yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【反響要約】あさイチ★今日のゲストは「原田知世」さん『半分、青い。』撮影裏話や映画『時をかける少女』など懐かしい話も…【2018年6月22日(金曜日)放送内容まとめ】

あさイチ』プレミアムトークゲスト「原田知世」さん!

2018年6月22日(金曜日)に放送の『あさイチ』、プレミアムトークゲストは原田知世さん。朝ドラ『半分、青い。』のワコさん役として好演中です――。

撮影裏話、懐かしの映画&主題歌『時をかける少女の話題や、知世さんの普段の暮らしぶりなどが紹介されました。

広告

あさイチ』6月22日(金)番組データ

【放送日時】 2018年6月22日(金曜日)08:15~09:55
【放送局】 NHK総合テレビ
【番組タイトル】 あさイチ「プレミアムトーク 原田知世
【司会進行】 博多大吉 博多華丸 近江友里恵NHKアナウンサー)
【スタジオゲスト】 原田知世(1967・長崎)

広告

あさイチ プレミアムトークゲスト「原田知世」さん

ほぼ毎週金曜日はプレミアムトーク今週のゲストは原田知世さんでした。

原田さんは現在、朝の連続テレビ小説半分、青い。』にて主人公「楡野鈴愛(にれのすずめ)」の幼なじみ「萩尾律(はぎおりつ)」のお母さん「萩尾和子(はぎおわこ)」を演じています。

オープニングに登場して自己紹介する知世さん。

「今年36年目の芸能生活なのにテレビの生出演だけはいつも緊張します。でも頑張ります!」と笑う知世さんでした。

そして華丸大吉さんは、知世さんとほぼ同じ世代。実際にドラマで使用された小道具のラジカセがスタジオに登場すると…「昔、これでテレビの歌番組を録っていて親の声が入って”ああっ!”ってなっていた」ことや「3倍モード録れるカセットもあったよね…」など懐かしい話で盛り上がります。

広告

半分、青い。』撮影裏話

ドラマの撮影にいったん入ると、間髪入れず次々と色んな時系列のシーンを演じて行かなくてはいけないので、忙しすぎてあまり出演者同士の雑談が出来なかったそうです。

「今回はとにかくドラマのつながりを考えた注意点など忘れないようにするのが大変だった…」と知世さん。

仕事が終わって帰ってきて「お風呂」に入ったときが一番ほっとする瞬間だそうです。

ワコさんのモデルは原田知世さん本人?関係者が語る「知世さん像」とは?

あさイチで用意したテーマは「ワコさん=原田知世さん本人?」。

――ということで、ワコさんのふんわり天然なところと実際の知世さんの違いを朝ドラ関係者が証言!

朝ドラ『半分、青い。』で原田知世さんの(金八先生マグマ大使ゴアの)モノマネ指導を担当した原口あきまささんは…

「原田さんは、華丸さんと同じタイプで壁を作らないのでとても教えやすかった。」そうです。(一方大吉さんは意外と壁を作るタイプ…と笑う原口あきまささん。)

また、「半分、青い。」の原作者、北川悦吏子さんは「ドラマの最初から原田知世さんありきで書いていた」そうで知世さんのイメージそのままがドラマのキャラクターとして登場しているといいます。

北川悦吏子さんと知世さんはプライベートでも食事に行ったりする仲で、一緒の仕事をしたのは今回で三作目になります。

映画『時をかける少女』と朝ドラ『半分、青い。』の共通点を発見?

近江アナが視聴者からのファックスを紹介。

その中で「ひょっとして、ワコ(和子)さんは映画『時をかける少女』の「和子(かずこ)」から…そして同じく映画『時をかける少女』で登場した「弓道」も『半分、青い。』に登場した…というのは、北川悦吏子さんがワザと入れた”遊び心”ですか?」という質問がありました。

「北川さんは遊び心を大切にするので、たぶんそういうことはあるかもしれない」と知世さんが北川さんに代わって回答しました。

広告

原田知世さん、デビューのきっかけは?

原田知世さんは1983年に公開された映画『時をかける少女KADOKAWA・監督 大林宣彦)で映画デビュー。

youtu.be

 当時真田広之さんの大ファンだった知世さん「真田広之さんの相手役募集」のオーディションに応募したのが芸能界に入るきっかけだといいます。

「真田さんに会えるかもしれない!」と思っていたらあれよあれよという間に「特別賞」をもらい、真田広之さんに会えたので満足していたら、次々とドラマの仕事が入って「時をかける少女」の撮影が決まったそうです。

映画のテーマ曲「時をかける少女」も大ヒット。NHKレッツゴーヤング」(1983年)の映像(当時15歳)が残っていました。当時は「緊張して芸能界という世界に馴染めないまま夢の世界にずっと居るような…」感覚だったといいます。

一時は成長する自分と15歳の当時のままの「時をかける少女」という曲とのギャップが大きく感じるようになって一時歌えなくなった時期もあったといいます。

「音楽を育てていけると判った今は、”時をかける少女”もギター一本でムーディーに歌えるようになり、自分に合った歌い方が出来るようになった」とのこと。

 (※番組では去年2017年のライブ映像「音楽と私」が流れました)

ふんわり天然?の知世さん?

朝ドラ『半分、青い。』で知世さんの夫役を好演中の谷原章介さんがVTRにて登場!

小学校の頃から知世ファンの谷原さんは、部屋の中に原田知世ポスターを貼っていたといいます。

なかでも横浜の馬車道の映画館に、同級生のヤスダくんと観に行った映画『天国にいちばん近い島』は忘れられない思い出だそうです。

天国にいちばん近い島  ブルーレイ [Blu-ray]

天国にいちばん近い島 ブルーレイ [Blu-ray]

 

――谷原さんは、「積極的にモノマネする以外はほとんど(朝ドラの)ワコさんと同じでカワイイ!」と話しました。

自分がワコさんと同じようにふんわりしているかと聞かれると否定する知世さんでしたが、「街で電車やバスで全く(自分が原田知世だと)まったく気づかれない!」という話をすると「いや、そんなはず無いんですよ!それはご本人が”気づかれている”ということに(知世さんが)気づいていないだけです…。」と大吉さん。

知世さんも「なるほど…だとしたらワコさんに似てるのかもしれないですね。」と笑いました。

現在の趣味は、ストレッチをするためのジム通いや友人と韓国の家庭料理などを食べにいったりすることにハマっているとのことです。

(※2018年6月22日(金曜日)放送「あさイチ「プレミアムトーク 原田知世」」より)

広告

あさイチ』放送終了後の反響ツイートは?

当ブログの『あさイチ』関連記事

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

あさイチ』関連グッズ

恋愛小説

恋愛小説

恋愛小説