読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【スポンサーリンク】

反響要約 名医のTHE太鼓判3 リバウンド無しダイエット術&突然死予防術▽ジミー大西再検査ほか【2017年2月20日(月曜日)放送内容 TBS】

名医

名医のTHE太鼓判「健康情報ホント・ウソ」

2017年2月20日(月曜日)よる7時から放送の「名医のTHE太鼓判3」は、リバウンドなしのダイエット術と突然死を予防する方法SP。

巷にあふれる健康情報は信じて良いのか?「二日酔いにウコン」「コラーゲンで美肌?」「インフルエンザ予防のうがい」などの真偽について最強医師団が審判を下す。

【スポンサーリンク】

名医のTHE太鼓判番組データ

【放送日時】 2017年2月20日(月曜日)夜7時(120分)
【放送局】 TBS
【番組副題】 ~リバウンドなしダイエット&突然死を予防するぞ!SP
【司会 ※以下敬称略】 山瀬まみ 渡部建アンジャッシュ
【スタジオゲスト】 中尾彬(74歳) ジミー大西(53歳・今まで手術や大病経験なし。ただし顎を5cm奥に引っ込める整形手術を下と告白) 熊田曜子(34歳) 大久保佳代子(45歳) 川田裕美(33歳) かとうかず子(59歳) サバンナ高橋 サバンナ八木真澄(42歳) アンジャッシュ児嶋一哉(44歳)
【VTRゲスト】 麻木久仁子(54歳) 倉田真由美 比企理恵 橋本一愛(いのり) 八ツ橋てまり
【スタジオゲスト医師】 森田豊(内科医) 高田女里(たかだめり・形成外科) 大竹真一郎(消化器内科) 川村優希(内科医) 古賀良彦(精神科医
【TBSアナウンサー】 宇内梨沙
【ナレーター】 浜田治貴 永田亮子

水素水はただの水です??

前回放送された時に番組では「水素水はただの水」と結論を出した。

その後、公的機関(国民生活センター)から水素水がただの水だという公式の見解が発表された。

「たぶん、公的機関はこの番組を見てるんですよ!」と笑うアンジャッシュ渡部建

スタジオゲストたちも「ええ~~~」と驚く様子だった。

インフルエンザ予防にうがいは効果なし?

首相官邸のホームページにうがいの効果は科学的に証明されていないと書いてあると、森田豊先生。

効果的なのは・・・

  1. こまめな手洗い
  2. 目や鼻を触らないこと

が一番効果があると言う。ただし普通の風邪の予防にはうがいはまだ効果があるとされている。

サバンナ高橋の疑問「インフルエンザの時になぜ点滴をしないの?」

サバンナ高橋は、インフルエンザにかかった時に薬よりも速くて楽に効く点滴をなぜ打ってくれないのか?疑問があるようだ。

髙橋が考えるには、薬を出せば手間がかからずどんどん患者がさばけるからではないか?と主張する。

しかし先生から言うと、点滴と薬は全く同じ効果。点滴が効果的に感じるのは手厚い治療を受けたという気持ちのせいだと言う。

がん予防にストレスを貯めない?

ストレスによって活性酸素が発生し、ガンに繋がると高田先生。

また、アメリカの研究ではがんとストレスの因果関係は否定されている。(大竹真一郎先生)

3万7千人の看護師さんを8年調査。ストレスと乳がんの因果関係はなかった。

しかし、ストレスとがんの関係は今だに結論は出ていないので総合的にはどちらとも言えないという。

川田裕美が実践「リンパマッサージ」は??

川田裕美が毎日実践しているという小顔マッサージ。リンパマッサージで首筋が赤くなるほどこすっている。

田豊先生は、リンパ管をマッサージするのは良いことだが、赤くなるほどこすってはダメ。リンパ管が壊れてしまう。

高田女里先生は、擦る程度で十分効くという。10分から15分程度でOK。リンパマッサージでダイエット効果はない。ただし、リンパマッサージをしていることでダイエットする気持ちが強くなり食事を減らしたりするため、気持ちの上で効果がある。

昼寝は仕事の効率をよくする

昼寝は、すれば回復力3倍。ただし・・・

  1. 昼飯の前はダメ
  2. 20分以内

【スポンサーリンク】

短期間の急激なダイエットは危険?

短期間に急激なダイエットをすると肝臓への負担、栄養不足による便秘など様々なトラブルが出てくる。

倉田真由美・・・肉野菜スープダイエット

田豊先生が考案したダイエット術。「肉野菜スープダイエット」

肉は消化に時間がかかるため、スープに野菜と肉を入れてお腹をふくらませる。

スープには炭水化物はほとんど入れない。

スープの作り方・・・

  1. 鶏肉を炒める
  2. 水とスープの素を入れる
  3. 人参、マッシュルーム、セロリ、カブを使う(じゃがいもやかぼちゃなどは炭水化物が多いためNG)
  4. 豆乳を入れる

同様の具材で、味噌汁などにしてもOK

麻木久仁子・・・腸内フローラダイエット

ポッコリお腹で悩む麻木久仁子。大竹真一郎先生考案の腸内フローラダイエットをした。

腸内フローラが悪くなると、腸の栄養分がうまく吸収されずすべて脂肪に変わってしまうと言う。

ポイントは・・・

  1. 朝ごはんを必ず摂る ・・・ 朝は一番腸が活発なので朝ごはんを取って腸内フローラを成長させる
  2. 朝のヨーグルト
  3. 肉を避ける ・・・ 肉は腸内フローラを悪化させる。1週間で赤身肉500g以内に抑える(1日70g)
  4. 腸トレ ・・・ 椅子に座って背筋を伸ばしお尻だけで歩くように前・後ろに動く

その他のダイエット術

  • スローイートダイエット ・・・ とにかくゆっくり噛んで食べる(脳が満腹を認識するのに15分かかる)
  • 白湯(さゆ)ダイエット ・・・ 飲むものをすべて白湯に変える
  • 早寝早起き3食ダイエット ・・・ 規則正しい時間に3食とる。毎日寝る前の日記をすると気持ちが変わるため結果的にダイエット行動に繋がる

二週間ダイエットをした5人の結果は?

  1. 倉田真由美(45歳・スープダイエット) ・・・ 64.7kg⇒63.3kg+中性脂肪、体脂肪が改善
  2. 麻木久仁子(54歳・腸内フローラダイエット) ・・・ 48.2kg⇒47.6kg
  3. 比企理恵(51歳・スローイートダイエット) ・・・ 体重-1.2kg(体重非公開)+中性脂肪が減った
  4. 橋本一愛(19歳・早寝早起きダイエット) ・・・ 70.6kg⇒69.4kg
  5. 八ツ橋てまり(35歳・白湯ダイエット) ・・・ 122.9kg⇒123.4kg(0.5kg増加!)

八ツ橋てまりだけ太ってしまった。ただし、実験時から数週間経った収録時にも抜き打ちで体重で測ると、麻木久仁子比企理恵橋本一愛はさらに体重が減った。

ウコン系飲料は本当に効く?

サバンナ八木真澄の実家ではウコンを作っているためよく食べているが肌が良くなったりし効果が高いという。

ウコンは、明確な根拠はない。しかし、二日酔いの頭痛などに効果があるという研究もある。

しかし、ウコンには鉄分が含まれるため肝臓が悪い人には良くないと言う。

お酢で疲れが取れる?

お酢の、クエン酸、酢酸で疲れが取れるのは嘘。もともと乳酸をクエン酸が分解する事がわかっていたが、そもそも乳酸は疲労物質でないことがわかったため、たとえクエン酸が乳酸を分解していても、疲れは取れないという(森田豊先生の話)

また、国立健康栄養研究所の報告では、お酢は高血圧には適した食材だが、疲労回復にはほとんど効果がないという。

ただし、減塩効果があるため食材としてとても優れていると言う。

コラーゲンで美肌は本当?

高田先生はコラーゲンを摂った翌日はお肌がプルプルになると言う。

しかし、川村優希先生は、コラーゲンを口から摂取してもアミノ酸に分解されてしまうのでお肌がプルプルになるのはありえない。

ただし、皮膚に塗るコラーゲンには効果がある。また、最近の研究でコラーゲンを食べ続けると肌の艶がよくなるなどの結果が出ているので一定の効果はありそうだと森田豊先生。

ただし、昨日食べたコラーゲンが翌日にプルプルになると言うことはありえない。

10代でも!?突然死を防ぐ方法

突然死のリスクが高いのは・・・

  1. 寒い冬
  2. 自宅 ・・・ 睡眠中の睡眠時無呼吸症候群。血圧が乱高下するので風呂場が特に多い。また同様の理由でトイレでも突然死が多い
  3. 男性
  4. 血管が老化している
  5. イラつきやすい
  6. 負けず嫌い
  7. 早食い
  8. 早口でせっかち

などで特に多い。スタジオゲストでは、ジミー大西サバンナ高橋だった。

サバンナ高橋は、「脂質異常症(血液中に脂が多い=動脈硬化)」「高尿酸血症痛風の危険+心筋梗塞のリスク)」だった。

サバンナ高橋痛風の経験あり。

さらに、ジミー大西(53歳)。

コレステロール値に異常あり。(LH比4.8)動脈硬化がかなり進んでいる状態。

心筋梗塞のリスクが高い。緊急再検査でCT画像を撮影したところ、狭心症であることがわかった。

また、頸動脈にプラーク(コブ)を発見。脳の血管に飛べば脳梗塞を起こす。

  • タバコ 1日40本
  • のり弁+カップ麺
  • 頻尿
  • 深夜の食事

などツッコミどころ満載の日常生活だった。川村優希先生からは禁煙を薦められたが禁煙は全く無理のようだった。

突然死を防ぐには血管を若々しくすること。

スキップなどをして体を動かせば血管の壁に「NO」という物質が出て血管に刺激を与える。

  • その場スキップ ・・・ 1日30秒 3回が目安

また番組ではTANITAが登場。バランスボールの椅子、受付の体重計、歩数計管理など。

【スポンサーリンク】

名医のTHE太鼓判3反響ツイート

名医のTHE太鼓判3関連記事

yonta64.hatenablog.com

名医のTHE太鼓判3関連グッズ

今すぐ「それ」をやめなさい! Dr.モリタのやめるだけで健康になる50のヒント