yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【スポンサーリンク】

【ネタバレ鑑賞メモ】映画『LIFE!』(字幕版)久しぶりに映画観たら自分の中でヒットした

LIFE!(原題:The Secret Life of Walter Mitty)

最近、全く前知識なしに映画を見るという事をしていて、映画『LIFE!』もその一つでした。

 

アマゾンのインスタントビデオと200円引きクーポンがあったので、ランキングの上位から観たい作品をたまたま選んだら、とても面白かったです。(以下ネタバレがあります)

【スポンサーリンク】

 

LIFE!/ライフ オリジナル版 (字幕版)

LIFE!/ライフ オリジナル版 (字幕版)

 

 

ウォルターが勤務する有名な写真誌の「LIFE」ですが、会社が買収された…という話は知りませんでした。

Wikipediaを観てみると現実にLIFEって紙の雑誌は何度も経営危機に陥って復活しては消滅を繰り返していたんですね。

ライフ (雑誌) - Wikipedia

 

オープニングでいきなり窓にダイブして犬を助け、超かっこいい主人公の背後でビル大爆発の妄想シーンには驚かされましたが、そうした妄想が繰り返され「あー、こういう妄想癖のある主人公なんだ」と徐々に判ってきます。

 

CGシーンはド派手で良いスパイスになっていて、シームレスに現実と妄想を行き来する場面は映画「ファイト・クラブ」を思い出しました。

 

原作原題の「The Secret Life of Walter Mitty」は、直訳すれば「ウォルターミッティーの秘密の生活」ですが、他人が知り得ない(秘密=妄想の中の)もう一つの人生という意味でしょう。

小説では想像の中の自分だけがかっこいい冒険の主人公で、現実はダメ男・・・。というストーリですが、この映画が勇気をくれるのは「妄想」するダメ男がちゃんと現実と向き合うところにあります。

 

原作「The Secret Life of Walter Mitty」は、「虹をつかむ男」という短編小説とそれを映画化した作品(1950年・ダニー・ケイ)がすでにあり、この物語をベースにしています。

 

また、アメリカでは「Walter Mitty」というと、「自分を有能だと勘違いしている人」「自分の成功を夢想してばかり居る人」の意味だそうです。

よく夢ばかり語る割に結局何年経ってもうだつが上がらないような人を「あいつはWalter Mittyだ」なんて言うみたいです。

 

さらに、調べてる途中で山田洋次監督の「虹をつかむ男」という西田敏行さんの主演映画もあったりしてこの映画の内容も気になったりします…。


Walter Mittyの意味・用例|英辞郎 on the WEB:アルク

 

あの頃映画 「虹をつかむ男」 [DVD]

あの頃映画 「虹をつかむ男」 [DVD]

 
虹をつかむ男 (ハヤカワepi文庫)

虹をつかむ男 (ハヤカワepi文庫)

 

 

 

【スポンサーリンク】

もう一度見直しながら気になった所をチェック

  1. 主人公(Walter Mitty)が出会い系サイトの女性(実は同僚のシェリル・メルホフ)に「Wink(相手に”会ってみたい”と送信できるボタン)」をためらいつつ送る。物語が始まるかと思いきや「Wink」が送れない!物語がスタートしない!ここから面白いと思いました。
  2. 「eハーモニー」のトッドの声(英語オリジナル版)が”いかにも”な感じ。
  3. 派手な明るいオフィスと暗いウォルターの職場の対比。(しかし落ち着く雰囲気)
  4. ヒゲが特徴的なテッド(新しいボス)
  5. お母さん役、見たことあるおばさんだと思ったら、シャーリー・マクレーンだった。
  6. ニューヨークとアイスランドの対照的な景色。
  7. 知らないうちに身近にある大事なもの(財布)を(自分から)捨ててないか?
  8. 美しいものは注目を嫌う
  9. LIFE I'm lovin' it
  10. LIFE FINAL ISSUE Dedicated to the People Who Made it.

 

【スポンサーリンク】

SEAN O'CONNELL(ショーン・オコーネル)からのメモ

Heard Rumblings Life's done wanted to say thanks. Take a Look inside, a gift for all the years of hard work. Sorry about the neg roll. I spilled some blood on it while self stitching a gun wound to my abdomen. but number 25 is my best ever The Quintessence of life. I think I trust you'll get it where it needs to go. you always do. SO(SEAN O'CONNELL)

 

財布に刻まれた言葉

S.O. TO W.M.- THANKS FOR THE GREAT WORK

 

ライフ誌のスローガン(標語)

TO SEE THE WORLD, THINGS DANGEROUS TO COME TO, TO SEE THE BEHIND WALLS, TO DRAW CLOSER, TO FIND EACH OTHER AND TO FEEL. THAT IS THE PURPOSE OF LIFE.

 ”世界を見よう、危険でも立ち向かおう、壁の向こうを見よう、もっと近づこう、もっとお互いを知り、もっと感じ合おう、それが人生(LIFE)の目的だから”

 

マトリックスの赤い薬と青い薬

ウォルターがグリーンランドの「NUUK」空港に到着した時、「赤い車と青い車」を選ぶシーンが…ウォルターが選んだのは「赤い車」。マトリックスでは赤い薬は「真実」を意味する。(青い薬は、”現状維持を継続する。全て忘れて元の生活に戻る”の意味)

 

トム少佐の歌

トム少佐の曲は、デヴィッド・ボウイの「スペース・オディティ」。

 

ライフ誌のマリリン・モンロー

ライフ社内に飾られた大きなマリリン・モンロー表紙の写真が魅力的でした。(LIFE誌1953年MARCH 16号)

≪ アートポスター 額付き ≫≪ マリリンモンロー ( Marilyn Monroe ) ≫ ライフ ( LIFE ) ポスター / アートパネル インテリアアート レトロ

 

腕が伸びる人形のおもちゃ「STRETCH ARMSTRONG」

劇中に登場した腕が伸びるゴム人形「STRETCH ARMSTRONG」は、日本でも「ミスターX」という商品名で販売されていたようです。


不死身の男「ミスターX」 - オトナのオモチャ - Yahoo!ブログ

 

ショーンオコーネルが使っていたカメラ

Nikon F3/T(フィルムカメラ

nikon F3/T チタンシルバー

nikon F3/T チタンシルバー

 

 

リチャードからの手紙の内容

Dear Walter, My mom gave me your email address so I could send you a personal thank you for my skateboard. Thank you so much. My mom made a clip of me. Here it is. Thank you again very much. Richard Melhoff

 

”ママからあなたのアドレスを聞けたので、スケートボードのお礼メールを送ることが出来ました。ありがとう!ママが僕の動画を作ってくれたので見てください。本当にありがとう!リチャード・メルホフ”

現実と向き合い一歩踏み込もう

映画を見終わって「頭のなかで考えることを現実化しよう。一歩踏み込んで新しい現実を手に入れよう」と勇気をもらえる映画でした。

Walter Mittyは決してダメ男なんかじゃないんです。

 

日本語吹き替え版の評判が良くない

私はオリジナル版を見たので、日本語吹き替え版を見ていません。ナインティナイン岡村隆史さんが主人公のウォルターをしているらしいです。42歳で年齢も近く独身なので選ばれたのでしょう。岡村さんも一度断ったそうです。


岡村隆史、一度は断った初の映画吹き替え挑戦へ動かしたものとは? - シネマトゥデイ

 

いつか、機会があれば日本語吹き替え版も観てみたいと興味が湧きました。

 


【公式YouTubeチャンネルより】「LIFE!/ライフ」7/2 デジタル先行配信|8/2 ブルーレイ&DVDリリース! - YouTube