yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

有田チルドレン 「ポスト稲川淳二・次世代心霊タレントオーディション・松嶋初音・松原タニシほか出演」【2015年12月21日(月)放送】

有田チルドレン放送内容まとめ
2015年12月21日(月曜日)再放送(本放送:8月11日)された「有田チルドレン」は、ポスト稲川淳二は誰?次世代心霊タレントオーディション。松嶋初音、国元一誠、松原タニシ、梅木一仁、カズレーザー。

【スポンサーリンク】

有田チルドレン出演者

【番組副題】 恐怖体験続々!心霊タレントオーディション・恐怖と笑いのカオスな夜!ポスト稲川淳二が集結、次世代心霊タレントオーディション

【審査委員長】 有田哲平

【ゲスト】 ハリセンボン近藤春菜 箕輪はるか) 吉村崇(平成ノブシコブシ) ケンドーコバヤシ 吉本実憂

【専属スカウトマン】 小峠英二(バイきんぐ)

ポスト稲川淳二次世代心霊タレントオーディション

1人目:松嶋初音「事故物件アパート」

芸歴12年、Gオフィス所属。祖母はイタコのガチ心霊アイドル。触っただけで一番隠したいことが見えるという。

不動産会社から事故物件を見極めてほしいという依頼が舞い込んだ、松嶋初音

ツアーを組んで早速見て回ることになった。

1件のアパートに到着。至って普通の文化住宅だったが「ガタッ」という音が何度もする。

ふすまを開けると「ぞくっ」としてまた音がした。振り返るとそこには「女の人が首をつっている霊」が見える。

その部屋は入居者が首吊り自殺が何度も起きている部屋だった。

2人目:国元一誠(元ヒカリゴケ)

リアル写真を武器に戦う新生怪談の語り部。イラストレーターとしても活動する。

赤いスポーツカーという話を披露。

赤いスポーツカーが来て車線変更し急加速して壁に激突する夢を何度も見る。

ある日遊園地に行くため高速道路を走っていると夢と同じ赤いスポーツカーが車線変更し自分の車の前に出てきた。

「あ、これは夢で見たのと同じだ」と思った瞬間、前の車は急加速して壁に激突。

閉じ込められた運転者を助けようとしたがすでに助けられる状態ではなかった。到着した警察に事情を説明してその場を離れ、予定していた遊園地で遊んだ。

その時スマホで撮影したリアル写真を実際に見せた。ピースをしている長女と次女の間に、事故にあった人らしき影がくっきりと写っていた。

3人目:松原タニシ「事故物件で」

事故物件に住み続けて3年目の松原タニシが登場。

人がなくなったりお化けが出る部屋に住んでいる松原タニシ。実際にカメラを部屋に備え付けて365日撮影した。そして幽霊が映ればギャラがもらえる企画に参加。

rooftop.cc

まず、不動産屋で「事故物件を紹介してください」というと「殺人・自殺・孤独死のどれがいいですか」と言われるそうで、2dkで2万6千円という格安の物件を紹介してもらう。

契約書には「殺人があることを承知で入居しました」というサインをしなくてはならない。

大阪の一番やばいと言われる物件で全国的にも有名な殺人事件があった部屋だった。

住みだして2週間、まずひき逃げに会う。さらに同時期に引っ越しを手伝った3人の後輩芸人が同じくひき逃げにあっていた。

「これは祟られているやばい」と気が重くなった。すると背中も痛くなり日常生活に支障をきたすまでに……。

整骨院に行くが何も悪く無いと言われる。

その後、霊感の強い人にみてもらうと「女の人が憑いている」と言われたため除霊をしてもらったという。

4人目:ハニートラップ・梅木一仁

【スポンサーリンク】

業界初の心霊スポットソムリエ。

全国でウワサを聞きつけては心霊スポットに出掛けている。

その中でも京都の「飛び降り自殺が後を絶たないマンションM」を紹介。

マンションのオーナーの娘さんが飛び降りて以来、引き寄せられるように他の自殺者が訪れるようになった。

そのマンションには、自殺者の血しぶきをカバーするブロックまで設置されていた。

また、埼玉県の「顔に幽霊が張り付くHトンネル」も有名。

トンネルの壁には顔に見えるシミがたくさんある。

5人目:カズレーザー

霊より怖い人間の怖さを知る男。心霊体験は全く無し。

その代わり、やばい人を見分ける特技があり、その一部を紹介。

今風の金髪ギャルと黒髪の清楚な女性が近づいてきたら、金髪ギャルに行くと一巻の終わりになる。

しかし黒髪の清楚な女性に行っても一巻の終わりになる。と話し、結局どちらに行っても一巻の終わりになるという話だった。

話の内容が全く参考にもならないので審査員が「人生で一番いらん時間やった」と笑った。

最終的な合格者は…

最終的な合格者はいなかった。全員怖い話に集中できず笑いに走ったため。

有田チルドレン関連グッズ

初音怪談  私と小さなおじさんのこと

初音怪談  私と小さなおじさんのこと

初音怪談 私と小さなおじさんのこと