yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶 ガッテン・あさイチ・NHKスペシャルなど 放送直後の反響ツイートも紹介しています。(非公式です)

ガッテン!マグネシウム「見逃せない!必須金属”マグネシウム”で細胞活性化!心疾患&糖尿病をWで予防スペシャル!」【2019年9月4日(木曜日)放送 NHK総合テレビ】


ガッテン!「心疾患&糖尿病をダブルで予防!あの栄養素とは?」

2019年9月4日(水曜日)放送の『ガッテン!』では、心疾患と糖尿病をダブルで予防する重要な金属栄養素「マグネシウム」について特集されました。

ガッテン!2019-09-04放送データ

【放送日時】 2019年9月4日(水曜日)放送19:30~20:15
【放送局】 NHK総合テレビ
【番組タイトル】 ガッテン!「心疾患&糖尿病をダブルで予防!すごさ再発見”あの栄養素”とは」
【司会者】 立川志の輔 小野文惠(アナウンサー)
【スタジオゲスト】 高橋英樹 松嶋尚美 山根千佳
【ナレーション】 山寺宏一

ある金属が病気を予防!?あなたの知らない体内金属の世界とは?

実はわたしたち人間の体内では様々な金属が活躍していて、亜鉛、鉄のほかカリウム、カルシウム、ナトリウムなども必須金属として様々な役割をしています。(※”金属”とは光沢があり熱や電気をよく伝え、たたくと伸びる性質を持つ物質のことだそうです)

東京薬科大学生命科学部の梅村知也教授の監修の元、番組ディレクター氏の血液と汗、涙を採取して解析した実験によれば……

カルシウムが一番多く、ランタン、セリウム、プラセオジム、ネオジム、サマリウム、ガドリニウム、ホルミウム、エルビウム、イッテルビウム、ジスプロシウム、ユウロピウム、ツリウムなどなど……

およそ60種類もの金属が含まれていました。

(※ちなみに人間に含まれる全ての金属を合計して今の価値に換算すると1,131円という面白い計算も紹介されていました)

今大注目の金属「マグネシウム」のマル秘パワー!

国立循環器病研究センターの小久保喜弘先生。60種類の金属の中で今回注目したのは「マグネシウム(漢字では”鎂”と書くそうです)」です。

人類とマグネシウムの深い関係

マグネシウムは、燃やすと明るく光る性質から60年ほど前写真のストロボなどに使われていました。

秋田大学鉱業博物館の西川治先生によると、マグネシウムは地球のマントル内部に20%以上含まれ、とてもありふれた物質。地球上のほぼ全ての岩石に含まれているそうです。

マントルのマグネシウムは地表の海に溶けてDNAの複製を促進、生命の誕生を急速に促しました。

マグネシウムは私達の細胞の全てに含まれている

マグネシウムは人間の全ての細胞に含まれていて、細胞の健康を手助けする重要な働きをしています。

マグネシウム(イオン)が不足すると細胞の活動も弱まり病気の原因を作ったり人間の活動力を低下させたりする要因になるそうです。

人体に含まれる各種金属の総重量

  • 亜鉛 = 1.7g
  • 鉄 = 5g
  • マグネシウム = 30g

体内でのマグネシウムの働きとは?

体内でのマグネシウムの働きは、例えば心臓の働きを元気にすること。

マグネシウムが豊富にある心筋細胞では酵素がよく働きエネルギーを沢山作り出してくれます。

そのほか骨や筋肉など体のありとあらゆる場所に存在して元気の源になっているためマグネシウムは欠かせません。

  • スタミナ不足の解消
  • 偏頭痛の予防
  • 酵素の働きにより血管の壁がより広がる ⇒ 血圧低下によって心疾患の予防
  • マグネシウムが細胞の扉を広くし血液中の糖を取り込んでより減らしてくれる ⇒ 糖尿病の予防

国立循環器病研究センターと国立がんセンターでは、2017年に全国8万5000人を対象に食事と病気の関係を15年間調査しました。

すると、マグネシウムが多かったグループは虚血性心疾患の発症率が最大3割低いという結果が出たのです。

さらに、九州大学の研究チームではマグネシウムが多かったグループは、糖尿病の発症率が約4割低いという結果も出ました。

マグネシウムはストレスによって排出されやすい?

実はマグネシウムはストレスによって尿として体外に排出されやすい…つまり不足しやすいとのことです。

ひょっとすると日常生活でストレスがかかり知らないうちにマグネシウムが不足しているかもしれません。積極的な摂取がとても大切。

マグネシウムが豊富な食材と効率摂取の方法とは?

マグネシウムが多く含まれている食品は以下のような食材です……

  • 生そば
  • ほうれんそう
  • かき
  • のり
  • 豆腐
  • バナナ
  • アボカド
  • あさり
  • ひじき
  • アーモンド
  • 落花生
  • ココア
  • 玄米
  • まぐろ
  • わかめ

旭川医科大学教授の長谷部直幸先生によれば、一日のマグネシウム摂取量は260mg~370mg。日本人のマグネシウム摂取量は若い人は必要量の7割~8割程度しか摂っていないそうです。

1日どのくらいで不足分を補えるのか?

現代社会では平均的にマグネシウムは不足しがちと言えます。男性で1日100mgくらい、女性で1日50mgくらい不足しているそうです。不足分を補うには……

  • 納豆1パック = 50mg
  • 冷奴 = 75mg
  • アーモンド25g(小皿1杯=30粒程度) = 72mg

効率よくマグネシウムを摂る方法とは?

効率の良いマグネシウムの摂り方は、できるだけ細かく切らない状態で食べること。ひきわり納豆よりは普通の納豆、ごぼうの千切りよりはごろんと切ったもののほうがマグネシウムが多くなります。

細かく切ると細胞が壊れ水に溶けでるということです。

マグネシウムは摂りすぎによる問題があまり起きない(疾患のある方以外)とのことで食事から摂るマグネシウムであれば問題が起きることは殆どないと、長谷部直幸先生。

(※ただしサプリメントの場合は説明書を確認して一日の必要量を必ず確認しましょう!)

 

2019年9月4日(水曜日)放送『ガッテン!「心疾患&糖尿病をダブルで予防!すごさ再発見”あの栄養素”とは」』より

 

『ガッテン!』放送終了後の反響ツイートは?

『ガッテン!』次回の放送は…「足」

次回のガッテン!は足!足のある場所を見れば脳梗塞など命に関わる病が解るといいます。7月11日(水曜日)放送夜7時30分放送予定!

yonta64.hatenablog.com

『ガッテン!』前回の放送は…「粉ものSP」

yonta64.hatenablog.com

 

『ガッテン!』関連グッズの紹介!

NHKガッテン!  血糖値をラク~に下げる! 科学の特効ワザ (生活シリーズ)

NHKガッテン!  血糖値をラク~に下げる! 科学の特効ワザ (生活シリーズ)

NHKガッテン! 血糖値をラク~に下げる! 科学の特効ワザ (生活シリーズ)

  • 作者: NHK科学・環境番組部,主婦と生活社「NHKガッテン!」編集班
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2017/02/09
  • メディア: ムック
  • この商品を含むブログを見る