yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン・あさイチ・NHKスペシャルなど――。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【反響要約】名医のTHE太鼓判!▽片岡鶴太郎、ヨガは本当に健康か?芸能人余命宣告ほか【2017年10月9日(月曜日)放送内容】

名医のTHE太鼓判!「芸能人の余命宣告&片岡鶴太郎ヨガ実態?」

2017年10月9日(月曜日)に放送された『名医のTHE太鼓判!』、今回からレギュラー番組に昇格しました。MCのアンジャッシュ渡部さんも嬉しそうです。

芸能人の余命宣告や、片岡鶴太郎さんが実践するヨガについて本当に健康になっているのか検証されました。

【スポンサーリンク】

名医のTHE太鼓判!番組データ

【放送日時】 2017年10月9日(月曜日)19:00~20:54
【放送局】 TBS
【番組副題】 「片岡鶴太郎は健康なのか!?人間ドック&余命宣告SP 医師が本気でダメ出しスペシャル」
【MC】 渡部建アンジャッシュ) 児嶋一哉アンジャッシュ
【アシスタント】 高畑百合子(TBSアナウンサー)
【レギュラースタジオゲスト】 FUJIWARA
【スタジオゲスト】 井戸田潤(44歳・スピードワゴン) 大久保佳代子(46歳) 音尾琢真 片岡鶴太郎(62歳) 嶋大輔(53歳) 多岐川裕美(66歳) 塚地武雅(45歳・ドランクドラゴン) 仁支川峰子(59歳) 三浦雄一郎 和田正人
【スタジオゲスト医師】 大竹真一郎 川村優希 古賀良彦 菅原道仁 高橋通 丸田佳奈 森田豊

 

レギュラー化して登場予定の「山瀬まみ」骨折で欠席…

番組がレギュラー化し、司会で登場予定だった山瀬まみさんが骨折(9月26日)のため欠席…。等身大の山瀬まみさんパネルで登場しました。

番組がレギュラー化したとたん!なんで骨折してんの?と複雑な表情を浮かべるアンジャッシュ渡部さんでした。

芸能人余命ワーストランキング発表!

第7位「大久保佳代子甲状腺の腫瘍?

一番余命が長いと診断された7位の大久保佳代子さん。

エコー検査での診断中に「甲状腺の腫瘍(しゅよう)」が見つかりました。頸動脈に瘤があり、現時点ではガンでないとは言い切れないと先生。

できるだけ早く専門医に行って精密検査を受けるべきと言われてしまいました。

  • 余命宣告は … 34年(寿命80歳)

第6位「井戸田潤 44歳」

井戸田潤スピードワゴン)さんは、6位。その日常生活は…毎日のサウナ(水風呂からサウナが大好き)

  • 余命宣告は … 24年(寿命68歳)

ただし、水分を補給せずにサウナを使うのはよくないとのこと。

第5位「多岐川裕美 66歳」

東京国際クリニックで脳の内部を検査しました。

その結果、隠れ脳梗塞が15個以上見つかりました。隠れ脳梗塞は症状が現れませんが、10年以内に脳梗塞を起こすリスクがあると先生。(60代を超えると1,2箇所はある)

かつてタバコ1日40本、ワインの量も多かったそうです。

  • 余命宣告は … 16年(寿命82歳)

これらを少しでも改善するには、定期的な「有酸素運動」。有酸素運動認知症の進行を遅らせる効果があるとのことです。

第4位「片岡鶴太郎 62歳」

片岡鶴太郎は現在”ヨガ”に夢中。ストイックに痩せた体を披露、現在の体重は43kgしかありません。

ホテルに泊まって普段やっているヨガのポーズを実践してもらいました。深夜から早朝まで数時間に渡り、さまざまなポーズや瞑想をし、1日1食(野菜のみ)の生活を続けています。

きんぴら一口を88回も咀嚼し「美味しいな」と言いながら食事。食事には2時間費やしています。

しかし、栄養士によれば、「偏食でバランスが悪くたんぱく質ビタミンDが足りていないといいます。

たんぱく質の平均摂取量は60代の平均の半分以下、28g。

鶴太郎さんは、120歳以上生きるつもりで人体実験しているそうです。「今はヨガ中心の生活でこれだけ没頭すれば離婚やむなしですね」と笑う鶴太郎さんでした。

  • 医師も賛否両論の「余命」は? … 15年(寿命:75歳)

スタジオ医師の川村優希さんによれば、125歳の長生きは絶対に無理だと思います。とバッサリ!特に気になったのは、たんぱく質、ビタミン、ミネラルが全て不足しているとのこと。

また、腸内環境も悪くその原因は食事の量が絶対的に少ないからといいます

  • これらを解消するには… 魚がオススメ。
  • 腸内環境を改善するには… 食物繊維を多く摂る

医師の中には逆に長寿になるかもしれないという人も居て、賛否両論でした。鶴太郎さん本人は「(長寿か短命か)どっちに転ぶかわからないですよね」と笑いました。

第3位「仁支川峰子 59歳」突然死タイプ?

タバコは4日で一箱。右目がピクピクと痙攣していて10年以上続いているそうです。

また、小脳微小出血や首の動脈に頸動脈プラーク(75%の狭窄)、高血圧がありました。

極度の几帳面でテーブルなどの配置が常に気になるといいます。

  • 余命宣告は … 12年(寿命71歳)

仁支川峰子さんは典型的な突然死タイプ(タイプA)。突然死を起こしやすい行動をするタイプで「せっかち」「早口」「負けず嫌い」「早食い」「熱い風呂が好き」などの人が当てはまるといいます。

  • ゾンビ体操? … 池谷先生が薦めるのはゾンビ体操。両手をブラブラさせていやいやをするように体を揺らす体操=血流が増加する。NOという物質が血管を柔らかくする
  • 青魚の缶詰を積極的に摂る
  • ウォーキングなどの有酸素運動、自転車

【スポンサーリンク】

第2位「塚地武雅 45歳」

塚地武雅さんは、睡眠時無呼吸症候群があり「CPAP(無呼吸を解消する機械)」を付けています。(外泊先ではCPAPを持っていかない)

デビュー当時と比べ60kgも太り脂肪肝を発見。深夜からどか食い、コンビニのホットスナックやお酒を飲みまくっている。

  • 余命宣告は … 9年(寿命54歳)

肝臓が弱っていて、脂肪肝になっています。これからの生活改善策は…

  • CPAPを外周時にも持って行く
  • 1日2食ダイエット … 夕食は寝る2時間前間食禁止朝ごはんを抜いて2食にする(朝食を抜くことで、トータルの食事量を減らすことが目的)

第1位「嶋大輔 53歳」

今回一番結果が悪かった嶋大輔さん。

現在重度の2型糖尿病を発症しています。一時運動によって血糖値を下げましたが再び異常値に戻っています。また狭心症の疑いもあり冠動脈が塞がりかけていました。

  • 余命宣告は … 4年(寿命は57歳)

東京オリンピックでオリンピックを見るのは最後ですねと先生たちに言われてしまいました。

◯今後どうすれば良いのか?――

ロカボ(ローカーボハイドレーション)。低糖質ダイエット。1日の糖質量を食パン1枚分に程度に抑えるダイエットを開始。

糖質さえ守ればカロリーは気にせず食べられます。さらに「リブレ(最新の血糖値測定器)」を使い24時間の血糖値を測定し自分で管理できるようにします。(血液採取が必要ありません)

レブレ(FreeStyle Libre)」は9月1日に保険適用されたばかり。

余命三年と宣告された「三浦雄一郎」の健康の秘策とは?

冒険家の三浦雄一郎さん。

激しい冒険欲求の反動から、自宅に帰ると暴飲暴食グセが継いてしまい、2型糖尿病狭心症を発症。医師(NTT東日本札幌院 井上雅之 整形外科部長)からは「このままでは余命三年」と宣告されました。

その後最高齢でエベレットに登頂するために以下のような健康の秘策を実践しました。

  • 舌出し100回 = 脳の活性化によい
  • 筋トレ
  • 登山
  • ロードバイク自転車(サドルが前立腺を圧迫しない構造に)
  • 肉を食べる
  • オリジナル健康食 … 納豆+キムチ、卵+イワシの缶詰
  • 外出時は常にアンクルウェイトという足の重りを付けて歩く(バッグにはダンベルを入れる)
ALINCO(アルインコ) リストアンクルウエイト 0.5kg 2個組 WB305

ALINCO(アルインコ) リストアンクルウエイト 0.5kg 2個組 WB305

 

今後の目標は来年9月から10月に標高8000m以上のチョーユーという山に行ってスキーを滑りたいと話していました。

(※2017年10月9日放送より)

【スポンサーリンク】

名医のTHE太鼓判!反響ツイート

【スポンサーリンク】

名医のTHE太鼓判!関連記事

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

名医のTHE太鼓判!関連グッズ