yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶 ガッテン・あさイチ・NHKスペシャルなど 放送直後の反響ツイートも紹介しています。(非公式です)

【反響要約】ガッテン!血糖値の最新情報…実は低血糖でも血管に大きな負担が?間食チョイ食べで心臓ケア&安眠をゲット!【2018年12月12日(水曜日)放送 NHK総合テレビ】


今回のガッテン!は「血糖値の最新情報」SP!

 2018年12月12日(水曜日)にNHKで放送された『ガッテン!』は低血糖対策の最新情報について!

 高血糖が糖尿病の原因になる事はよく知られています…。では血糖値が低ければ低いほど安全なのでしょうか?…実は低血糖の状態も私たちの血管に負担をかけ「心臓病」や「認知症」などのリスクを高めることが最新研究によって明らかになりました。――今回のガッテン!は低血糖に陥る原因や、意外に簡単に出来る対策術に迫ります!

『ガッテン!』12月12日(水)番組データ

【放送日時】 2018年12月12日(水曜日)19:30~20:15
【再放送】 2018年12月15日(土曜日)0:25~01:10
【放送局】 NHK総合テレビ
【番組タイトル】 ガッテン!「心臓ケア&ぐっすり快眠の新常識!カギは「間食」新・血糖値ワザ」
【司会進行】 立川志の輔 小野文恵(アナウンサー)
【スタジオゲスト】 島崎和歌子 木下隆行 大島麻衣
【ナレーター】 山寺宏一

これまでガッテン!で紹介された血糖値対策法とは?

 これまでに放送された『ガッテン!』では、ドクトカゲの唾液がきっかけになって生まれた”血糖値を下げる画期的新薬”や、週にわずか2回行うだけで血糖値が下がるポーズ(2018年10月3日放送)など、血糖値についてのお役立ち情報を特集していました。

 「週にわずか2回行うだけで血糖を下げるポーズ「ピントレ」」については以下にまとめています。(※「ドクトカゲの唾液」放送回は当ブログではまとめていませんでしたスミマセン!)

yonta64.hatenablog.com

「血糖値」ってなに?「血圧」とどう違うの?

 ちなみに今回のテーマは「血糖値」。

 言葉がちょっと似ていますが「血圧」とは違います――。

 血圧は血管の中の圧力のことで血圧計を使って測定することができます。(※血圧が高いと破裂して脳出血を起こしたり、大動脈解離を起こして死亡したりするリスクが高まります)

 今回特集された「血糖値とは血液中の糖の量のことです。

 血糖値が高いと糖尿病と診断され、血管がもろくなったり腎臓病や手足の壊死、その他様々な怖い病気に直結してしまうのです…。

お酒を飲んで食べると血糖値が下がる!?

 ガッテン!では宴会の前と後に血糖値を測定する実験を行いました。

その結果、たくさん食べて血糖値がかなり上がっているはず!…と、思いきや食事した直後の血糖値は下がっていたのです…。

 実はお酒を飲みながら食事をすると、肝臓はお酒を最優先で分解するため、食事(炭水化物など)の糖への分解は後回しにされるそうです。

 肝臓がお酒の分解に忙しく働いている間は糖が作られないため、いったん血糖値は下がるのです。

 肝臓はお酒の分解が一段落付いてからやっと食事を分解し始めるため、食後時間が経ってから徐々に血管の中に糖を増やし、血糖値が上がるとのことでした。

 (お酒の後に締めのラーメンが食べたくなるのは一時的に血糖値が下がり空腹感が増すためだそうです。)

医学界が注目!低血糖でも血管がピンチに!?

 今までは高血糖ばかり注目されてきましたが、今回番組が特に注目して取り上げるのは「低血糖」についてです。

 実は高血糖と同じくらい血管にダメージを与える低血糖の状態も深刻な病気のリスクがあるといいます。

 昭和大学教授の新家俊郎先生(心臓疾患)によれば、一日に何度も低血糖(70以下)になる人は「狭心症」をはじめとした心疾患のリスクが高まるのです。

ガッテンボーイ宮森くんが低血糖大実験!

 ガッテンボーイの宮森くん(宮森右京さん)が24時間血糖値測定器を腕に装着し、朝9時にご飯を食べてから何時間絶食すれば70の低血糖状態に陥るのか実験しました。(途中口にするのはお水のみ)

  • 午前9時食後(絶食スタート!) … 119
  • お昼12時ごろ(絶食中) … 105
  • 夕食時(絶食中)(12時間後) … 81
  • 深夜4時(絶食中)(20時間後) … ついに睡眠中に70を切る
  • 朝8時(絶食終了)(24時間後) … 74

 つまり健康に自信がある宮森くんのような普通の人は、たとえ食事を1日(24時間)位抜いても血糖値が70を切るようなことはあまりない…と言うことが解ったのです。身体には元々血糖値を下げないようにする仕組みが備わっていて血糖値ってなかなか下がらないものなのだったのです。

 人間の生命活動に血糖は必要不可欠。たとえ寝ている間も血糖が無くなってもらっては困るのです。

糖は大事!低血糖になると心臓や脳に負担が!

 人間は24時間どんなときでも糖を必要としています。

 肝臓や膵臓は血糖値が70より低くなる場合はそれを補充する働きがあります。

ただし、低血糖が何度も何度も繰り返されると、交感神経が興奮し血管がギュウギュウ縮んだり、血がネバネバして固まりやすくなったりするのです。

 その結果狭心症(心臓の血管が詰まって心臓が動かなくなる病気)や脳梗塞や認知症などを引き起こすきっかけになってしまう…といいます。

どんなときに低血糖状態になるのか?

 産業医科大学の岡田洋右先生によれば、低血糖に陥りやすいある習慣があると言います。

 それは、長時間食べず何時間も空腹な状態で過ごし、急激にドカ食いをしたとき…。

 特にチャーハン+ラーメン、脂質など炭水化物をドカ食いするとインスリンもドカン!と出て低血糖状態に陥ります。

 また遅い晩ご飯でドカ食いしてしまうと寝ている間に低血糖になって交感神経が働き、目が覚めたり、深い睡眠が取れない…状態にもなるとのこと。

なぜあなたは食べすぎてしまうのか―低血糖症という病

なぜあなたは食べすぎてしまうのか―低血糖症という病

 

低血糖を疑うチェックポイント

  1. 夜、トイレでもないのに目が覚めてしまう
  2. 食事の間隔が長く夜遅い時間にガッツリ飯(炭水化物や脂質)食べる習慣がある

すぐに実践可能!対策法はあります!

 すぐに出来る対策があります。それは「間食」。

 食べない時間が長く空きそうな時には、おにぎりひとつチョコレートなどでもOKなのでちょこっと「間食」をすることです。

 間食をすることで血糖値が少し上がり、夕食時にガッツリ食べようという気が起こらず低血糖状態を未然に防ぐことが出来るのです。

 その他にも――以下のような工夫があるといいます。

  • オクラや納豆などのネバネバ食材を食べる
  • 野菜を先に食べる

 

(※2018年12月12日(水曜日)放送『ガッテン!「心臓ケア&ぐっすり快眠の新常識!カギは「間食」新・血糖値ワザ」』より)

 

『ガッテン!』放送終了後の反響ツイートは?

https://twitter.com/BraveFootballpp/status/1072812166695157762

https://twitter.com/kcat23698322/status/1072832387065630721

『ガッテン!』次回の放送は?―寿命

 次回のガッテン!は自分の寿命が解ってしまうある数値について。1月9日(水曜日)夜7時30分放送予定。

yonta64.hatenablog.com

『ガッテン!』前回の放送は?―小松菜

yonta64.hatenablog.com

『ガッテン!』関連グッズの紹介

NHKガッテン!  血糖値をラク~に下げる! 科学の特効ワザ (生活シリーズ)

NHKガッテン!  血糖値をラク~に下げる! 科学の特効ワザ (生活シリーズ)

NHKガッテン! 血糖値をラク~に下げる! 科学の特効ワザ (生活シリーズ)

  • 作者: NHK科学・環境番組部,主婦と生活社「NHKガッテン!」編集班
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2017/02/09
  • メディア: ムック
  • この商品を含むブログを見る