yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【スポンサーリンク】

主治医が見つかる診療所 「血管を健康にするちょい足し料理」柚子・蜂蜜・かつお節・シナモンパウダーについて【2015年12月14日(月)放送】

【主治医が見つかる診療所今回のポイント】
2015年12月14日(月曜日)に放送された「主治医が見つかる診療所」は、血管を強くするポイント。著名な博士たちが注目する血管に良い食材を意思の立場でどれだけお勧めてできるか評価した。「柚子・ハチミツ・かつお節・シナモン」について。

【スポンサーリンク】

主治医が見つかる診療所出演者

【放送】 テレビ東京

【番組副題】 博士が注目する 血管を健康にするちょい足し食材 2時間スペシャ

【司会】 草野仁(所長) 東野幸治(副所長) 森本智子テレビ東京アナウンサー)

【ゲスト】 森口博子(47歳) 宍戸開(49歳) 篠山輝信(32歳) 瀬川瑛子(68歳)

【番組出演医師】 秋津壽男(内科) 上山博康(脳神経外科) 丁宗鐵(漢方) 中山久德(内科) 南雲吉則(乳腺外科・形成外科) 姫野友美(心療内科

【番組リポーター&ゲスト】 蟹江一平(39歳・蟹江敬三の息子)

【ナレーター】 平野義和

「柚子」日本古来の食材で動脈硬化を予防

(番組登場医学博士:平柳要(食品医学研究所所長))

高知県安芸郡北川村。

この農村は柚子の生産地。中岡慎太郎が指導してから歴史を重ねてきた「柚子(ゆず)」。これを魚料理などにかけて食べている。

柚子は動脈硬化を予防する。また、皮の表面やワタから出てくるリモネンやヘスペリジンが特に豊富で重要。

ヘスペリジンは血管を拡張させる役割もある。またアレルギー抑制、がん抑制などの効果も期待されている。リウマチの炎症を抑える効果も。

柚子酢(柚子の果汁を使った酢)や柚子ジュースをのむ。

ヘスペリジンの注意点

とても熱に弱い。そのため、保存は冷蔵庫で。熱を加えないように注意する。

キッコーマン食品 蜂蜜柚子酢 500ml

キッコーマン食品 蜂蜜柚子酢 500ml

 

柚子ジュースの作り方

柚子を皮ごと絞って煮詰めたものにお砂糖と蜂蜜を入れたもの。これを冷蔵庫に保存し、ジュースにする時はお水で割って飲む。

「ハチミツ」で動脈硬化予防

【スポンサーリンク】

(VTR出演:京都産業大学生命科学部教授:竹内実)

京都産業大学の生体免疫学教授、竹内実博士が登場。

ハチミツに含まれている「コリン」という物質が血管の壁に油が付着するのを防いでくれるという。

コリンから作られる「アセチルコリン」は認知症の予防効果がある。

宮崎県東臼杵郡椎葉村では、養蜂が盛ん。砂糖の代わりに蜂蜜を使っている。

蜂蜜は砂糖よりも甘い。そのため砂糖よりも少ない量で同じ甘さを感じられる。砂糖よりもカロリーも少なく、ショ糖(白砂糖)に比べ血糖値も上がりにくい。

免疫細胞回復効果も

蜂蜜には傷ついた免疫細胞を回復させる効果もある。

  • 抗菌作用 … 喉を抗菌して潤す
  • 脳に効く … 疲れた時に特に蜂蜜は良い

蜂蜜の欠点とは?

蜂蜜の欠点についてもスタジオの医師が評価した。

蜂蜜は足すのではなく、砂糖と置き換えする必要がある。栄養はあるがあくまで主成分は糖分(糖が多い)なので、普段の砂糖に加えてさらに蜂蜜をプラスするととりすぎになってしまう。

「かつお節」で血栓を防ぐ

(VTR出演博士:中島滋(文教大学教授))

かつお節はEPADHA血栓を防いで、脳梗塞心筋梗塞を予防する。

かつお節は生のカツオよりもDHAが豊富。水分を抜く段階やカビ付け作業の酵素DHAが濃縮される。

「花かつお」とは裸カツオを削ったもの。一般的にスーパーなどでかつお節として売られている。

生産地では餃子やだし巻き卵、ふりかけなどでかつお節をうまく食べていると紹介された。

スタジオの医師も注目するかつお節

スタジオの医師も全員かつお節を認めた。日本人のソウルフードとして減塩の友になると秋津先生。

おにぎりの中身におかかをおすすめ。

「シナモン」で血流をアップ

【スポンサーリンク】

(VTR出演博士:伊藤美千穂(京都大学薬学))

伊藤先生がお勧めするのは「シナモン」(ニッキ)。

古くからシナモンは「桂皮(けいひ)」という生薬として利用されている。

葛根湯にも桂皮は入っていて血管が広がり末梢血管に血液が流れ手足の冷えを予防したり発汗作用を促す。

血糖を下げ糖尿病に効果があったり、直接粉にすれば胃潰瘍に効く。

シナモンパウダーは、スーパーなどで購入できる。

シナモンを電動ミルなどで削った粉。

シナモントースト作り方レシピ

伊藤美千穂博士はシナモンをパンにつけて食べる。伊藤流のシナモントーストの作り方は以下のとおり。

  1. 蜂蜜+シナモンパウダー+マヨネーズを混ぜあわせる(シナモンは油と馴染む)
  2. そのペーストを食パンに塗る
  3. トースターで焼くだけで完成

朝食べるとあたたまる。また、カレールーにシナモンパウダーを混ぜても良い。シナモンの香りは胃に良い。食欲を高める。

さらに、シナモンパウダーを塩に混ぜると「シナモン塩」になる。からあげやエビフライにつけると美味しい。

コーヒーにパウダーを入れると香りも美味しい。

スタジオ医師たちのシナモンの評価

シナモンは量が多いとマイナス。エジプトのミイラの防腐剤に使用されるくらいきつい。そのため量には注意すべき。

実は体が代謝する際に肝臓に負担が大きいのが欠点。

スパイスなら問題がないが、あくまでちょい足しが良い。ふりかけ程度なら良いが、スプーンですくって足すというやり方はしない方がよい。

次回の主治医が見つかる診療所は…

次回の主治医が見つかる診療所は、「がん完全予防&早期発見3時間スペシャル」。がんを体験した医師が伝えたいこととは?

さらに芸能人が最新がん検査を体験したり、がん予防の食材を紹介。

主治医が見つかる診療所関連グッズ

がんにならないのはどっち?

がんにならないのはどっち?

がんにならないのはどっち?