yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

要約 火曜サプライズ「唐沢寿明、窪田正孝、大原櫻子のアポなし旅」「鶴瓶、中居正広の暴露トーク」ほか【2017年4月18日(火曜日)放送内容 日テレ】

火曜サプライズ鶴瓶&中居&唐沢&窪田&大原櫻子

2017年4月18日(火曜日)放送の「火曜サプライズ」は、鶴瓶&中居&唐沢&窪田&大原櫻子…豪華芸能人大集合2時間SP。

【スポンサーリンク】

火曜サプライズ番組データ

【放送日時】 2017年4月18日(火曜日)よる7時(2時間SP)
【放送局】 日本テレビ
【番組副題】 鶴瓶&中居&唐沢&窪田&大原櫻子…豪華芸能人大集合2時間SP

唐沢寿明の地元「三ノ輪」へ

JR南千住駅に登場した、ウエンツ瑛士

今日のゲストは、窪田正孝唐沢寿明(二人はドラマ「ラストコップ(LASTCOP)」で共演中)。雨の中のロケとなった。

唐沢寿明の実家はこの近くにある「三ノ輪」という場所。雨が本降りになってしまい通行人もうまく捕まらない。

スタートから20分経過するが一件のお店の情報も聞き出すことはできなかった。

そこでラストコップの撮影でも来たことがある「三ノ輪」へ。

ここは、唐沢寿明のホームグラウンド。

街の大きな商店街「ジョイフル三の輪」を尋ねる…。

韓国家庭料理「江村(カンチョン)」

ジョイフル三の輪のアーケードを歩く。その途中の花屋さんで韓国料理店「江村(カンチョン)」を教わった。

極度の人見知りだった窪田正孝が今回は率先して、撮影の許可取りをする。

しかし、あいにくお店は準備中。ドアの鍵が閉まっていたため諦める三人だった。

お惣菜屋さん(アーケード内)

商店街の中のお惣菜店を発見。半熟卵のメンチカツなどを試食。とても美味しいと三人に好評だった。

コロッケを食べて少しエンジンがかかってきたという三人。最初のお店を見つけるためさらに商店街を歩く。

おでん「田川商店」

(住所:荒川区南千住1-41-7)

おでんなどを販売する「田川商店」を発見。お店は50年にもなる。ギョーザ巻きやガンモ、イカシソ、昆布などを頂いた。お店の人は、唐沢寿明のお父さんやお母さんを知っていた。

焼肉「もりちゃん」

(住所:荒川区南千住1-40-2)

焼肉もりちゃんは、唐沢寿明がよく知る馴染みのお店だった。

すぐに撮影許可も取れ無事ロケすることが出来た。

お店のカウンターの上には、若い頃の唐沢寿明の写真が沢山飾られている。

  • テグタンラーメン(800円)…かなり辛い。唐沢は意外と平気だったが窪田正孝は辛いのが苦手、もう吐き出しそうな勢いだった

【スポンサーリンク】

コーヒーハウス「あめみや」

(住所:荒川区南千住1-15-16)

窪田正孝がアポをとり、撮影OKが出た。

告知「ラストコップ」

唐沢寿明と、窪田正孝の出演する映画「ラストコップ」が5月3日ロードショー。

笑福亭鶴瓶中居正広&ウエンツ

スタジオでは、中居正広笑福亭鶴瓶が別の番組「ザ!世界仰天ニュース」の収録をしていた。

中居正広鶴瓶は出会って紅白の司会など一緒に共演することも多い。中居は紅白の台本を全部読み挑んでいたが、鶴瓶は全く台本を読んでいないため曲名と歌手名が全く出てこない

歓(ファン)のちまき

(住所:新宿新宿6-7-3)

スタジオに挨拶にいったウエンツ。「歓(ファン)」というお店のちまきを差し入れに。ちまきは鶴瓶の大好物で見るなり機嫌が良くなる。しかし喋りに夢中でなかなかちまきを食べない中居と鶴瓶だった。

意外にキレると怖い鶴瓶

鶴瓶はキレると怖い。スタッフなどの怒ることが時々あって、中居も現場に居合わせたことがあるという。

鶴瓶はそれを暴露されると「好感度が下がるからやめて!」と中居に言うが、今更高感度を気にしなくても人気があるから大丈夫たと話し続けた。

渋谷ビデオスタジオ(昭和51年に渋谷区宇田川町に設立されたスタジオ)で、「なんやこの弁当は!これから収録するのに握り飯2つ…どういうコッチャ…」と椅子を蹴り飛ばして怒鳴り散らしたことがあったと中居。

セットの裏で中居と慎吾は「うぁあ…キレてるよ」と隠れていた。

「俺がそんなおむすび2個でキレるわけ無いやろ、やめてくれよ中居~~~」と笑う鶴瓶。最後は火曜日に引っ越した「世界仰天ニュース」の番宣をして終わった。

TV初公開!「加藤登紀子」のお宅訪問

千葉県鴨川市にやってきた山瀬まみ石塚英彦も登場。

1,500万円かけて、元々牛小屋だった建物をリフォームした離れがあるという、加藤登紀子の自宅だった。

薪ストーブ(イエルカさん製)や、約30畳の和室、欅の一枚板のテーブルなど木の香りがする素敵なお家。

大原櫻子祖師ヶ谷大蔵をアポなし旅!

大原櫻子(おおはらさくらこ・21歳)が登場。

大原櫻子は、歌手や女優として大人気。子どもの頃から16年間住んでいたという、祖師ヶ谷大蔵周辺をアポなし旅。

ズッペリア・オステリア・ピティリアーノ

(住所:世田谷区祖師谷3-4-9松紀ビル2F)

駅に居た二人の女声にオススメのお店がないか質問。「高いお店しか知らないですよ。」という女性。「(高いお店)なんて嫌味な言い方…」と笑うウエンツ瑛士

女性が急いでスマホで調べてくれ、「フィオッキ」という高級イタリアンのお店を教えてくれた。

大原櫻子が、フィオッキの2階にある姉妹店「ズッペリア・オステリア・ピティリアーノ」にアポを取りに行く。初めてのアポ取りに緊張する、大原櫻子だったが優しそうなお店の人に助けられ、取材OKを貰った。

1階のフィオッキではコース料理、2階ではアラカルトメニューが気軽に楽しめる。

大原櫻子はニョッキが大好き。

  • リボッリータ(1,100円)…チーズの具合がよい、うーん幸せ!(大原櫻子)、旨味しかない(ウェンツ瑛士
  • ホウレンソウのニューディ(1,500円) … 口に入れた瞬間ホウレンソウの香りがする
  • タリオリーニ(ウサギのサルシッチャとそのスーゴうど菜のソース(1,700円) … うーん、美味い!すごい元気出る(ウェンツ瑛士

途中、秋野暢子にも出会う。秋野暢子は、祖師ヶ谷大蔵歴35年。

さか本そば店

(住所:世田谷区祖師谷3-36-31)

秋野暢子が贔屓にしているお店を秋野自らアポをとって準備してくれた。

さかもとのおやっさんは、大原櫻子が子供の頃からお店に来ていたことを覚えていて、おやっさんのお子さんもファンだと言う。

閉店間際で特別に、玉子とお蕎麦を作ってもらう。

  • だし巻き玉子(700円) … 大原櫻子が子供の頃から食べていた味
  • かけそば(650円) 
  • もりそば(650円)

姉は出版社勤務脚本も書く?

家族は姉がいて、一緒に軽井沢に旅行に行ったり、大原櫻子のPVの脚本を描いてくれたりしていると言う。アルバムの「サイン」の脚本。

告知「舞台 Little Voice」

大原櫻子が出演する舞台「リトルボイス」が5月15日~5月28日まで天王洲銀河劇場にて公演。

生放送!江原&シェリーがお悩み相談

シェリーのお悩みは、「昨年子どもが生まれたが家のことをやる時間と体力がなくて家事の手を抜いている…このままで大丈夫ですか?」というお悩み。

それに対して江原は、「シェリーは真面目で正義感が強い。家事の手を抜かず完璧な母親にジェラシーを感じているので、自分を責めるのをやめてほしい。本当は子どもは家族全員で育てるもの。”私が母親なのに…”というジェラシーを捨てて、子どもを見てくれる他の人に感謝の気持ちをもつことが大切。子育てのことでイライラしているとその気持が子どもに映りますよ」と答えた。

【スポンサーリンク】

火曜サプライズ反響ツイート

火曜サプライズ関連記事

yonta64.hatenablog.com

火曜サプライズ関連グッズ

ひらり