブ・テーブルをアルコールで消毒
  • 感染していないお母さんもマスクを着用 … ウイルスの付いた手で口や鼻を触ることを防ぐため

ちひろさんはとにかく色んな事をいっぺんにやったのでどれが効いたのか解らないけれどなんとか乗り切ることが出来たといいます。

感染に詳しい専門家:賀来満夫先生が解説

スタジオには東北大学大学院教授の賀来満夫先生が登場。

賀来先生によれば、「ちひろさんは特に「接触感染」を防いだのが有効だったのではないか?」とのこと、ウイルスが付いた状態の手で鼻や口に触ることは飛沫感染(くしゃみや咳を吸い込んで感染する)と同じくらい感染しやすい状態になるそうです。

お子さんは十分に手洗いが出来ないためどうしてもタオルにウイルスが付着してしまうとのこと。

また、お子さんに接することが多いときは、感染していないお母さんもマスクをつけ手が口や鼻に触れないようにすると効果的だそうです。

ちひろさんの対策をさらにお手軽に実行するには?

賀来先生によれば以下のようにすればさらにお手軽に感染対策が可能とのことでした。

  • タオルを分ける ⇒ ペーパータオルにする
  • 枕カバー・シーツを毎日交換 ⇒ 枕にバスタオルを巻く、シーツの上にタオルケットを敷く、交換はタオルケットのみ洗濯

 

(※2019年1月24日(木曜日)放送『あさイチ「インフルエンザ大流行 家庭内感染を防ぐには?」』より)

 

『あさイチ』放送終了後の反響ツイートは?

『あさイチ』当ブログの関連記事紹介

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

『あさイチ』関連グッズの紹介

はじめてママ&パパの0?6才病気とホームケア 主婦の友実用No.1シリーズ