yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【スポンサーリンク】

要約「ぴったんこカン・カン 三浦友和、佐藤浩市▽榮倉奈々が石塚グルメに」▽姉の篠塚弘子さんも登場ほか【2016年5月6日(金)放送内容 TBS】

今回のぴったんこカン・カンは…

2016年5月6日(金曜日)よる8時から放送の「ぴったんこカン・カン」は、三浦友和佐藤浩市がゲスト、安住アナが友人、佐藤浩市の力を借りて三浦友和山口百恵さんの私生活をなんとか引き出そうとする。

また後半では、榮倉奈々が石塚グルメに登場。オーバーオール・つなぎ姿を披露して「まいう~」

【スポンサーリンク】

ぴったんこカン・カン出演者

【スタジオゲスト】 玉ちゃん 松本利夫EXILE) 薬丸裕英 久本雅美 国分佐智子 松嶋尚美

ロケスタート「山梨県清里高原」

山梨県清里高原に、安住紳一郎アナと、佐藤浩市がいる。

今日はこの高原からロケスタート。

富士山、八ヶ岳などに囲まれている自然豊かな場所。快晴で見通しも良い。

6年前の、2010年6月18日の放送で三浦友和が出演した時や、次男、三浦貴大さんがゲスト出演したとき(2010年5月28日)も話の核心には触れさせてくれなかった。

難攻不落の三浦友和からどうやって私生活の話題を聞き出すか作戦をねる安住アナと佐藤浩市だった。

映画「64(ロクヨン)」5月7日公開

佐藤浩市と、三浦友和は、5月7日に公開される映画「64(ロクヨン)」のPRのために今回出演した。昭和64年を舞台とした刑事たちの物語。

原作が大人気で映画もそうそうたる俳優が次々と出てくる。

64(ロクヨン) 上 (文春文庫)

64(ロクヨン) 上 (文春文庫)

 

清里高原「清泉寮」

清里高原のシンボル的な存在である。「清泉寮」にやってきた。「清泉寮ジャージーハット」(住所:山梨県北杜市高根町清里3545)にて名物のソフトクリームを味わう。

キープ農場のジャージー牛乳で作ったソフトクリームは、「ソフトクリームの聖地」と言われている。

三浦友和著「相性」

三浦友和が2010年にかいた本を持参した安住アナ。

相性

相性

 

本の中にはこれまであった様々な夫婦の間の出来事を三浦友和の視点から記されていた。この本の中に登場するエピソードなら抵抗なく話してくれるだろうと、二人でどんな質問をすればよいか画策した。佐藤浩市が質問。

  • 幸せな結婚生活の秘訣は? … ここ何年かで特に「相性」が良かったんだと確認できた
  • 結婚を申し込んだ時は? … ハワイで。「結婚したら仕事はやめるつもりでいる」と言われすぐに決めかねた
  • 今も仲良し? … 映画「ルーム(Room)」を一緒に見に行った。夫婦割引を利用して行った。

清里の森「ラ ベルデューラ」

東京ドームがいくつも入る広大な別荘地帯「清里の森」には、三浦友和のお姉さん夫妻が営むペンションもある。

「ラ・ベルデューラ(La VERDURA=イタリア語の野菜たち)」というペンション。お姉さんの、篠塚弘子さんが案内した。

お姉さんは「みのるちゃん」と呼んでいる。姉夫婦が30年前にペンションを始めるときにデザインに参加したという三浦友和

客室は5部屋、年に数回は夫婦で訪れるという。

2階には大きなキルトがあり、それは山口百恵さんが自ら作ったもの。部屋のツボは三浦友和の作品。工房や釜は三浦友和が作っている。

ペンションの料理はすべて、手料理。

お姉さんの旦那さまは篠塚建次郎

お姉さんの旦那さまは、パリ・ダカールラリーの日本人初の優勝者「篠塚建次郎」だった。

部屋にはたくさん世界のラリートロフィーが飾られていた。

ご本人も登場。また、息子さんの俳優「絲木建太」さんも登場した。

篠塚建次郎さんと篠塚弘子さんは、篠塚弘子さんが「牧陽子」という名前で歌手をしていた頃に知り合っていた。

お姉さんは「陽子二十歳は風まかせ(1975年)」というレコードも出していて、三浦友和とテレビ出演したこともあったという。

三浦友和の映画デビューは四歳

三浦友和の映画デビューは四歳だった。お父さんは駐在さんで警察官。この住居を兼ねる駐在所に映画の撮影隊がやってきて撮影した時に、出演もしたという。

しいて言えばそれが映画の世界に進むきっかけになったのかもしれないと三浦友和

その後、RCサクセション忌野清志郎と高校の時に出会い一緒に通学する仲だった。

先に忌野清志郎が高校でデビューした時「自分にもバンドができる」と思った三浦友和は、結局なにも出来ない自分に気づき音楽活動をやめ、役者の道に入った。

1972年ドラマ「シークレット部隊」で俳優デビューした。

和窯「高橋正和」

(所在地:山梨県北杜市大泉町西井出8240-540)

和窯の主は、陶芸家の「高橋正和」さん。

こちらの工房におじゃまして、陶器を作る体験をした。

ギャラリーのほか定期的に陶芸教室も開いている。

三浦友和が、普段やっているろくろの腕前を見せる。三人の作品は後日勇躍を塗り完成した。

お好み焼き「ヒッコリーファーム」

(住所:山梨県北杜市高根町清里3545-1清里の森)

三浦さんがお姉さんのペンションを訪れた際には必ずやってくるというお好み焼きが自慢のお店。ご主人は大阪出身でお好み焼きとハンバーグが自慢。青野智子さんが応対した。

注文したのは、「オムそば」「ヒッコリー焼き(くるみのトッピングのお好み焼き)」「ハンバーグ」を注文。

道の駅「南きよさと」

(所在地:山梨県北杜市高根町長沢760)

ここで地元の野菜などをチェック。産地直送で新鮮、低価格毎日すぐに売り切れる。ここで天ぷら用に、ヤマウド、ふきのとうなどを購入。

天ぷら「草五庵(そうごあん)」

道の駅で仕入れた野菜を天ぷらにしてもらった。こちらはお蕎麦屋さん。昔ここで「出禁」になるかもしれないような迷惑をかけてしまったことがあると、三浦友和

店主の、関澤哲男さんが応対した。関澤哲男さんが国立市でお店を開いていた時、当時2、3歳の三浦友和のお子さん(貴大さん)がはしゃいでしまい、玄関ドアのガラスを割ってしまった。

ご主人は、それほど気にしていない様子。三浦友和と再会の握手を交わした。

目の前で作った出来立ての蕎麦がき、じゃがいもとごぼうの揚げ物、つなぎ一切なしの10割そばを食べた。

榮倉奈々が石塚グルメに登場

ドラマ「99.9」のPRのため、榮倉奈々が石塚グルメに参戦。

99.9%逆転不可能と言われる裁判に挑む弁護士役として登場する。

【スポンサーリンク】

巨大ハンバーグ「キッチン TETSU」

キッチンTETSUは、オフィス街にある小さなハンバーグ専門店。大きなハンバーグが特徴。オーナーの、小林敏子さんが案内した。

1つ300gの大きなハンバーグ。ごろっとした大きな肉の塊が登場。プレーンハンバーグを榮倉奈々が、ダブルハンバーグを石塚英彦が食べた。

鉄板焼「不二」

恵比寿の街角で創業36年。鉄板焼き不二にやってきた。

99.9で共演しているマギーさんと、渡辺真起子さんも登場。シャフはなんと82歳の、藤原良一さん。

豚ロースステーキを食べた。榮倉奈々はお肉が大好きでよく食べる。朝5時にラーメンを食べても平気だという。

東京MEAT酒場

平成四年創業のお店。日本一のミートソースが自慢だという。シェフの四家公明さんが案内した。A5ランクの和牛を使った旨味が自慢のミートソース。

ミートソースはパスタの下にあり、パスタだけを頂いてからミートソースにからめて食べる。とても美味しいと榮倉奈々

お肉の櫃まぶし「松六家」

平成19年創業。ここには極上櫃まぶし御膳ランチ限定1500円のメニューがある。

毎日行列が出来てすぐに売り切れる。炭火で焼いた肉「黒毛和牛」は極上の美味しさ。

店員の山本夢さんが応対した。

ぴったんこカン・カン反響ツイート

ぴったんこカン・カン関連グッズ

相性

相性

相性

 

【スポンサーリンク】

前回のぴったんこカン・カン

yonta64.hatenablog.com

次回のぴったんこカン・カン

次回は、大人気!阿部サダヲと仙台グルメ旅。始球式に安住アナが乱入!?