yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン・あさイチ・NHKスペシャルなど――。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【反響要約】あさイチで特集!「子宮腺筋症(しきゅうせんきんしょう)」生理が重い?すぐに婦人科に受診を…新しく効果的な治療法あります!【2018年7月5日(木曜日)放送内容まとめ NHK総合】

あさイチで紹介!「子宮腺筋症」について…

2018年7月5日(木曜日)放送の『あさイチ』で、子宮腺筋症についての特集がありました。

どうも生理が「重い」…「出血量が増えている」という方、いませんか?もしかしたらそれは「子宮腺筋症(しきゅうせんきんしょう)」なのかもしれません…。

広告

あさイチ』7月5日(木)番組データ

【放送日時】 2018年7月5日(木曜日)08:15~09:55
【放送局】 NHK総合テレビ
【番組タイトル】 あさイチ(特集)「生理が重い…子宮腺筋症かも」
【司会進行】 博多大吉 博多華丸 近江友里恵NHKアナウンサー)
【スタジオゲスト】 マギー 安藤美姫
【コーナー担当進行】 古野晶子NHKアナウンサー) 

広告

生理が重い!それは「子宮腺筋症」かも?…

最近、生理が重く感じたり、出血量が増えているという方はいらっしゃいませんか?

ひょっとしたらそれは、「子宮腺筋症(しきゅうせんきんしょう)」という病気のせいかもしれません。

生理がある女性の2割から3割に発症しているというこの病気、特にアラフォー世代(40代、50代)の女性は要注意だそうです…。

12歳と10歳二人の娘さんを持つ43歳女性の場合――

12歳と10歳、2人の娘さんを持つ「和子」さん(43歳・仮名)。

2人目のお子さんが生まれてしばらくすると、生理に異常を感じるようになったそうです。

出産すると生理の時の出血量が減るというイメージを持っていた和子さん。

ところが出産しても出血の量が減らず逆に増えてしまったと言います…。

ひどい時は1時間に1度ナプキンを交換しなくてはいけないような量だったそうです。

しかも立っていられないほどのお腹の痛みもありました…。

ですが育児に追われ、病院へは行かず2年のあいだ市販の薬で対処していたといいます。

しかしついにある日、お腹の痛みが「ドン!」と一気に強くなって動けなくなり、這いながらトイレに行くと…痛みと同時に今まで感じたことの無いような手足のしびれが…。

これはさすがにおかしいと、婦人科のある大きな病院へ。

検査の結果、病名は子宮腺筋症(しきゅうせんきんしょう)でした。(手足のしびれは出血による貧血の可能性があるとのことです)

子宮腺筋症とはどんな病気?

東京大学医学部附属病院の廣田泰先生がスタジオに登場。

researchmap.jp

 子宮腺筋症とは、出産の繰り返しなどで子宮筋肉の表面に出来た傷がきっかけとなり、無数の子宮内膜組織が出来てしまったものです。

(※また、流産や帝王切開など子宮に関する処置を行った場合の傷もきっかけとなるとのこと、さらに出産経験の無い場合でも「子宮内膜症」を合併して発症するケースもあり、若くても発症する可能性はあります。)

特徴的な症状は、強い痛みと大量の出血です。

処方される薬は、主に避妊薬として使われる「低用量ピル」。子宮腺筋症の痛みや出血を抑える効果があります。

子宮腺筋症になった、和子さんも毎日低用量ピルを飲み続けることで痛みも出血も少なくなり安心したといいます――。

子宮に出来るよく似た名前の病気について

子宮に関係するよく似た病気には(子宮腺筋症を含めて)以下のような三種類の病気があります。

  • 子宮内膜症(しきゅうないまくしょう) … 子宮の外側にある卵巣などに子宮内膜に似た組織が出来ます。主な症状は痛みです
  • 子宮腺筋症(しきゅうせんきんしょう) … 子宮の中の筋肉の部分に子宮内膜に似た組織が細かく入り込んであちこちに出来ます。主な症状は痛みと出血です
  • 子宮筋腫(しきゅうきんしゅ) … 子宮の筋肉の部分に良性の腫瘍が出来ます。主な症状は出血です

これら3つの疾患はいずれも婦人科ではポピュラーな病気ですので、意外と痛くても我慢する方もいらっしゃるので生活に支障があるような場合は早めに婦人科を受診して相談を!

生理中でも生理が終わっていたり、痛みが無い場合でも超音波やMRI診断で病気を調べることは出来ます。

広告

1回で5年間!ずっと効き続ける新薬も登場!

症状を抑える薬も年々進化しています。

最もポピュラーな低用量ピルの場合は、決められた用法で長期にわたって飲む必要がありますが、1回入れると5年間ずっと効果が持続する新しい形の薬「子宮内黄体ホルモン放出システム」が登場しました。

子宮の中に避妊リングタイプの器具を入れ、その中央にある部分から5年間ずっと薬剤が出続けるのです。

患部へピンポイントに薬剤が届くので副作用の心配も少ないといいます。(妊娠したいときには外せばOKとのこと)

患者さんにとっては昔よりも色んな選択肢が増えているので、婦人科の先生と相談して適切な治療方法を選択可能です。

4年間に保険適用となっていて、約1万円ほどで入れることが出来るとのことです。

また、外来でどの産婦人科でも利用が可能です。

高齢出産が増えている今「先進手術」で広がる可能性…

智子さんは40歳、どうしても子どもを諦めたくないのですが、30歳の頃から生理が重く、子宮腺筋症がありました。

37歳の時、結婚を機に不妊治療(体外受精)を始めましたが、排卵誘発剤などが子宮腺筋症を悪化させたせいで命の危険まで症状が進み上手くいきません。

しかし子宮全摘出を回避したかった智子さんは懸命に病院を探し当て、「子宮腺筋症核出術」という高度先進医療を行う病院を探し当て手術を受けました。

この手術は子宮内膜の病巣をピンポイントに取り除く難しい手術で、日本で数件しか行う病院はありません。(東京大学医学部附属病院国立病院機構 霞ヶ浦医療センターなど)

kasumi-hosp.jp

 智子さんの手術は成功して出産し今は大切な赤ちゃんと夫三人笑顔で暮らしているといいます――。

手術費用は45万円~50万円(保険適用外)ほど、智子さんの場合は「高度先進医療保険」に加入していたためかなり治療費を抑えられたそうです。

(※2018年7月5日(木曜日)放送「あさイチ(特集)「生理が重い…子宮腺筋症かも」」より)

広告

あさイチ』放送終了後の反響ツイートは?

広告

当ブログの『あさイチ』関連記事

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

あさイチ』関連グッズ

子宮筋腫・子宮内膜症・子宮腺筋症 あなたの答えがみつかる本―治療も人生も自分で決めよう!

子宮筋腫・子宮内膜症・子宮腺筋症 あなたの答えがみつかる本―治療も人生も自分で決めよう!

子宮筋腫・子宮内膜症・子宮腺筋症 あなたの答えがみつかる本―治療も人生も自分で決めよう!