yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【スポンサーリンク】

2015年6月29日(月)放送『主治医が見つかる診療所』は、体のゆがみを改善「ノルディックスキップ」「シンメトリー」「ねじり体操」【テレビ東京】

2015年6月29日(月曜日)放送の『主治医が見つかる診療所』は、認知症や体のゆがみに効果的な方法を公開「柳本先生のノルディックスキップ」「渡會公治先生の左右対称」「中村巧先生のねじり体操」ほかーー

【スポンサーリンク】

主治医が見つかる診療所 出演者

【司会】 草野仁(所長) 東野幸治(副所長)

【アシスタント】 森本智子テレビ東京アナウンサー)

【ゲスト】 沢田亜矢子 遠藤章造(肩こりはめちゃくちゃある。特に左が凝っている) 友近(写真などを見るとゆがんでいる気がする。ヒールも左がすり減っている)
【番組主治医】 秋津壽男(内科) 上山博康(脳神経外科) 丁宗鐵(漢方) 中山久德(内科) 南雲吉則(乳腺外科・形成外科) 姫野友美(心療内科・ひめのともみクリニック院長) 中村巧(整形外科・中村整形外科リハビリクリニック院長) 渡會公治(整形外科)

【スポンサーリンク】

ノルディックスキップでダイエット・認知症予防

大腰筋と腸骨筋などの加齢による衰えで体のゆがみが生じる。そこでストックを使ってスキップ運動することでインナーマッスルを正しい位置に改善することが出来る。これが「ノルディックスキップ」。

柳本有二さん(神戸常盤大学 保健科学部教授)が提唱している。

身体のゆがみを直して100歳まで歩ける体力をつけるコツ50 (コツがわかる本)

身体のゆがみを直して100歳まで歩ける体力をつけるコツ50 (コツがわかる本)

 

「北欧式のノルディックスキップ」とはスキーの杖(ストック)を持ち杖をつきながらスキップする運動。普通に運動するよりも動作が大きくなるので痩せやすい体になるという。

また、歩幅が狭い人は認知症になる可能性が高いという。歩幅を広げるのにもノルディックスキップは効果があるという。

ノルディックスキップのポイントは……

  • 足を高く上げようとイメージする
  • 姿勢が良くなるように上体を起こす

スキップは無理しないで、最初はノルディックウォークから始めてみて徐々にスキップ動作を入れてゆくと良い。

森本智子アナが東野幸治に言われて、ノルディックスキップをしてみるが、「私スキップが出来ないんです」と苦手を告白。なかなかうまくスキップが出来なかった。

しかし先生は「それで大丈夫です。ちゃんと足がしっかり上がっていれば良いんです、それが運動になっています。」と説明した。

【スポンサーリンク】

ゆがみをシンメトリーで改善すれば健康体に

体のゆがみを改善すると、頭痛・腰痛・ひざ痛・肩こり・便秘・冷え性などが改善。

また、血流・免疫力・基礎代謝がアップする。

帝京大学医学部付属病院(東京都板橋区)整形外科医の、渡會公治先生は、ロサンゼルスオリンピックチームドクターもつとめたゆがみのスペシャリスト。

シンメトリー(左右対称)をキーワードにゆがみ改善を指導している。

  1. コーナースクワット … 部屋の壁のコーナーを利用し、お尻と両足を壁の面に寄りかかって(壁の面に沿って)スクワットをする。左右対称にスクワットが出来るのでゆがみに効果的(一回にスクワット五回を一日三回程度)
  2. 三拍子歩き … 「イチ!ニ!イチ!ニ!」と2拍子で歩くと必ず「イチ」の時に力が入る為、左右対称に歩けない。そこで、「イチ!ニ!サン!」で歩けば「イチ」の足が必ず左右交互になり左右対称の歩き方に。また、「サン!」時に少し大股で歩けば運動にもなる

そのほかにも鞄や携帯電話を使う時に時々左と右と交換して使う。

体をねじって健康に

中村整形外科(兵庫県川西市

医療法人社団 中村整形外科リハビリクリニック

中村整形外科の院長、中村巧先生はねじり運動を行うことで適切な位置に関節が戻りゆがみを取るのに絶大な効果があるという。

中村医師流「ねじり体操」

すべての動作をゆっくりするのがポイント。

  1. 足を肩幅に広げやや外側に向ける
  2. 手のひらを胸の前で合わせて(お祈りするようなポーズ)お尻をぐっと後ろに突き出す様に腰を落とす
  3. ねじりながら左斜め後ろにぐぅっと体を伸ばす
  4. 正面に戻りお祈りのポーズに戻す
  5. ねじりながら右斜め後ろにぐうっと体を伸ばす
  6. 左右5回ずつ合計10回を朝晩2回するとよい

次回7月6日(月)の『主治医が見つかる診療所』は…

次回の『主治医が見つかる診療所』は、夏風邪と間違いやすい呼吸器の病。放っておくと死につながる!?

2015年7月6日(月)放送『主治医が見つかる診療所』は、夏の肺炎。夏風邪と間違いやすい病気の見分け方を公開【テレビ東京】 - yonta64のテレビ番組ブログ

前回6月22日(月)の『主治医が見つかる診療所』は…

yonta64.hatenablog.com

『主治医が見つかる診療所』関連商品

身体のゆがみを直して100歳まで歩ける体力をつけるコツ50 (コツがわかる本)

身体のゆがみを直して100歳まで歩ける体力をつけるコツ50 (コツがわかる本)

身体のゆがみを直して100歳まで歩ける体力をつけるコツ50 (コツがわかる本)