yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【まとめ&反響】NHK あさイチ「必見!イマドキの墓選び…納骨堂?樹木葬?一般墓?」。お墓選び、種類や価格、注意したい点などの特集です!【2017年12月20日(水)放送内容】

あさイチ」今回はこんな内容!

2017年12月20日(水)放送の『あさイチ』は「イマドキの墓選び」について。今実は100万人の遺骨がお墓に入れないまま彷徨っていると言います…。

今現在、お墓に悩んでいる人も将来どんなお墓にするか決めていない人も必見の内容です。

【スポンサーリンク】

あさイチ番組データ

【放送日】 2017年12月20日(水)08:15~(100分)
【放送局】 NHK総合
【副題】 特集「どうする?イマドキの墓選び」
【司会】 有働由美子 井ノ原快彦 柳澤秀夫
【レポーター】 遠藤亮
【スタジオゲスト】 石塚英彦 西尾まり
【スタジオゲスト専門家】 小谷みどり第一生命経済研究所主席研究員・お墓事情に詳しい専門家)

group.dai-ichi-life.co.jp

【スポンサーリンク】

お墓タイプ その1「手軽にお参り!納骨堂」

岩手県一関市にお住まいの田村麻貴さんは、夫の一宏さんを心筋梗塞で亡くしました。(享年47歳)。東京に単身赴任してまもなくのことだったそうです…。

岩手の実家にお墓はあるのですがとても遠く、雪深い場所にあるため分骨して半分は実家へ、残りの半分は東京にある納骨堂に納める予定です。

東京の納骨堂に決めた理由は、高校生の娘さんが将来東京で暮らすことを考えているから…。娘さんは、生前お父さんが東京に居るときによく遊びに行っていたそうです。

納骨堂のタイプは?

  • 位牌式 … 低価格10万円台から。位牌がずらりと並んでいてそこでお参りするタイプ
  • ロッカー式 … 遺骨がロッカーの中に納められているタイプ
  • 機械搬送式 … 機械で遺骨を自動的に移動、参拝が出来るタイプ
  • 仏壇式 … 高価格、一人一人の仏壇が並んでいてその下に遺骨が納められているタイプ

費用は、10万円から高いものでは総金箔の仏壇式で1,000万円のタイプも…。

納骨堂のタイプも集合タイプばかりでは無く、プライベートが確保された個室の参拝室が用意されているものなど様々です。

「納骨堂」―― 人気の理由は?

人気の理由は手軽に参拝できるところ。駅が近い、冷暖房完備、花・焼香器具いらず、掃除いらず…など。何も持たずふらりと参拝できる。

「納骨堂」―― 注意する点は?

冷暖房完備や掃除が必要なため維持費が高めです。毎年年間管理費が数千円から数万円(一般墓と同じくらいの管理料がかかります。)

また、お盆やお彼岸の混む時期になれば参拝が順番待ちになることも!

さらに、公営でないため契約している納骨堂が破産などした場合はお骨を出さなくてはなりません。納骨堂が経営破綻した際は一度納めたお金は帰ってきません

納骨堂にお骨を納める期間は場所によって違います。

例えば、13年、または33年は納骨堂に納めそのあとは合葬(一つの場所にお骨を集める)するタイプだと、13年間、または33年間は管理費を毎年納める必要があります。

「納骨堂」――スタジオの反応は?

司会の柳澤秀夫さんは、「古いタイプの僕みたいな人間からすると時代が変わったのかな?と思った。やっぱり(ベルトコンベアで遺骨が運ばれてくるのを見ると)先祖や身近な人間を供養するという意味を考えると本当にこれでいいのかな?と思ってしまう。」との意見。

一方、井ノ原快彦さんは「でも(駅チカの納骨堂も)いいかもしれませんよ、娘さんが高校を卒業して東京に出てきて、会社でいやなことがあったらお父さんのところに気軽に足を運べることを考えるといいと思いますよ。」と話しました。

【スポンサーリンク】

お墓タイプ その2「樹木葬

まだまだ一般的では無い「樹木葬(じゅもくそう)」ですが、実際に見学に行くと「樹木葬がしたい」と気持ちが変わる人も多いそうです。

東京中央区にある、お墓探しのネットサービス「いいお墓」では樹木葬をはじめとする墓地の紹介業務を行っています。

www.e-ohaka.com

なかでも最近、女性からの相談が多いとのこと。

取材の日も都内に住む女性が相談に訪れていました…。夫の代々のお墓に一緒に入るよりも自分は樹木葬を希望、しかしまだ夫にはなにも相談していないとのこと。

樹木葬」――3つのタイプ

樹木葬には3つのタイプがあります。値段は平均74万円程度。(タイプにより管理費がかかります)

メリットは年間管理費が全くないか安いのが特徴です。

  • 里山タイプ … 自然の野山に遺骨を埋める、骨は土に帰り墓標の無いタイプもある
  • 公園タイプ …郊外に設置された公園のような場所に遺骨を埋める
  • 庭園タイプ(100万円[一人]~160万円[二人]) … 都市部に多くお庭のような場所に遺骨を埋める(13年または33年で合祀墓に移動。その場所には別の人が入る)

庭園タイプ樹木葬運営会社広報の、鈴木加奈子さんが案内。樹木葬も一般墓と同じく何かあったときに気軽にお参りが出来る”癒やしの場所”として人気があるそうです。

あさイチで紹介された”里山タイプ”は、千葉県袖ケ浦市にあります。

VTRに登場した真光寺のご住職、岡本和幸さんは、広いお寺の敷地を整備して里山タイプの樹木葬エリアに整備・改装したとのことです。

お墓タイプ その3「一般墓」

一般墓の平均価格は墓石代込みで平均約181万円です。

公営墓地は安価ですが、民間墓地は高め、民間墓地は石材店が経営するため墓石は指定石材店で作ります。

  • 公営墓地 … 永代使用料は約100万円程度。ただし抽選倍率が300倍など当選するのが難しい。墓石業者はどこでもOK。宗派は自由。
  • 民間墓地 … 永代使用料は約250万円程度からと高め。その他墓石(指定業者)が約200万円から。宗派は自由。”どこに住んでいるか”などの制限があまりありません。清掃などの管理が行き届いている
  • 寺院墓地 … お寺の宗派以外は入れません。檀家になることが条件の場合もあります。

(※あさイチで紹介された民間墓地は「〒214-0036 神奈川県川崎市多摩区南生田8丁目1−1「春秋苑」でした。)

視聴者意見「夫と同じお墓はいやだ!?」

今回の番組で寄せられたFAXには、「夫と同じお墓に入りたくない」というメッセージが多数寄せられていました。その主な内容は…

  • 自宅近くにペットと入ることが出来る樹木葬がありそこに決めています…。夫と一緒のお墓に入るのは絶対にいや
  • 納骨堂に決めています。夫、息子の手は借りず段取りは生前すましてから死ぬ予定です。
  • 47歳の主婦。お墓は山梨、住まいは横浜、子ども達に負担をかけないように早めに準備をと考えています。亡くなった後はゆっくりと休みたいので絶対に主人と同じ墓には入りたくないんです…

スタジオの柳澤秀夫さんは、「今回の特集はお墓をどうするか?という話になっているけれどそれ以前にお墓に入る前の日常的な人間関係が良ければ、(お墓の)形にこだわる必要はないと思えてきました」と話しました。

 お墓タイプ その4「合同墓」

お一人様に人気なのが、「合同墓」。東京で一人暮らしをしている、大樹三幸さん(56歳)。代々のお墓は出身地の大阪にあり、自身の母親の遺骨もそこにあります。お墓は、はとこ一家が管理しているそうです。

東京に暮らし、はとこ一家とも疎遠になったため「自分が死んで大阪のお墓に入るのは申し訳ない……」という気持ちになったとのこと。

築地本願寺(つきじほんがんじ)」は浄土真宗のお寺。

お寺には合同墓があり、2017年11月に完成。

合同墓の礼拝所の床下には、230平米の広いスペースがあり、1万人以上の遺骨を収容することが可能です。

価格はその他のタイプに比べて割安(公営で3万円から)ですが、お骨をいったん納めればほかへ移すことが不可能となります。

また、年間管理費が無料です。

現在、合同墓の需要は高まりつつあり、学校の同窓生なら入れる合同墓や老人ホームが持つ合同墓など様々な形が出来つつあります。

知っておきたい「お墓Q&A」

  • お墓を作りたくない…どうすれば? … 「献体(けんたい)」すれば大学にて供養してもらえます(ただし大学によっては遺骨は遺族に返される所もあり)
  • 遺骨はいつまでに納める? … 無期限でOK。四十九日に必ずお墓に入れなくても良い
  • 分骨は自由に出来る? … 自宅に置く場合は自由。数カ所のお墓に分骨して納めたいという場合はお墓に入れるときに「分骨証明書」が必要となるので火葬場でもらっておきます
  • 散骨の費用は? … 骨を粉砕するときに業者に頼めば工賃が必要
  • 庭に埋めるのは違法 … 亡くなった遺体を庭など墓地で無い場所に埋めるのは違法です。(ただし散骨はOK)
  • ペットと一緒に入るには … ペットと一緒に入れる霊園を選ぶ

(※2017年12月20日(水曜日)放送・あさイチ「イマドキの墓選び」より)

【スポンサーリンク】

あさイチ反響ツイート

当ブログの「あさイチ」関連記事

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

あさイチ関連グッズ

お墓に入りたくない人 入れない人のために―散骨・樹木葬・手元供養ほか「お墓」以外の全ガイド

お墓に入りたくない人 入れない人のために―散骨・樹木葬・手元供養ほか「お墓」以外の全ガイド

お墓に入りたくない人 入れない人のために―散骨・樹木葬・手元供養ほか「お墓」以外の全ガイド