yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【ロケルート】モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)「小岩周辺」▽IMALUさん登場、フラワーロード商店街やモンチッチとご対面【2017年5月28日(日曜日)放送内容 テレ東】

モヤモヤさまぁ~ず2「小岩周辺」

2017年5月28日(日曜日)放送のモヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)は、小岩周辺をぶらぶら。モヤさまファンのIMALUさんが出した一通のメールで急遽登場決定。IMALUさん所縁の街「小岩」がフィーチャーされた。

東京の東の果てにある小岩は、江戸川を渡るとすぐ千葉県だったためか「小岩って千葉県じゃないの?」と勘違いされてきた街。しかし近頃は家賃の安さや商店街の充実度で住みたい街として見直されているという――。

【スポンサーリンク】

モヤモヤさまぁ~ず2番組データ

【放送日時】 2017年5月28日(日曜日)よる6時30分(1時間30分)
【放送局】 テレビ東京
【ロケ地】 小岩(東京都)
【ロケ日】
【天気】 快晴
【特別ゲスト】 IMALU
【出演】 さまぁ~ず(大竹一樹 三村マサカズ) 福田典子(テレビ東京アナウンサー)

IMALUちゃんからのメール

前回の放送でアッコさんのお誕生日会の時に、さまぁ~ずと一緒になったIMALUちゃん(明石家さんまさんの娘)。その後番組に直接メールが届いた――。

yonta64.hatenablog.com

メールの内容は誕生日会の時に約束した、モヤさま出演オファーの内容だった。

急遽スタッフは気が変わらないうち、次の訪問地をIMALUちゃんが希望した街「小岩」に進路変更!今回番組特別ゲストとしての出演が実現した――。

新小岩駅からロケスタート

JR新小岩駅駅前からロケスタートのさまぁ~ず(大竹一樹 三村マサカズ)。

意外にも モヤさまロケ初訪問の街だった…。

二人の挨拶の後、福田典子アナが登場。

三村マサカズの親戚界隈は、新小岩(葛飾区)に沢山住んでいてプライベートでは友人も多い馴染みの街だという。

中でも新小岩で三村の同級生だった三田さん(一般人)の家には昭和平成最後の”汲み取り式便所”があった…など思い出話も尽きないようだ――。

東京はるまき

代表の、清宮一さん(36歳)が応対した。こちらははるまき専門店。

中でも「東京はるまき」(180円)を、ゆくゆくは東京名物に成長させたいと店長も力を入れている。

さまぁ~ずと福田アナも試食。パリパリでとてもジューシー。何も付けなくても美味しいという。

現金つかみ取り「ミネギシ」

商店街のイベントで行う「現金つかみ取り」を取り仕切っているというお店を発見。

オーナーの、峯岸昌男さん(70歳)が応対した。

峯岸さんは、年2回フラワーロード商店街の大人気イベントである現金つかみ取りの担当で、毎年設置を担当しているという。

1度の開催で400万円の現金が飛び交う大人気イベント。

直径18センチの穴と厚みは、現金が多すぎず、少なすぎずちょうどよい具合に取れるように絶妙な調整がされていて昭和47年に作られた当時のつかみ取り専用箱は今も使われている。

大竹が早速挑戦。要領が良すぎる大竹は、いきなり100円玉84枚=8400円分をゲット!おやっさんに「これだけ取れりゃ凄いよ!」と驚かれた。

【スポンサーリンク】

モンチッチ「Sekiguchi」

昭和の時代「モンチッチみたいな髪型」といえば誰にでも通じていたが今はそう言われてもピンと来ない人が増えた…と大竹。

会社の、森徳友衣さん(29歳)が応対した。

こちらはなんと43年前(昭和49年)にモンチッチ発売した親会社。今も世界30カ国以上で販売しているという。

モンチッチ プレミアムスタンダード ぬいぐるみ S ブラウン 男の子

モンチッチ プレミアムスタンダード ぬいぐるみ S ブラウン 男の子

 

三人は、ショールームを訪問。そこには様々なモンチッチが居た。

森徳さんによれば、モンチッチは猿ではなく猿に似た妖精だという。

IMALUさん合流!

ここで、IMALUさんが合流、巨人・長野選手に続くモヤさまファンのゲスト第二弾。

yonta64.hatenablog.com

IMALUさんは、小岩警察署の一日署長を務めたことがある土地。

生まれは世田谷で育ちも世田谷だが、母親(大竹しのぶ)が都立小岩高校(=進学校)出身で、父親明石家さんま)が初めて東京で住んだ場所が小岩だったという。

改めて四人で、オリジナルモンチッチ製作体験――。

目が描かれていないモンチッチを使って、レゲエ風の可愛いモンチッチをIMALUさんが製作した。

ほいけんた「ヒットパレード」

「ヒットパレード」というお店を発見。

そこには、明石家さんまのモノマネをしている、ほいけんたさんが居た。

中で待っていたのは、平井堅のモノマネの小岩堅さん。

ヒットパレードは、2012年オープンのショーパブ。食事をしながらものまねショーを見ることが出来る豪華なステージがある。

明石家さんまが完全に乗り移った ほいけんたさんに、「IMALUさんと三村が結婚の報告をさんまさんに話す。」という設定でシミュレーション。

ほいけんたさんの さんまはとてもリアルで、IMALUさんも認めるリアル過ぎるやり取りに さまぁ~ずもびっくり――。

今日の昼飯タイム「ニュー大龍」

小岩フラワーロードを歩く四人。ここはIMALUさんが一日警察署長をやったときにパレードを行った場所だった。

商店街にある、中華料理屋さんを発見。

今日のお昼は四人で中華料理。創業は41年。

店主の 黒沢清さん(67歳)は巨人と中華料理屋を愛するおやっさん。中華料理だけでは物足りなくなって、ナポリタンやオムライスなどの洋食も手がけていると、膨大なメニューになったという。

店員の、山口恵里奈さん、金城あやさんがチャーシューをオススメ。

***

  • 三村 ⇒ チャーシューメン(すげぇなチャーシューが!ポロッポロッとして美味い!)
  • 大竹 ⇒ チャーシューメン
  • 福田 ⇒ エビチリ +チャーハン(美味しい!)
  • IMALU ⇒ 醤油ラーメン(ちっちゃい時に食べた醤油ラーメンに似ててあっさりしてる)
  • 全員 ⇒ ナポリタン+ギョーザ(街の中華料理屋さんの感じがよく出てる!by大竹)

IMALUさんここでお別れ

ここで、別の仕事があるということで抜ける事になったIMALUさん。一人分急に抜けて「なんか…寂しくなっちゃったなぁ…」としみじみする大竹だった。

ブルワーカー「福発メタル東京」

漫画雑誌の広告でおなじみ懐かしの「ブルワーカー」が店頭に飾られたお店を発見。

社長の、佐藤章一郎さん(63歳)が応対した。

このお店、実は ブルワーカーを作る発売元の工場だった。昭和25年設立、元々はバネを取り扱う会社だったがその技術を使い昭和40年に「ブルワーカー」を日本人向けに開発。

漫画雑誌の広告が大ヒットし一大ブームになった。

ブルワーカーの他には、エキスパンダー、握力グリップなどを開発している。

開発したスーパーエキスパンダーは、伸ばしたバネで首の皮を挟まないように改良されている。

三村が変わった知恵の輪を発見。それは1kgもの重さのある「知恵の輪アレイ」という商品で知恵の輪を解きながらその重さで腕を鍛えることが出来る優れもの。

その他様々な珍品握力器具を体験した。

ダンノ(DANNO) 知恵の輪アレー(レベル2) 0.94kg D7086

ダンノ(DANNO) 知恵の輪アレー(レベル2) 0.94kg D7086

 

ふぅ~ふぅ~林火山「たこ田信玄」

華丸大吉、チュートリアルなど芸人が沢山やってくるたこ焼きのお店を発見。

実はお店のおやっさんは、麒麟の田村裕のお兄さんだった。さまぁ~ずとも番組の家族企画で共演している。

お店のオーナー、麒麟田村の兄・田村研一さん(43歳)。

お兄さんも昔は芸人を目指していたという。大阪はたこ焼きの激戦区なので敢えて東京で大阪仕込のたこ焼き店をオープンした。

中でも塩で食べるたこ焼きが人気。塩のつぶつぶが見えるたこ焼きはパリッとしてとても美味い。

モヤさま恒例のテレビ電話を麒麟田村に掛ける。麒麟田村は、大好きなバスケの練習をしていた。三村に言われシュートを決めようとするが2回とも失敗。「おまえ、こういう時に弱いよな。」と三村がダメ出し。

江戸川アーチェリー

店主の、川野勇さん(71歳)が応対した。

都内でも珍しい民間のアーチェリー場。道具も貸してくれる。オリンピック強化選手U-17ナショナルチームメンバーの古川由紀乃さんも通う人気のお店だった。

www.sports-tokyo.info

昔は新小岩、市川、西船橋などにもアーチェリー場があったが今はここだけになってしまったという。

おやっさんと一緒に、四人でアーチェリー大会。福田アナが的の中心にある黄色いエリアに見事当てて勝利した。

Gパン屋さん「サカイ」

1960年に日本で初めて発売されたGパン「エイドジー(EIGHT-G)=昭和35年誕生その後一度消滅しサカイが平成6年に復活させた」も売られている知る人ぞ知る、ジーンズ専門店。昭和52年創業のお店。

代表取締役の酒井隆之さん(35歳)が応対した。

”2kgジーンズ”という重たいジーンズも紹介。生地が硬すぎて人がはかなくても自立してしまうほどの堅いジーンズだった。

バイクで転んでも破けない耐久性バツグンのGパンは作るのにも相当の手間がかかり一本7万円もする。丈夫な生地を確かめるため、福田アナにおもちゃのバットでお尻を叩いてもらう三村と大竹だった――。

オモチャ屋「PONY SHOP」

オモチャ屋さんを発見。ゴムの力で立ち上がる時に楽な「バンジーチェア」など展示されている。

代表取締役の、荒井悦男さん(76歳)、取締役の 荒井操枝さん(48歳)が応対した。45年もの間、週刊少年ジャンプなどのマンガ雑誌の裏表紙でおなじみ、通信販売を行う会社だった。

子供の頃買いたかったあの通信販売オモチャが直接お店で買えるということで、おじさんたちが来店することもあるという。

サンシャイン池崎風の衣装が売っていたので、AD宮永くんにその衣装を着てもらい、雄叫びを披露。

(※2017年5月28日放送)

【スポンサーリンク】

モヤさま2反響ツイート

次回のモヤさまは「フランス」

次回はフランスをブラブラ。

前回のモヤさまは「北千住」

yonta64.hatenablog.com

当ブログのモヤさま関連記事

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

モヤさま関連グッズ

モヤモヤさまぁ~ず2 DVD-BOX(VOL.28、VOL.29)