yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

2014年4月20日(日)放送内容まとめ『モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)』日暮里・谷根千。マキシマクラウン・フライングディスクなど【番組あらすじ】

2014/04/20(日曜日)の『モヤモヤさまぁ~ず2』(モヤさま)は、再開発と下町散歩で人気の街、日暮里・谷根千。マキシマクラウン再登場、エレクトリックスケートボード、土偶製作、巨大木魚など

【スポンサーリンク】

モヤさま2出演者

さまぁ~ず(大竹一樹三村マサカズ)、狩野恵里テレビ東京アナウンサー。ナレーターは、ショウ君(HOYAサービス)。

【スポンサーリンク】

9個のモヤモヤポイントで振り返る 谷根千

  1. 2011年8月28日放送「急にプロポーズ。」(大江に急に「結婚してくれ!」と言う店主)
  2. 2011年8月28日放送「地面が熱い。」(靴下を脱いで靴を履こうとしたら真夏のアスファルトに足が触れ思わず「あちぃ!」と言ってしまう三村)
  3. 2011年8月28日放送「玉の汗。」(大江の胸に玉のような汗が)
  4. 2011年8月28日放送「Wマキシマクラウン。」(カツラを被る二人)
  5. 2011年8月28日放送「マキシマ散歩。」(マキシマのカツラを被って街にでたさまぁ~ず&大江)
  6. 2011年8月28日放送「ヒラヒラが顔面直撃。」(まといのヒラヒラしている部分が三村の顔面をペタペタと叩く)
  7. 2011年8月28日放送「歯の音しかしない。」
  8. 2011年8月28日放送「顔を確認。」
  9. 2011年8月28日放送「地声はいらない。」(1,000円自販機景品の犬のマスクをかぶる大江)

日暮里駅前

今日は、日暮里駅前からロケスタート。さまぁ~ず(大竹一樹三村マサカズ)、今日も先週と同様に雨が降っている。

狩野アナも合流。日暮里・谷根千付近は、山手線の北部にある街。元々は駄菓子や繊維関連の問屋が多い問屋街。2008年に舎人ライナーが開通したことをきっかけに駅の東側もどんどん再開発された。谷根千=谷中+根津+千駄木の総称。

日暮里は、モヤさまで3回目の登場。何を見たかはわすれちゃったというさまぁ~ずの二人。

【スポンサーリンク】

視聴者からのお便りコーナー

視聴者からのお便りを、狩野アナが読み上げた。

拝啓 どうしても三村さんに一言申し上げたくてお手紙いたします。三村さんの狩野アナへのモヤモヤとした感情は一種の嫉妬ではないかと思います。英語が堪能で運動神経に優れポジティブ、しかも生まれ持ったポテンシャルの差かと思わせる雰囲気。ムキになるほど周りから見て戦いを挑んでいる三村さんのほうが小物に見えてしまう。(P.N.小春日和さん)

まんざらでもない顔をする狩野アナ。お前を育てるためにどれだけ俺は胃を痛め…それに調子に乗ってたらもう終わりだぞ!という三村。「いえいえどんでもない」という狩野アナ。

だがし 大屋商店

駄菓子玩具問屋 大屋商店(お店紹介サイト)」(東京都荒川区西日暮里2-25-1 ステーションガーデンタワー内)店主の大家清さん(74)と律子さん(72)夫妻が応対した。当店は駄菓子の問屋。日本全国に取引先がある。最盛期の日暮里には120軒以上の駄菓子問屋が軒を連ねていたが、現在では2件だけになってしまった。

【番組紹介アイテム】

  • きなこ棒
  • 元祖植田のあんこ玉(製造元は荒川区

フライングディスク D.D.Jam

D.D.Jam(公式サイト)」(東京都荒川区西日暮里2-25-1 ステーションガーデンタワー1F)は、フライングディスクのお店。フリスビーなど様々な商品を扱っている。16年前から営業している専門店。ご主人の本田嘉貴さん(53)フリースタイル競技の全日本チャンピオンに2度輝いた経歴をもつ。

狩野アナが昔やっていたのは、”アルティメット”という競技。7人を並べてボディーロールをした。

激安衣装&DANCE りんご

激安衣装りんご(公式サイト)」(東京都荒川区東日暮里5-50-18美山ビル2F)は、激安衣装のお店。店員の渡辺クニ子さんと新人の渡辺京子さんが対応。かつて3年前来た時はオペラの歌声を聞かせてもらった。渡辺京子がカラオケを披露とてもうまかった。

本格中華料理 味香房 マジック

本格中華料理 味香房(食べログ)」(東京都台東区根岸2-19-17 松永ビル1F )は、オーナーの黄鵬(おうこう)さん(41)が対応。北京出身。注文を待っている間マジックをやっている。

谷中銀座商店街

多満留

多満留(公式サイト)」(東京都台東区谷中3-11-15)は、手作りの商品が並ぶ和風雑貨のおみせ。一番人気は「招き猫」。付近の外国人向けの旅館が増え、お客の半分近くが外国人だという。谷中銀座商店街で18年間やっているお店。

【三人が考えたPOP】

  • 「Maney Key Cat」(三村)
  • 「Big Money Comes in!」(大竹)
  • 「Happy lucky CAT more money!! ”WOW"!!」(狩野アナ)

 

 

マキシマ研究所(マキシマクラウン)

マキシマ研究所(公式サイト)」(東京都台東区谷中3-13-6)は、2011年8月28日放送回でも訪れたお店。マキシマ夫妻(所長・巻島幸三さん(78)、妻 京子さん(82))が登場。元々はヘアスタイルとアクセサリーを兼用できる便利アイテム。フランスで開催された桂由美さんのファッションショーでも使用された。3人と巻島夫妻で「マキシマクラウントレイン」をやった。

魚貝三昧 彬

魚貝三昧 彬(食べログ)」(東京都文京区千駄木3-38-8)は、千駄木で22年前に創業した食事処。店主は、窪田彰さん(48)は隣にある創業100年以上のお魚屋さんの二男。長男さんが魚屋を継いだので、彰さんは料理屋を始めた。

【番組紹介メニュー】

  • (三村)⇒三昧定食 1,400円
  • (大竹)⇒刺身定食 1,620円
  • (狩野アナ)⇒日替わり定食(銀むつ煮付け) 1,080円
  • (全員)⇒石焼ホタルイカ(石焼鉄板の上で塩を振ったホタルイカを焼く)

BUMBRICH

BUMBRICH(公式サイト)」(東京都台東区谷中3-14-8 )は、店主の山田文英さん(33)が応対。大きなスケートボードがある。実はコントローラーを使い電動モーターで動く珍しいボード。狩野アナと三村がエレクトリックスケートボードに乗る。

アートスペース 谷中ジンジャー(土偶)

アートスペース 谷中ジンジャー(Facebookページ)」(東京都文京区千駄木3-44-1)は、昨年(2013年)オープンしたアートスペース。店主は、ナカノアヲバさんで元は写真専門のアーティスト。ある土偶の展示会で夢中になり以来土偶作家になったという経歴の持ち主。

谷中HKB 絵馬堂

谷中HKB 絵馬堂(お店紹介ブログ)」(台東区谷中7-6-6)女将さんの羽田伸子さん(66)が対応した。谷中HKBは、3年前に女将さんをリーダーにして結成。元気に楽しく歳を取りましょうというサークル。60歳以上のおばさん限定。谷中七福神巡り音頭をみんなで歌い踊った。

根津銀座接骨院

根津銀座接骨院(公式サイト)」(東京都文京区根津2-14-10-1F)。マスターストレッチという靴底がまるい特殊な器具をつかって全身をストレッチする。イタリアのバレエダンサーが開発した新しいボディーワーク。

大竹と狩野アナが体験するが筋を伸ばすのが嫌いな大竹、ひと通り体験してギブアップ。

巨大な木魚 浄心

浄心寺(公式サイト)」(東京都文京区向丘2丁目17-4)は、巨大なほていさんの居るお寺。巨大な木魚が本堂にある。住職の佐藤雅彦さん(56)が応対した。

「日本一の巨大木魚」は総重量500kg。バチだけで30kgあり、1人で持ち上げることができない。3人がかりで木魚を叩いた。

安曇野放送制作

安曇野放送制作(公式サイト)」(東京都文京区千駄木3-22-7)は、塩田一仁さん(49)が自宅を使い1人で仕事をしている映像制作会社。これまでにフィリピン国家警察の潜入取材などを敢行。

【番組紹介アイテム】

  • フィリピンの模様を撮影したDVD

マシュー塩田の演出でさまぁ~ずと狩野アナのダンスを撮影。編集したDVDがテレビ東京に到着し、オンエアされた。

次回の『モヤモヤさまぁ~ず2』

次回は、横須賀をブラブラ。凄いことが起こります。

2014年4月27日(日)放送まとめ『モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)』横須賀。ヴェルニー公園・FUJI・ペリードッグ・戦艦三笠・ビアポンなど【番組あらすじ】 - yonta64のテレビ番組ブログ

前回の『モヤモヤさまぁ~ず2』

2014年4月13日(日)放送まとめ『モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)』神楽坂周辺をブラブラ・狩野アナ・やくみつる【番組あらすじ】 - yonta64のテレビ番組ブログ