yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

要約「爆報THEフライデー 消えた美女は今大追跡SP」▽欠番の会員番号7番 友田麻美子さんついに登場【2016年6月3日(金)放送内容 TBS】

爆報THEフライデー「おニャン子

2016年6月3日(金曜日)放送の「爆報THEフライデー」は、おニャン子クラブ会員番号欠番の7番「友田麻美子」さんが31年ぶりにテレビに登場。週刊文春にスクープされた時の様子やその後を詳細に語った。

そのほかにフラワー・メグ、日下千帆など美女たちのその後が紹介された。

【スポンサーリンク】

爆報THEフライデー番組データ

【放送日時】 2016年6月3日(金曜日)午後7時(約56分)
【放送局】 TBS系列
【放送副題】 消えた美女は今…大追跡SP
【ナレーター】 佐藤賢治 中井和哉
スペシャルゲストMC】 田原俊彦
【メインMC】 爆笑問題田中裕二 太田光
【スタジオゲスト】 友近 アンガールズ山根良顕 田中卓志) パンクブーブー佐藤哲夫 黒瀬純) テリー伊藤 オリエンタルラジオ中田敦彦 藤森慎吾)
【アシスタント】 吉田明世(TBSアナウンサー)

おニャン子幻のメンバー「友田麻美子

(スタジオゲスト:国生さゆり 49歳・現在彼氏募集中)

1985年7月「セーラー服を脱がさないで」などで一躍大人気となったアイドルグループ「おニャン子クラブ」。

ファンの間でおニャン子のエースと呼ばれた幻のメンバーが居た…。

それは、当時高校3年生(17歳・東京都出身)、会員番号No7、友田麻美子

結成当初のエースとしていち早く注目を浴びていた。

しかし、あの「週刊文春」に1枚の写真をスクープされおニャン子をクビになってしまった。

それが、週刊文春 1985年4月25日号。「おニャン子クラブ喫煙事件」

当時新宿の喫茶店で喫煙しているところをスクープされた。友田を含む5人のメンバーは芸能界から姿を消した。

あれから31年…。

消息不明だった、友田麻美子の今を取材することに番組が成功した。

会員番号7番は永久欠番。空きがあることに気づく爆笑太田

48歳となった友田麻美子の姿が公開された。

  • 写真には写っていないが当時タバコを吸っていた
  • セーラー服を脱がさないで」のセンターかもしれなかった
  • 写真を撮ったカメラマンを探したが見つからなかった
  • その場で公衆電話から夕やけニャンニャンのスタッフに電話を入れきつく叱られる
  • 写真を撮られた翌日も出演し、写真が世に出ないでほしいと願っていた。
  • 喫煙写真を撮られた数週間後文春で掲載
  • 実は、フジテレビから出てくるところから尾行し、喫茶店にも記者が隠れて居た
  • 正式な発表はなく5人はテレビから消える

テレビから消えた…その後

友田はテレビから追放されたあと定職につかず、昼はイベントコンパニオン、夜は西麻布のプールバーで働く。

高校生の頃両親が離婚。現在も独身。

バッグ作りで生計を立てていたところ、ある雑誌に乗ったバッグの写真がきっかけで大量に注文が入るようになり、バッグ作りが軌道に乗った。(バッグの名前は「teaxful cheexful」)

おニャン子に伝えたいこと

友田は、いつもおニャン子がテレビで頑張っているのをみて励みにしていた。

またおニャン子のメンバーといつか会えたらいいなと思いますと話した。

国生さゆりが目頭を押さえた。

テレビ朝日アナウンサー「日下千帆」は今

テレビ朝日の美人女子アナは今…。

朝のニュース番組でメインキャスターを3年間勤めていた。

彼女は、入社7年目に同じテレビ朝日系列の報道記者と結婚。(FRIDAY 1997年8月8日号に詳細記事)

そのまま退社し表舞台から姿を消した。

現在48歳。ロリータ・ファッションの現在の姿が公開された。

知的なイメージが一転!ロリータ・ファッションを全身に着て強烈な個性を放っていた。

普段からこの格好だという。

テレビ朝日アナウンサーを寿退社でやめた日下。しかし夫との価値観が合わずわずか6年で離婚。

その締め付けからの開放感と幼い頃からのあこがれでロリータ・ファッションをするようになったという。

現在の仕事はアメリカ留学経験を活かし、「タクシードライバー専門の英会話講師」をしている。

東京オリンピックに向けて外国人が来日するようになり講義スケジュールでいっぱい。

フラワー・メグ(64歳)は今…

1970年代青年誌のグラビアを賑わせて有名になった、フラワー・メグは、現在64歳。

不良番長」などの映画では若き日の梅宮辰夫とも共演している。

しかし活動期間わずか1年で引退。あれから44年。

現在東京目黒区に住んでいる。

フラワー・メグが芸能界から消えた原因は、「11PM」の対抗番組「23時ショー」だった。

この目玉企画に1971年4月5日出演したフラワー・メグは、テレビ史上初の服をまとわない姿で登場。

あまりに過激な映像だったため、視聴率は「11PM」を超えた。

しかし講義の電話が毎日毎日かかってきてプロデューサーも何処かへ飛ばされた。番組は打ち切りとなり、惜しまれながらも地上最短寿命のタレントとして出演3回でフラワー・メグは伝説を作り消えた。

【詳細記事】 週刊文春 1974年11月4日号 週刊朝日 1973年11月30日号

芸能界から引退後は、すぐに結婚し専業主婦として2男1女を育て上げた。

夫とは10年前に熟年離婚。長男(山名範士(のりひと))さんは現在42歳、港区高輪にお店を持つパティシエになっていた。

次男の芳治さん35歳は、Coritori(恵比寿)という整体院を経営している。

長女(芳美さん・39歳)は、娘二人を育てるお母さんになっている。(とても美人)

平穏な暮らしをしていた。

【スポンサーリンク】

通販のカリスマ「三好えり子」64歳

あの有名通販番組「ショップチャンネル」や「若大将のゆうゆう散歩」などの番組に出演。彼女が紹介した商品は必ず売上倍増すると大人気だった。

1985年下北沢にリサイクルショップをオープン。31年後の今、お店は潰れてしまった。

現在も在庫の整理に追われている。

三好えり子は、1985年に一般人男性と結婚(当時32歳)。友人のあべ静江山城新伍などの芸能人から最先端のブランド服を安く大量に仕入れていた。

一時期月に300万円の売上があったが、1990年代には古着ブームが始まり客が流れてしまった。1000万円の借金を抱えお店をやめる決心をした。

そこで高齢者向けのエステサロンを始める。これが大ヒットし、現在借金を返している。

爆報THEフライデー反響ツイート

【スポンサーリンク】

爆報THEフライデー関連グッズ

おニャン子クラブ(結成30周年記念) シングルレコード復刻ニャンニャン[通常盤]1