yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン・あさイチ・NHKスペシャルなど――。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

あさイチで安室奈美恵さん独占インタビュー!「自分らしい音楽を求めて走り続けた…ファンの皆さんと作り上げて行くライブが本当に楽しかった!」【てれび反響要約 2018年9月12日(水曜日) NHK総合】

今日のあさイチは特別企画「安室奈美恵」さんインタビュー

 2018年9月12日(水曜日)に放送の『あさイチ』は安室奈美恵さんの独占インタビュー!

 日本航空で「AMURO JET」が就航したり、イベント「#ALLFOR916」など引退向けて話題の安室奈美恵さん。近江友里恵アナ、和久田麻由子アナが東京渋谷のNHK放送センターにて特別インタビューを行いました。

広告

『あさイチ』9月12日(水)番組データ

【放送日時】 2018年9月12日(水曜日)08:15~09:55
【放送局】 NHK総合テレビ
【番組タイトル】 あさイチ・特別企画「安室奈美恵さんインタビュー」
【司会進行】 博多大吉 博多華丸 近江友里恵(NHKアナウンサー)
【スタジオゲスト】 小西真奈美 中村倫也
【VTRゲスト】 安室奈美恵

広告

16日に引退!「安室奈美恵」さんインタビュー

 ファンに惜しまれつつも2018年9月16日に引退をする安室奈美恵さんが、現在の心境やファンへの思いを語りました。

 インタビューは東京渋谷のNHK放送センターにて収録。インタビュアーは『おはようニッポン』の和久田麻由子アナと、『あさイチ』から近江友里恵アナです。

youtu.be

引退間のツアーは23公演、合計80万人を動員!

 デビューから25年、トップアーティストとして私たちにエネルギーを与えてくれた安室奈美恵さん。2018年9月16日をもって引退を発表!引退前のコンサートツアーを行いました。

 ツアーは国内外23公演、合計80万人の観客を動員!

 ――「今はツアーを準備してそれをひとつひとつきちんとやり遂げることが出来、自分の気持ちをファンのみんなへ伝える事も出来たし、しっかりと完結したものをこの1年間かけてやり通せたから、あとはみんなと楽しみながら16日を迎えるだけだな…っていう感覚です。」

 と今の気持ちを話す安室奈美恵さん。16日には故郷の沖縄に居て引退の日を迎えるとのことです。

日本全国でイベントも…#ALLFOR916

 企業やファンがコラボして日本全国で「#ALLFOR916」というイベントも始まりました。全国30カ所以上に会場を設置ファンのメッセージを集めています。

namieamuroallfor916.jp

 ファンからのメッセージ映像を見て涙があふれ出した安室さん

 ――「引退が決まってこの1年、こうしたイベントでファンから直接の声を聞くようになったから純粋に単純に嬉しい!」

 といいます。

安室奈美恵さん…歌の軌跡

 安室さんは15歳の時にオーディション(PJGポップジャムガールズオーディション)に出場。沖縄出身のグループを結成し「ミスターU.S.A」という曲でデビュー。1995年にはソロデビューし、紅白にも当時最年少18歳の若さで初出場しました。

 翌年に発表したアルバム「SWEET 19 BLUES」は売り上げ300万枚を突破、20歳の時に結婚・出産のため、人気絶頂の真っただ中1年間の活動休止期間に入りました。

SWEET 19 BLUES

SWEET 19 BLUES

  • アーティスト: 安室奈美恵,小室哲哉,前田たかひろ,m.c.A・T,RANDY WALDMAN,久保こーじ
  • 出版社/メーカー: エイベックス・トラックス
  • 発売日: 1996/07/22
  • メディア: CD
  • 購入: 2人 クリック: 28回
  • この商品を含むブログ (52件) を見る
 

 この休止期間は20歳という若さもあってか、とても焦りが強い長い日々だったそうです。

 ――「今思えばこの時期からちょっとづつ「歌手:安室奈美恵」の将来像をどうすべきか考え始めた時期だった」

 とのこと。

 1998年12月31日には、紅白歌合戦で活動再開!復活のステージでは感極まって歌が止まってしまう場面も…。

 その後の20年間はコンサートを中心にして活動を続けてきました。ファンと直にふれあい、ファンと一緒に作り上げて行くライブ現場がとても楽しかったといいます。

引退後やってみたいことは?

引退後やってみたい事はありますか?と近江アナから問われると、

――「考えたんですけど、なかなか思いつかないな(笑)(今まで)趣味もなかったのでこれから趣味探しをします」

と笑いました。

「仕事」と「子育て」の両立については口で言えないほど大変だったので、本当に小さな事でもすぐに周りの人に相談しながら解決していたとのことでした。

久々に渋谷のNHKにやってきた安室さんはNHKの食堂を見て「なつかしいなぁ…ここの鉄火丼が好きだった」と話したそうです。

デビュー初期を支えた小室哲哉さん

引退を前に23公演を行ったコンサートツアー。最後に歌ったのは「How do you feel now?」という新曲でした。

この曲を作ったのはかつて安室さんのプロデューサーだった小室哲哉さんです。

「この曲を歌うと23年前「Body Feels EXIT」を小室さんにプロデュースしてもらっていた事を思い出す」と安室さん。

当時は二人とも極度の人見知りだったので最初は打ち解け合う事もなくて初印象がほとんど記憶にないと安室さん。ただ大ヒットメーカーである小室さんの期待に答えたい!という気持ちだけがあった…そうです。

最終的に小室哲哉さんが提供した曲はシングル16曲、アルバム4枚でした。

ただいつかは小室さんのプロデュースから離れる日が来ると考えていて出産を経てから「これからが自分の音楽の始まりなのかな…」と感じていたそうです。

自分らしさへ…「セルフプロデュース」

復活後、小室さんプロデュースから離れた安室さんはコンサートの演出から曲までを全て自分で行う「セルフプロデュース」を始めました。

「SUITE CHIC」名義でのアルバム制作を通じて音楽をいちから作り出す楽しさも体験したといいます。以来安室さんは自分らしさを一番大切にして活動を始めました。

例えばコンサートのMCを一切しないで歌にだけ集中するスタイルにしたのもこの頃。自分らしい音楽だけを追究してゆきました。

「ファンの皆さんには自分の曲だけでなくこれからもいろんなたくさんの音楽を楽しんで欲しい。引退してからはもっとゆっくり自分の音楽と向き合えるかも知れない…」

 

(※2018年9月12日(水曜日)『あさイチ・特別企画「安室奈美恵さんインタビュー」』より)

 

『あさイチ』放送終了後の反響ツイートは?

『あさイチ』当ブログの関連記事紹介

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

『あさイチ』関連グッズの紹介

namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~ (東京ドーム最終公演+25周年沖縄ライブ+京セラドーム大阪公演)(Blu-ray Disc3枚組)(初回生産限定盤)