yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【スポンサーリンク】

紫色のWAON POINTカードから「WAONPOINT(ワオンポイント)」を電子マネーWAONに移すことが出来たのでその方法を解説してみます

f:id:yonta24:20170204001335j:plain

最近、ダイエーを利用するようになり気になっていたポイントカード「WAON POINTカード」を作りました。

もしかすると、この紫色のWAON POINTカードに貯まったポイントを電子マネーWAONに交換したら、マクドナルド(支払いにWAONが使えます)でコーヒーが飲めるかも?

と思い立ち、色々調べて実際にやってみました。

ただし、ちょっと(かなり??)ややこしかったのでその変換方法をまとめてみます。

【スポンサーリンク】

紫色のWAON POINTカードをもらう

まずは、ダイエーやイオン、ミニストップなどで絶賛配布中の「紫色のWAON POINTカード」をお店でもらってきます。(私はレジの人にもらいました、無料です)

f:id:yonta24:20170204024611j:plain

登録しないと使えないので、まずはネットで登録を済ませます。(郵送もOKですが、とても時間がかかります)

↓のサイトでカードのWAON POINT番号やメールアドレス、氏名などを入力して登録が終わればすぐに使えるようになります。

www.smartwaon.com

使い方は、簡単です。このカードと一緒に各種支払時にレジで渡せばOKです。

  • WAON POINTカード+現金の支払い
  • WAON POINTカード+クレジットカードでの支払い(楽天カードなど他社でもOK。楽天カードのポイントも付く)
  • WAON POINTカード+商品券での支払い

のどれでもWAON POINTが獲得できます。

ちなみにWAON POINTカードに貯まるWAON POINTは全て「センター預かり」となります。(カード自体には貯まらないシステム)

また、レシートにはミニストップなど「WAON POINT(センター預かり)」と表示される場合とダイエーなど「WAON POINT」と”センター預かり”の部分が表示されないレシートもあるみたいです。

電子マネーWAONカードを購入

最終目的は「WAON POINTを電子マネーに換える」ですので、電子マネーWAONカードを新しく1枚買います。300円です。

(※紫色のWAON POINTカードには電子マネー機能が付いていないので別に用意するしか無いのです。イオン銀行のカードを持っている人はそのカードに付属した電子マネーWAONでも構いません)

うちの近所のダイエーですと、レジ付近にご当地イラストの電子マネーWAONカードが売ってました。

www.waon.net

私は、数年前に作っていたイオン銀行に付属する「電子マネーWAONカード」を持っていたのでそれを使用しました。

未使用の電子マネーWAONカードにはポイントがダウンロード出来ない??

そして、そのカードにイオンのATMなどから1000円入金(チャージ)します。

なぜかよくわからないのですが、一度も使っていない未使用のカードにはポイントが貯まらない仕様らしいので仕方がありません。ポイントを移行するには最初に1000円だけ必要です(※2017/02/04現在)

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

サイトで電子マネーWAONカードを紐付け

次に、先程購入した”電子マネーWAONカード”のWAON番号を使って、”紫色のWAON POINTカード”を登録したサイト(スマートワオン)上で追加してください。

smart WAON | スマートワオン

へ ログインして、ページ上部のメニューバーの自分の名前(・・さん)が出ている所にマウスを持っていくと表示される「各種設定」をクリック。

f:id:yonta24:20170204004851p:plain

設定画面に移ったら、「カードの確認と追加」をクリックします。

カードの確認と追加画面で、ご自分の紫色のWAON POINTカードが1枚表示されているはずです。

次に、「+カード追加」ボタンを押して新しく300円にて購入した”電子マネーWAONカード”を追加してください。

そうすれば下記の画像のように2枚のカードが表示されます。

f:id:yonta24:20170204005702p:plain

これで、カードが追加されました。

この紐付けによって、紫色のカードで獲得したWAON POINTは、”電子マネーWAONカード”でも使えるようになりました。

【スポンサーリンク】

紫色のWAON POINTカードでポイントを貯める

ここまで出来たらあとは、とにかく買い物をしてWAON POINTを貯めてください。

  • 「ボーナスポイント」付きの商品を選ぶ
  • 5日・15日・25日のポイント2倍デーに買い物をする
  • 毎月10日のポイント5倍デーを狙う
  • ミニストップなどWAON POINT対応のコンビニを極力使う(⇒加盟店検索
  • レジ袋なしにすると、2ポイント獲得可能

f:id:yonta24:20170204013259p:plain

レシートを確認すれば、このようにポイントが貯まっているのがわかります。

電子マネーに変換すればマクドナルドで5回コーヒー休憩が出来ますね(笑)

WAON POINTを電子マネーにチェンジ!

それでは、貯まったWAON POINTを電子マネーにチェンジします。

既に電子マネーWAONカードとWAON POINTカードが紐付けされていますので、紫色のWAON POINTカードは使いません。

紐付けされた電子マネーWAONカードのみで手続きは出来ます。

【1】イオン銀行ATMへ行く

ダイエーやイオンなどに設置している、イオン銀行ATMかファミリーマートなどのWAONステーションに行きます。

f:id:yonta24:20170204014722j:plain

「ポイントサービス」を選択。

f:id:yonta24:20170204014923j:plain

「ためる!」の「提携ポイントから交換したポイントを受け取る」をタッチ。

次の画面で「電子マネーWAONカードを置いてください」と出るのでカードを指定の場所にかざします。

画面が変わり、「WAON POINT(センター預かり)」と出ますので、ATMのテンキーを使って移したいポイント数を入力します。

全ポイント移したい時は「一括ダウンロード」ボタンをタッチすればOKです。

これで、「WAON POINT」を「WAONポイント」に変換できました。

だがしかし!これで終わりではありません。(私も迷いました。)

(※WAONステーションの操作はここで一旦トップメニューに戻ります)

WAONポイントを電子マネーWAONにチェンジ!

実は、「WAON POINT」と「WAONポイント」は違うポイントです。

なんだか凄くややこしい。発音は同じなのに文字にして初めて違うことが解るという・・・。

つまり・・・

  • WAON POINT ・・・ 紫色のカードに付くのが「WAON POINT(英字)」
  • WAONポイント ・・・ 電子マネーWAONカードに付くのがWAONポイント

の違いです。

普段電子マネーWAONで買い物をしている人には「WAONポイント」が付きます。WAONポイントはそのままでは電子マネーとして使えないので、WAONステーションでWAONポイントを電子マネーWAONに変換する必要があるのです。

上の操作によって「WAON POINT」を「WAONポイント」まで既に変換できているので、あとは、「WAONポイント」を「電子マネーWAON」に変換しないと電子マネーとして使うことが出来ません。

WAONステーションの操作は以下のようになります。

f:id:yonta24:20170204021118j:plain

「チャージ(入金)」をタッチ

f:id:yonta24:20170204021146j:plain

次の画面で「ポイントをWAON電子マネー)に交換する」をタッチ。

これで所持しているWAONポイント数が画面表示されるので画面に従って交換希望するポイント数を入力して交換します。

「カードをかざしてください」と表示されたら「ワオン!」とおなじみの鳴き声がして交換完了です。

【スポンサーリンク】

マクドナルド」「吉野家」等の支払いに

お疲れ様でした。

ここまで出来たら、やっと電子マネーとして使用可能になります。

簡単にまとめると・・・

  1. 紫色のWAON POINTカードでWAON POINTを貯める
  2. お店のATMへ行って、電子マネーWAONカードを使い、貯まったWAON POINTをWAONポイントに変換する
  3. (お店のATMにて)続けてWAONポイントを電子マネーWAONに変換する
  4. (完了)

こんな感じでしょうか。

ひょっとすると別の操作でもっと簡単にできるのかもしれませんが私が実際にやった方法は上記のやり方となります。(※間違いがありましたらご容赦ください)

さらにこのややこしいポイントシステムは将来もっと簡便なやり方にイオンさん側も変更すると思います。このままでは問い合わせだけが増える一方のような気もします。

イオン系列のお店が私の周りで増えていますので、引き続き色々研究して見ようと思います。