yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

2014年7月30日(水)放送まとめα『ためしてガッテン』偽ニキビの正体・美肌の大敵!「扁平イボ(扁平疣贅)」「マラセチア毛包炎」「めんちょう」の退治法・アクネ菌との関連など【番組あらすじ】

2014年07月30日(水曜日)放送の『ためしてガッテン』は…

【スポンサーリンク】

本日のためしてガッテン 内容要約

美肌の大敵!治らないニキビの正体。普通のニキビでは無いのに間違った治療をして退治どころか、余計に広げてしまう事も?偽ニキビの正体は、「扁平イボ」「マラセチア毛包炎タイプ」「めんちょう」など。これら偽ニキビの退治方法や見分け方など。

【スポンサーリンク】

スタジオ出演者一覧

司会は、立川志の輔小野文恵アナウンサー。

ゲスト回答者、榊原郁恵、(FUJIWARA藤本敏史

レギュラー解答者、山瀬まみ

ナレーター、生野文治。

それニキビじゃないかも!?治療法が全く違う偽ニキビ

(オープニングVTR出演:東京女子医科大学八千代医療センター皮膚科 三石剛准教授)

ニキビのように見えるが実はニキビではないデキモノがある。番組では「偽ニキビ」と呼んだ。偽ニキビには3タイプある。

【スポンサーリンク】

偽ニキビ(1)「イボ」保湿お手入れで大増殖するタイプ

東京都の真田幸絵さん(仮名)は、若い頃からニキビが出やすい体質。8年前出来たニキビはいつもと違っていた。

保湿クリームを塗ると翌朝増えていた。その後もアロエの果肉をすりつけたり、美顔器を使ったり毎日お手入れしていた。しかし、どんなに頑張っても症状が治らず4年間悩まされた。

一方、加藤みゆきさん(仮名)は、ニキビ用の塗り薬を使ったり、殺菌効果のある洗顔や、保湿パックを試みたがブツブツは広がり続け、人の視線が気になり対人関係に支障が出るまでに……。

偽ニキビは保湿してはイケナイ!

20代以降の大人ニキビは、乾燥が原因のためしっかり保湿する事が重要だが、なんと偽ニキビは保湿してはいけない

コレだったのか!偽ニキビが出来る原因

20代から40代の人々に集まってもらい、ためしてガッテン特製の間違い探しゲームをして貰った。これは何かに没頭する時に無意識にどれだけ顔を手で触っているかを見る実験だった。被験者は顔に出来たニキビが気になって知らず知らずに手で触っている様子。

大繁殖する偽ニキビの正体はニキビではなくイボ!「扁平疣贅」

(資料提供:国立感染症研究所

(スタジオ登場・解説:東京慈恵会医科大学客員教授 本田まりこ先生)

原因はイボ、HPV(ヒト・パピローマウィルス)。という感染るウイルスだった。HPVは、人の皮膚の傷があるとその部分の一番深い細胞にとりついて増殖。偽ニキビとなる。

偽ニキビ = 扁平疣贅(へんぺいゆうぜい)

疣贅(ゆうぜい)とはイボの意味がある。

顔に触ることで、HPVを手で別の場所に遷し、イボを増やしていた。また、ニキビ治療薬もイボに触れることで範囲を広げ、洗顔は吹く時にHPVを広げ、保湿も保湿剤を広げる時にHPVも広がってしまっていた。結果イボは更に増える事態となった。

ニキビと偽ニキビを見分ける方法

偽ニキビ=扁平疣贅(扁平イボ)と通常のニキビの見分け方。

  • ニキビ…丸い。最初は白いでき物が炎症を起こして赤くなる(白⇒赤)
  • 扁平イボ…楕円や線状になっている。肌に近い色をしている。扁平イボを1年以上放置するとメラニン色素が沈着してシミの原因になる。

扁平イボの治療方法(液体窒素療法)

(撮影協力:東京女子医科大学八千代医療センター)

扁平イボと判った時の治療方法は、液体窒素を使用するのが一般的。イボに液体窒素を当てて−196℃で凍らせ細胞が膨張。溶かすと細胞が収縮。その繰り返しをする事で細胞が破裂し死ぬ。これを1回から数ヶ月にわたって繰り返すという治療を行う。

扁平イボの予防方法(感染症は手洗いが基本!)

扁平イボを予防するには、まず家族にHPVを持っている人が居る場合は触れたりしない。タオルの共有も避ける。HPVは、手から感染が始まるのでしっかり手を洗うことが基本!

電車のつり革や手すりなどウィルスが付いている場合がある。

偽ニキビ(2)「マラセチア菌」背中に大発生のタイプ

東京都にお住まいの藤川瑞希さんは、胸回りや背中一面にポツポツと赤いでき物が出来ている。皮膚科に行くと普通のニキビ薬を処方された。

マラセチア菌

藤川瑞希さんの背中に出来たのは”マラセチア菌”が繁殖したタイプのニキビだった。普通のニキビ治療薬は、アクネ菌しか退治出来ない。

アクネ菌が居なくなったので、マラセチア菌がより活発になって症状が更に悪化する。

アクネ菌は首から上に多く、マラセチア菌は首から下に発生する

背中に出来たタイプは、マラセチア菌のほうが多いと言われている。顔にはアクネ菌がよく増える。

マラセチア毛包炎の見分け方

アクネ菌は、発生する個数が数個単位だが、マラセチア毛包炎は、一気に10個から20個も発生する。

皮膚科で組織を調べれば見分けが付くので、相談するとよい。マラセチア菌もアクネ菌もうつらない。常在菌といって誰の皮膚にも存在する菌。

マラセチア菌の治療方法

マラセチア菌の治療方法は、真菌類(カビ・酵母の仲間)なので、治療には処方される、抗真菌薬を使う。

立川皮膚科クリニックの伊東秀記院長は、マラセチア毛包炎は、治りにくい病気なので根気強く薬を使う必要が有り良くなったように見えてもやめないで、数ヶ月間は塗り続ける事が再発を防ぐポイント。

偽ニキビ(3)死ぬかも!?タイプ「めんちょう(面疔)」

(浮世絵資料提供:早稲田大学演劇博物館)

歌舞伎役者の坂東しうかさんは、面疔(めんちょう)のため享年43歳でなくなった。(明治維新人名辞典より)

昭和生まれの人は、「顔の真ん中辺りに出来るできものは”めんちょう”だから死ぬ」という聞き伝えがあった。街でのインタビューでは、小学生の時に面疔で死んだ児童が居たという経験をしている人も居る。

神奈川県に住む、牛久保康さん(仮名)はめんちょうをニキビと間違えて大騒動になった。初めはニキビだと思っていたが、触ったりいじったりしていたら1週間後には大きく赤くはれ上がった。少し触れるだけでジンジン痛くなり、心臓の鼓動に合わせて痛みを感じるようにまでなった。最後には眠れないほどに悪化。病院で「めんちょう」と診断された。

面疔の犯人は、「黄色ブドウ球菌」この菌自体はそれほど珍しい菌では無く、人の皮膚や外界に広く存在している細菌。

なぜ”めんちょう”が命に関わるのか?

鼻の頭辺り(手のひらで隠れる顔の中心部分)には、沢山の細い血管がありそれが脳に繋がっている。

面疔になると、この血管のどこかに”黄色ブドウ球菌”が入り込み脳に到達、脳炎や脳髄炎を引き起こして死に至ってしまう。

現在「めんちょう」で死ぬ人は居ない

現代では、面疔で死ぬ人はまず居ない。抗生物質の普及によって完治できる。しかし放っておくと大きく腫れたり色素が沈着して跡が残る場合がある。

「めんちょう」の見分け方&応急処置

小さくても化膿している、触ってみて痛みがあれば疑ってみることも必要。「小さくても痛い」

応急処置としては、市販の塗り薬(化膿性の外用薬)をぬる。塗り薬の説明に「めんちょう」と書かれているものを利用する。

また、体力が落ちている場合は、どんどん広がって行くのでこうなると病院に行き抗生物質を飲む必要が有る。

今日の「ガッテンしていただけましたでしょうか」

  • ニキビと安易に決めつけない。
  • 偽ニキビを疑ってみること!
  • 山瀬まみ)「改めて手洗いとか大事だと思った。風邪予防のためだけで無く、手洗いさえしっかりしていればふと、顔に触れても大丈夫だと言うことがわかった」

今日の色紙

今日の放送最後の色紙は、「夏はビキニ」

次回の『ためしてガッテン』は…

次回は、8月27日(水)よる8時放送。新じゃが!感動5連発、常識破り調理で新食感。

2014年8月27日(水)放送内容まとめα『ためしてガッテン』まいかちゃん&ゆいかちゃん・新ジャガ新食感・ミンスクの台所・どったら餅・デンプン粒でクリームコロッケ・レシピ公開など【番組あらすじまとめ】 - yonta64のテレビ番組ブログ

前回の『ためしてガッテン』は…

2014年7月16日(水)放送まとめα『ためしてガッテン』心臓けいれんがあなたを襲う!心房細動の発見方法、原因、対策・大きな血栓が飛び血管に詰まる・細動の仕組みや治療方法(アブレーション)について等【番組あらすじ】 - yonta64のテレビ番組ブログ