yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【ロケルートまとめ】モヤモヤさまぁ~ず2 田端周辺▽「むせ抹茶ソフト」「湿板写真」「アトラス研究所」ほか【2017-05-14(日)放送内容 テレ東】

モヤモヤさまぁ~ず2「田端周辺」

2017年5月14日放送の「モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)」は、田端周辺(+駒込・谷中・日暮里)をぶらぶら。田端は、西日暮里の隣りにある地味な街。天下のJR山手線でも田端駅の一日の乗降客数は29駅中なんと26番目だという――。

しかし地元密着系商店街や駅ビル的な施設も沢山あり地元民に隠れた人気エリア。また、芥川龍之介をはじめとする小説家や芸術家が多く住んでいた歴史的な街でもある。

【スポンサーリンク】

モヤモヤさまぁ~ず2番組データ

【放送日時】 2017年5月14日(日曜日)夕方6時30分(90分)
【放送局】 テレビ東京
【ロケ地】 田端、駒込、谷中、日暮里(東京都)
【ロケ日】
【天候】 快晴
【出演】 さまぁ~ず(大竹一樹 三村マサカズ) 福田典子(アナウンサー)

揚げピザパン「あめんどろや imo cafe」

田端を離れて谷中へ。世界チャンピオンの揚げピザパンを発見。

お店の人気商品「あめんどろパン」が売られている。あめんどろとは、南薩摩地方の方言で「芋蜜(いもみつ)」のこと。

この芋蜜を使ってイタリアの職人(マルコ・パオロ・モリナーリ)が「揚げピザパン」試作。

世界洋菓子コンテストに出品したところ、賞をもらった。現在はお店で人気のパンになっているという。

さつまいもがトロトロでとても美味いと、三人に好評だった。

ただし、おやっさんの説明がいつまでも延々と続くため、肝心のパンの味をなかなかレポートさせてもらえない三村だった…。

鉄道の高架そばからロケスタート

今日は、とても天気が良い快晴のロケ日和。

さまぁ~ずの大竹一樹三村マサカズが、列車の高架下近くからロケスタート。

そこに福田典子アナも登場。

ロケのスタート地点は建物などの目印がないため、どこにいるのかわからない。福田アナによれば田端周辺は鉄道の高架がよく見られ、「撮り鉄」の聖地ともなっている。

また、福田アナは立教大学に通学していた時の最寄り駅が田端駅だったと話した――。

福田アナのお葉書コーナー

さまぁ~ずのお二人、福田アナこんにちは。

ネットでモヤさま配信コンテンツが始まったと知り、公開初日に早速拝見したました。その時あることが気になり内容がぜんぜん頭に入らなくなってしまいました。それは福田アナウンサーの衣装です。

福田アナのスカートは前後ろ逆だったのか、もともとそういうデザインなのか教えてください

その時の福田アナのスカートは、普通のスカートのチャックの位置とズレていて、チャックが真ん中に(おなか側に)付いていた…。実はもともとがそういうデザインで、間違って前後ろ逆に履いたわけではないと福田アナ。

三村は「俺そんな(スカート)ところに目が全然行かなかったよ?だって大江しか見てかなかったから!」と笑う。

(※モヤさまのネットオリジナルコンテンツはテレビ東京の無料動画サイト「ネットもテレ東」にて放送終了後に配信スタートしている)

video.tv-tokyo.co.jp

むせ抹茶ソフト「長峰製茶 東京田端店」

むせるほど抹茶をかけてしまった、抹茶ソフトクリームを発見。

こちらは昭和57年からやっている静岡のお茶メーカーの直売店(お茶屋さん)。店内には様々なお茶が売られていた。

店長の、高津和彰さん(56歳)と店員の、右島昇さん(50歳)が応対した。

むせてお店を汚さないように外にあったベンチで食べる三人。

食べると歯が真緑になり抹茶の粉が大量に散乱してしまった…。笑う三人。甘さと苦さのバランスが良くてとても美味しいが、洋服に抹茶の粉がたくさんついてしまうのが難点…。

【スポンサーリンク】

花屋 菜花野(なかの)

店長の、中野一也さん(57歳)が応対した。

もともとは開業30年のお花屋さんだが、花だけでは食べていけないので、写真スタンドを加工した3Dアートも始めたという。

ただし一生懸命作っても月に1、2枚しか売れないのが悩み…。

三人で、瞬間接着剤を色んな所に付けながら3Dフレームアートの製作を体験。

SONORE CELESTIA

世界の珍しい楽器を販売している楽器店を発見したと思ったら「楽器はただ置いているだけ…」というオーナー。(実際はフィンランド楽器を取り扱うお店)

仙人風の長くて白い髭をたくわえたオーナー、高樋昇さんが応対した。

おやっさんは元グラフィックデザイナーで、ある日「カンテレ」という楽器の音楽をラジオで聞いて感動し、演奏者になったという。

「カンテレ」と聞いて「関西テレビ?」とボケる三村――。

youtu.be

お店の隣のお寺に場所を借り、そこで演奏を聞いてみることに。

終わるかな?と思うとなかなか終わらない演奏。しかし音色はとても神秘的なものだった。

速読教室「バランス&チューニング」

速読教室を発見。オーナーの秋畑誠さん(43歳)が応対した。

半年レッスンすれば本一冊をなんと30分で読んでしまえるという――。

2年前にオープン、文章を楽しく楽に、速く読める「楽読」というレッスンを行っている。

また同じ教室では、整体もやっていた。

三人で見幅を広げるためのトレーニングなどをした。さらに先生に、三村が好きな本を速読してもらった。

三村が最近お気に入りの本とは角田光代「森に眠る魚」。

森に眠る魚

森に眠る魚

 

速読先生に1分間でどのくらい読めるか見本を見せてもらう。

4~5ページ位読んだが三村が内容についての質問をすると「登場人物が何時に寝た?」など細かい部分は速読では読めていないことがわかってしまう。

速読は要点だけを飛ばして読む技術だと先生が説明した。

教室から出た後、三村は「速読の勉強をして脳が冴えてきているから良いツッコミが出るかも知んない!」と宣言する。

昼めしタイム「マーサーズキッチン」

オーナーシェフの菅原政廣さん(67歳)、妻の菅原喜美江さん(53歳)が応対した。

19年前からやっている、昔ながらの洋食屋さん。ご主人自慢のデミグラスソースは、1ヶ月煮込んだ自信作。

  • 三村 ⇒ ハンバーグ&エビフライセット(このタルタルたっぷりがさこうじゃないすかコレ!)
  • 大竹 ⇒ 国産豚ロースのカツレツセット(デミグラスソースが美味い!)
  • 福田 ⇒ 洋風エビのチリソース(うん!新しい味です、スパイシーでクリーミー)

ちゃぶ台アーティスト?「茶ノ間」

ちゃぶ台アーティストという一風変わった肩書きの女性は、嘉藤恵子(かとうけいこ)さん。

こちらは、5年前にオープンしたお店。嘉藤恵子さんは元々雑誌の編集者で、ものづくりが好きで造形作家に転身したという。

現在、築70年の古民家を借りてアトリエ兼ショップとして活動中――。

大竹の似顔絵だるまを嘉藤恵子さんが描き、三村が嘉藤恵子さんの似顔絵だるまを描いた。

嘉藤さんの描いた大竹のだるまはすごく優しそうな表情の大竹を表現していてよく似ていた。

一方、三村が描いた嘉藤さんの似顔絵だるまを見るなりものすごい勢いで大爆笑、笑いが止まらない嘉藤さんだった――。

湿板写真館「LIGHT&PLACE」

lightandplace.com

西日暮里へ移動。代表の、和田高広さん(54歳)が応対した。

湿板写真(しっぱんしゃしん)とは、ガラスに投影させる撮影方法(ガラス写真)で明治時代に盛んだった手法。

和田さんは、坂本龍馬など幕末の武士が撮影された当時の写真技術を復元している。

2015年にオープン。60年前のカメラを手に入れ湿板写真を始めたという――。

三人も湿板写真を撮ってもらった。撮影時間は6秒、終わったらすぐに現像された。

じわじわと像が浮かび上がってくると、なんとも言えない味のある、三村、大竹、福田アナの像が現れた…。まるで明治維新の頃に撮影されたような仕上がりに、三人も感動する。

1枚2万円と高価だがそれぐらい出す価値はある「いいなぁ~!」と三村。

仕上がりに感動した三人は、さらにメガネを外した大竹で「芥川龍之介」風に撮影してもらった。フィルムの特性で浅黒く映った顔の表情や皺が、デジタルでは到底得られない雰囲気を出していた――。

スイス風カフェ「シャレースイスミニ」

敷地に入るとログハウスがスイス感を出していてとてもいい雰囲気。

スイス人オーナーのデニスパッシュさんが応対した。

27年前からやっているカフェ。おやっさんはスイス出身で、世界中を旅する最中、谷中出身の奥様と出会い来日したという。

チーズフォンデュを発注、フランス語を教えてもらいながら美味しく食べた。

メガロスクロス田端24

2014年にオープンした、フィットネスジム。

「U BOUND」というトランポリンを使ったエクササイズを体験した。

インストラクターの出口優子さん(23歳)に教えてもらう。

下半身、体幹、心肺機能が向上するという。大竹と福田アナが音楽にのりながらトランポリンを飛びまくる、激しすぎて笑顔も消えてしまう二人だった――。

youtu.be

透視能力者「アトラス研究所」

以前訪れた事があるお店。

2年前の2015年2月8日「大塚周辺」で登場、観音寺りえ先生の過去・未来透視能力で狩野アナの結婚相手を透視した。

yonta64.hatenablog.com

今回は、福田アナの結婚相手を透視することに…。福田アナの未来の結婚相手は以下のような人だと観音寺りえ先生が透視する――。

**

  • 相手は背が高い(180cm位)
  • 真面目系
  • スーツが似合う短髪の男性
  • 小顔の童顔
  • 輪郭は卵型

先生の透視をヒントに三村が似顔絵を描いた。

前回の訪問時、狩野アナの旦那さんを透視した時に描いた絵はとても似ていたので今回の似顔絵も似ているのかもしれない…。

企画決定!「モヤさま in PARIS」

また、モヤさまは近いうちにフランスのパリへ行くことが決定したという。パリで購入すると良いお土産を透視してもらった。その結果、観音寺りえ先生に見えたのは「エッフェル塔のデザインのTシャツ」だった――。

(※2017年5月14日放送)

【スポンサーリンク】

次回の「モヤさま」は金八先生の街、北千住

次回のモヤさまは、北千住周辺。

前回の「モヤさま」@浅草橋&しょうこお姉さん

yonta64.hatenablog.com

当ブログのモヤさま関連記事

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

モヤさま関連グッズ

モヤモヤさまぁ~ず2 DVD-BOX(VOL.28、VOL.29)