yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

要約「ぴったんこカンカン」▽葉加瀬太郎、沖縄の旅。寺尾聡と高田純次、親友の旅ほか【2016年7月22日(金)放送内容 TBS】

ぴったんこカンカン葉加瀬太郎

2016年7月22日(金)よる8時から放送された「ぴったんこカンカン」は、葉加瀬太郎と沖縄の旅。高田純次と寺尾聡の親友の旅。

【スポンサーリンク】

ぴったんこカンカン番組データ

【放送日時】 2016年7月22日(金曜日)よる8時(60分番組)
【放送局】 TBS系列
【番組副題】 葉加瀬太郎さんと行く 沖縄情熱グルメ旅
【スタジオゲスト】 久本雅美 国分佐智子 安めぐみ 玉ちゃん 石塚英彦 薬丸裕英

(企画1)沖縄県北谷町からロケスタート

沖縄県北谷町(ちゃたんちょう)の綺麗な海と雲をバックに、安住紳一郎アナが、ヴァイオリニストの葉加瀬太郎さんを紹介。

1年前の2015年8月21日放送の時に福岡を訪れた際にも食通ぶりを大発揮した。

浜屋そば

(住所:沖縄県中頭郡北谷町宮城2-99)

そばとてびち(沖縄そば)専門店。葉加瀬太郎が毎年沖縄コンベンションセンターホールききた時に必ず浜屋そばを訪れている。

  • 浜屋そば(大)とじゅーしー(炊き込みごはん)、ぜんざい

ロンドンと日本を往復生活

今は、ロンドンと日本を行ったり来たりしながらの生活だという。ロンドンがEUを離脱すると決まった時は残留すると考えていたためとても驚いたと、葉加瀬太郎

今はロンドンに住み始めて9年になる。現在は円高なのでロンドンで暮らす分には助かるという。

為替レートをチェックしてどうすれば家計にプラスになるのかを考えるのは、奥様の「高田万由子」さん。高田万由子さんは朝一番にまず為替レートを見る人だと、葉加瀬太郎が話した。

高田万由子さんとは、付き合って7年半で結婚した。24歳から付き合って通帳はすべて渡しているため、以来自分がいくら稼いでいるのかも全く知らないという。

帰ってきたら家が変わっていた?

完全に家計のことは任せている。

それどころか、家の引っ越しもすべて任せている。ツアーから帰ってきたら、家が変わっていて、家具もそっくり移動していたのでこれには驚きましたと笑う、葉加瀬太郎

持ち物も全て奥さんが把握しており、自分のいない間に引っ越しの時には「アレ(男の子の大切なもの?)」も運んだの?って思ったと笑う。

しかし確認したところ「アレ」のかなりの部分は廃棄されていた。

宜野湾「タコス専門店・メキシコ」

(住所:沖縄県宜野湾市伊佐3-1-3)

コンサートはいつも宜野湾で行うので、周辺は特によく知っている。

タコス専門店の「メキシコ」にやってきた2人。

葉加瀬太郎が10年通うここのタコスはちょっと違うという。ここにはタコスしか無いのでメニューは無い。

何人前かだけ言えばよい。

ご主人は三線が得意でよく弾き語りをしてくれていたが、今は亡くなったという。息子さんがあとを継いで味を守っている。

40年500円でやっていたが、もうすぐ8月から600円に値上げするという。

安里勇さんに会いたい

安里勇(あさといさむ)さんに会いたいと、葉加瀬太郎。安里さんは「海人(うみんちゅ)」という島唄のCDを出している。

海人~八重山情唄

海人~八重山情唄

 

沖縄に来た時は、安里さんは東京に行っていたのでちょうどスレ違いになり会えなかった。それから20年経っているが今こそ会いたいという。このCDは世界を旅するときはいつも持っていて、寝る時などに聴いていた。

那覇市内「日進商会 MAJUN」

(住所:沖縄県那覇市壺屋1-7-11)

葉加瀬太郎安住紳一郎アナがやってきたのは、沖縄の正装に着替えるため。ここで「かりゆしウェア」を揃えた。

かりゆしウェアには、黒い礼服タイプもある。シーサーが音楽を奏でる模様のかりゆしを選び準備万端。

(企画2)ちょい悪オヤジのぶらり旅

石原良純が、寺尾聡を紹介。

高田純次西部警察の大門のコスプレをして登場。寺尾聡がそれを見て笑った。

寺尾聡は、ドラマ「仰げば尊し」に出演中、PRを兼ねての出演。

寺尾聡と高田純次は、ゴルフ番組で知り合って以来の友人同士だという。2人はどちらも昭和22年生まれの同い年。(高田純次のほうが2月生まれで年上)

神田駅前「跳人 神田本店」

(住所:千代田区鍛冶町2-2-9)

高田純次と寺尾聡は、よく青森にねぶた祭りを見に行くという。今回は、ねぶた祭りをテーマとしたお店「跳人(はねと)神田本店」へ。

  • 黒石つゆ焼きそば
  • けっこみそ(貝焼き)

などの青森名物を食べたり、お店のみなさんが跳人になって、店内でねぶた祭りを再現した。

100人ライブをする「寺尾聡」

時々100人位のライブを開催する寺尾聡。その飛び込みゲストに高田純次がやってくる。意外かも知れないが高田純次は歌がとても上手いと、寺尾聡が話した。

表参道「ソラックザーデ」

(住所:渋谷区神宮前4-29-4)

世界中のビンテージサングラスが集まるお店。お店の、山崎リコさんが応対した。

レイバンのサングラス「ウィナー」は寺尾聡が、西部警察や音楽番組のため自分で選び、20本所持しているという。

お店から薦められたサングラスは、「アメリカンオプティカル フルビュー(67,000円)」。世界最古のサングラスブランド、寺尾聡が試着してみた。

石原良純が、寺尾聡にレイバンのサングラスを自腹でプレゼントした。

キッチンボン

(住所:渋谷区恵比寿西1-3-11)

老舗洋食店のキッチンボンは、石原裕次郎なども通った名店。

寺尾聡が石原プロに入ったきっかけとは?

寺尾聡が石原プロに入ったきっかけは、寺尾聡のお父さんの宇野重吉石原裕次郎がよく親子役を演じていた事に始まる。

石原裕次郎が「黒部の太陽」という映画を作った時に宇野重吉の息子の寺尾聡も出演させたのがきっかけとなった。「黒部の太陽」は寺尾聡のデビュー作(当時20歳)となった。

丸の内「鰻駒形 前川」

(住所:千代田区丸の内1-5-1)

鰻の名店でうな重特上(6156円)をみんなで食べた。ホクホクしていてとても美味しい。

ここで、寺尾聡がドラマ「仰げば尊し」のPRをしてコーナー終了。

(以上、「要約「ぴったんこカンカン」▽葉加瀬太郎、寺尾聡【2016年7月22日(金)放送内容 TBS】)

【スポンサーリンク】

ぴったんこカンカン反響ツイート

【スポンサーリンク】

ぴったんこカンカン関連グッズ

JOY OF LIFE(2CD)

JOY OF LIFE(2CD)

JOY OF LIFE(2CD)