yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【スポンサーリンク】

ロケルート「モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま) 北新宿&長野県上田市&松本市」▽大江麻理子アナ10周年SPで1日限りの復活…【2017-04-30(日曜日)放送内容 テレ東】

モヤモヤさまぁ~ず2「10周年記念SP」

2017年4月30日(日曜日)放送の「モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)」は、10周年記念特番3時間半スペシャル。モヤさま聖地「北新宿」ではテレ東社長の髙橋雄一氏が初登場。

そして4年ぶりに初代アシスタント、大江麻理子キャスターがモヤさまに復活した。舞台は「真田丸」で有名な長野県上田市松本市松本市では半年ぶりの狩野アナも加わり、福田アナと三人、合計5人の旅となった…。

【スポンサーリンク】

モヤモヤさまぁ~ず2番組データ

【放送日時】 2017-04-30(日曜日)夜6時30分(3時間SP)
【放送局】 テレビ東京
【ロケ地】 【1】北新宿 【2】長野県1日目…上田市 【3】長野県2日目…松本市
【ロケ日】 
【特別ゲスト】 髙橋雄一(テレビ東京社長)
【出演】 さまぁ~ず(大竹一樹 三村マサカズ) 大江麻理子 狩野恵里 福田典子

モヤモヤさまぁ~ず2”10周年記念スペシャル”

モヤさま4年ぶりとなるテレビ東京キャスターの、大江麻理子

さまぁ~ずと再開する直前の様子が公開されたーー。

緊張して前日は全然眠れなかったという。

三村から「大江が思っている以上に、俺達は大江の事が好きだった…。」とアシスタント最終日に言われ、「私もお二人のことをお二人が思っている以上に好きだなと思った。再び一緒に歩けるなんてやっぱり感慨深いですね…。」とロケバスで語る。

あれから1459日…。

すぐそこに、三村と大竹が居たーー。

【1】モヤさまの聖地「北新宿4-4」からロケスタート

場面は変わっておなじみのモヤさまの聖地、北新宿4-4からロケスタート。

あれから10年。2007年1月3日以来、6度目の北新宿…「何回来てんだよ!ここに!…でもいつ来ても空いてていいね!ここ。」と笑う大竹。

そこに福田典子アナが登場。「こんにちは~!(10周年)おめでとうございます~!」と挨拶。

福田典子アナは、今回北新宿初体験。特番の最初の訪問地は、北新宿。

福田典子アナの「祝電コーナー」

10周年を祝う祝電が来たと、福田アナが紹介する。

モヤモヤさまぁ~ず2、番組10周年おめでとうございます。

モヤさまが始まった当初から見ている私としてはあっという間の10年というのが正直な感想です。あの世界一ドイヒーな番組が今やテレ東を代表する人気番組。これもひとえに大竹さんと三村さんの人柄と頑張り。

そしてスタッフのみなさんの努力があってからこそだと思います。10年はまだ通過点、15年、20年続く長寿番組を目指してこれからもがんばってください。追伸、私の出演はいつになるのでしょう(手嶋優より)

最後まで神妙に聞いていた、さまぁ~ず。しかし祝電を出したのが手島優と判ってガックリ、力が抜ける二人だった。「なんでここで手島優の祝電なの?手嶋優関係ねぇーだろ」と笑う大竹と三村。

おなじみの「おぎはら電気」へ

去年(2016年4月10日放送)も訪れている北新宿と言えばおなじみの「おぎはら電気」へ。

yonta64.hatenablog.com

代表の、荻原浩一さん(77歳)が応対した。

こちらはモヤさまがスタートして一番最初に入ったお店。

当時は92歳のおばあちゃん、荻原みさ子さんがいつも店番をしていて、モヤさまのおばあちゃん的な存在だった。

しかし2年前100歳(99歳11ヶ月)を目前に他界されている。

おばあちゃんのお仏壇にお線香をあげるさまぁ~ず。

ただし電気店らしく、お線香もロウソクもLED式のもので驚くさまぁ~ずだった。

仏壇の周辺にはホットドッグが大好きなおばあちゃんの写真が沢山飾られていた。

店の横に1,000円自販機を置く?

前回の訪問から変わったことといえば、お店の裏手に「1000円自販機を置いたこと」。

モヤさまといえば1000円自販機ということで、新しく設置したのだと言う。

自販機には「祝・モヤモヤさまぁ~ず2放送開始10周年」のメッセージも貼られている。

さっそく、みんなで挑戦。出た商品はーー。

  • 扇風機付き野球帽 … 三村が当てた。太陽電池で回る扇風機が素敵
  • 鯉のおもちゃ … 大竹が当てた。中国製っぽい雰囲気のおもちゃ。英語のきらきら星を歌いながら走る。その動きが可愛い。
  • ウサギの被り物 … 福田アナが当てた。本編ではカットされてしまったが、福田アナがかぶると可愛い

【スポンサーリンク】

カラオケスナック「富士の里」

10年前(2007年4月20日放送・東中野)に訪問したカラオケスナック。

外にある銅像のモデルはお店のママさん。お店のママ、田中栄子さんが応対した。

テレビは見ないので、モヤさまは今も見たことがない。10年前、さまぁ~ずは知らなかったが今はよく知っていると言う。

福田アナがテレサ・テンに似ているので、大江アナも歌った「つぐない」を披露した。

新宿氷業「テレ東社長の挨拶」!?

北新宿でいつも訪問する氷屋さん「新宿氷業」。

取締役の中村拓さん(39歳)が応対した。去年2016年にも訪問している。

冷凍室でテレ東社長が祝辞?

マイナス19度の冷凍室に待っていたのは、番組プロデューサー「伊藤P」。

なんと冷凍室に同席していたのはテレビ東京の社長。「髙橋雄一」氏。

社長とさまぁ~ずは、これまで数回しか会ったことがない。

感謝状の贈呈中は社長も寒すぎて手が震える。みんなで震えながら氷製ジョッキのビールの飲んだ。

【2】長野県「上田駅」前からーー

いよいよ、大江アナが合流する長野県上田市へ。

上田駅の駅前ロータリーよりロケスタート。

去年の真田丸では、戦国時代に真田氏が築いた上田城の城下町として観光客も100万人を突破、とても賑わった。街中に六文銭のマークが目立つ。

東京から新幹線で1時間半。長野県では三番目に大きい都市で街には歴史ある神社仏閣がとても多い。

「ついに麻理子様がやってくる!」と完全にファン目線の三村。多少緊張しているようだ。

そこに、大江麻理子アナが登場。「こんにちは、ご無沙汰しております」と挨拶。

緊張して手汗がいっぱい出ましたという大江アナの手を「どれどれ…?」と触りに来るいつもの三村。

キャスターになったから一生再びモヤさまで歩けるとは思っていなかったと語る三村。

夜には、狩野アナと福田アナも来るというと「せっかく大江が4年ぶりに来てくれたのに、あの二人…ちょっと…邪魔なんだよな…」と三村が笑った。

上田城跡公園へ

真田丸を見ていた三村は、上田城の作りに詳しい。

まだ桜がつぼみ状態。上田城跡公園は、1500年代に真田昌幸が築城した上田城の一部を復元したもの。徳川軍を2度も撃退した「難攻不落の城」。「絶対に落ちない」ということで受験の神様としても人気だというーー。

しかしさまぁ~ずと大江キャスターが歩くと人が徐々に増えてきてロケ中止になる勢いとなった。

大きな門の前にある城壁の「要石」だけを触って、人がこれ以上集まらないうちに早々と撤収した一行。

柳町通り「コトバヤ」

柳町通りは打って変わってほとんど人通りのないロケがしやすい場所。

三村達もほっとする。

宿場町の建物をそのまま残し江戸時代の風景が保存されたエリアになっている。

「コトバヤ」という雑貨屋さんを発見。

店主の、髙橋さとみさん(34歳)が応対した。

「メンコ」を見つけて「ンコ」と変なところにアクセントを置く三村。

そこに…「ああ、おンコね」とかぶせてくる大竹。

大江アナから「も~~う、ふたりとも10年前と変わってない~~~!」と怒られてしまった。

新婚デートゲームに挑戦

お店で売られていた古本「珍ゲームと福引」という本を元にその中にあるゲームをして遊ぶ。

珍ゲームと福引 (1964年)
 

選んだゲームは「新婚デートゲーム」。ルールはお互いが目隠しをして片方が持ったスプーンのお菓子を相手の口に入れるゲーム。

三村と大江キャスターが目隠しして挑戦。

スプーンのおせんべいを大江キャスターの胸にかすりつつも見事、口に入れることができた。

次に、大江キャスターが食べさせ役で再挑戦。二人とも距離が近すぎて「久しぶりに会った初恋の人」の様になってしまったと三村が照れる。

ゲーセン ニャライズ

ゲームセンターっぽくない和風定食屋っぽい外観の一軒家にある、ゲーセンを発見。

しかし中はゲーム機の筐体がたくさんあり、紛れもなくゲームセンターだった。

店長の、井上征哉さん(45歳)が応対した。

9年前からやっているがゲーセンの経営だけではやっていけないので夜勤のアルバイトも兼ねている。

親子連れが多いが、今は家庭用ゲームがあるためお父さん世代のお客さんが多い。またすごい勢いでゲーセンは潰れていると井上さん。

入り口にお金をかけろとアドバイスされたが、お金があったらすぐにゲーム機(業務用筐体)を買ってしまうのでいつまでも入り口は改装していないと笑う店長だった。

店長と三村がテトリス対戦。店長はゲームが始まると急に威圧的になる。三村が「店長圧」で負けちゃったと笑う。

大竹も店長圧でボロ負け。

テトリスが得意な大江キャスターが善戦するが、店長圧には勝つことができない三人だった。

真田十勇士ガーデンプレイス

一行は、真田十勇士ガーデンプレイスへーー。

sanada10.garden

設置されていた雲隠れの術を試す、三村と大江キャスター。

真田十勇士館を訪問した。店員の、池田貴美江さん(64歳)と、清水香子さん(64歳)が応対。

ここは、グッズ販売やイベントなどを行っている。NHK大河ドラマの影響はすごい。

館内では無料で「戦国無双真田丸~」がプレイできる。ゲームが得意な三村が早速プレイ。夢中になりすぎて思わず黙り込む三村だった。

戦国無双 ~真田丸~  - PS4

戦国無双 ~真田丸~ - PS4

 

大江キャスターが、お店に売られていた「ダンボール製の組み立て式甲冑」を着てみるが微妙に迫力に欠ける甲冑だったため着てみただけで終わってしまう…。

映画「青天の霹靂」に使われた建物

youtu.be

「上田映劇」は、大正6年にオープンした映画館。

その映画館は映画「青天の霹靂」(劇団ひとり監督)でオープンセットとして使用されたものだった。

大江キャスターも、映画を見たのを思い出し「ああっ!ここで撮られていたんですね!」とびっくりする。

夜の三冠王こと宮永くん(25歳)と、さまぁ~ずマネージャー、長くんが呼ばれ、看板に書かれていた架空の漫才師「ハレンチ団」を演じた。

パドル体操「スタジオセブンツー」

パドル体操を見学。

講師の、竹内佐予子さん(58歳)が応対。パドル体操とは、船を漕ぐパドルによく似た健康器具を使った体操のことだった。

教室は9年前からやっている。20年以上前から続く地域で有名な体操だった。基礎的な体操を体験する三人良い汗をかいた。

今日の昼飯タイム「中華料理 檸檬

今日の昼飯は「檸檬」。パドル体操のスタジオセブンツーのすぐ近くの中華料理店。本格中華30年以上の老舗。

お店の、柳島信子さんが応対した。

「街の中華やさんでオススメを聞いた時、そのオススメがその店で一番美味い料理。メニューでそれを外すと大概ハズす」と三村。

  • 三村 ⇒ 肉糸湯麺
  • 大竹 ⇒ うま塩トマトラーメン「ちょっと食ってみたいでしょ!(大竹)」
  • 大江 ⇒ 什景炒麺(あんかけ焼きそば)「正解過ぎますこれ!(大江)」
  • 全員 ⇒ 麻婆豆腐+餃子

大江キャスターは、麻婆豆腐が大好物。珍しく「大当たり!」と絶賛した。ご飯が欲しくなるし単調じゃない旨味があるという。

さらに大江キャスターは、「このスープには貝柱が入っている!」と隠し味まで当てたため、三村が驚いて「やっぱ大江は歴代アシスタント最強だよ!」と褒めた。

その後、久しぶりの「しゃべれよ!」が爆発。「今回の喋れよ!はキマった」と満足そうな三村。

そば打ち体験「ゆきむら夢工房

そば打ち体験が出来る「ゆきむら夢工房」へ。

信州そばが有名な長野、ここでは美味しいつきたての材料を使って体験した。

担当は、武捨裕子さんを始めとする三名で指導してくれた。

途中で破れてしまったが、三人三様のお蕎麦が出来上がり美味しく食べた。

上田情報ビジネス専門学校

一行は、専門学校を訪問。

副校長の、比田井和孝先生が登場。先生はベストセラーの参考書も出す有名な講師だった。

社会人のための心の授業をしているという。

私が一番受けたいココロの授業―人生が変わる奇跡の60分

私が一番受けたいココロの授業―人生が変わる奇跡の60分

 

急遽どんな授業をするのかちょっとだけ見せてもらう。とてもテンションの高い個性的な先生だった。

「やり方よりも心の土台「あり方」」が大切だという授業を受ける。

まちなかキャンパス上田

信州大学ほか3校と、市が共同で作る「サテライトキャンパス」。学生が誰でも利用できサークル活動などで利用できる多目的スペース。

ショーウインドウに上田の街のキャッチコピーを三村、大竹、が描いた。

  • 「上田歩いてたら(三村)、上田城で犬がほえてた(大竹)、真田さんは大人気ですね。(大江)」

カフェ お達者クラブ

代表の、中山昭雄さん(71歳)が応対した。2年前からボランティアでやっているというカフェ。元々スナックだったお店を使って無料カラオケなども提供する。

「さなだめん」や「さな駄菓子」など、真田丸に便乗して始めたという。

お店のカラオケを借りて、ご主人と「銀座の恋の物語」をデュエットした。「夢見てるのかな?ふたりとも歌がドイヒー!!」と笑う三村と大竹だった。

本日のお宿「和泉荘」

今日泊まる宿は「和泉荘」。(長野県松本市浅間温泉1-29-9)

「今、大江が宿の紹介をする”フリ”のタイミングが完璧だった!これが出来る人ってあまり居ないんだよぉ。」と大江キャスターを褒める三村。

露天風呂や信州牛のコース料理が人気。久しぶりに浴衣姿で一緒に足湯を堪能した。

一緒に横尾カメラマンも紙パンツを履いて入浴、横尾カメラマンが立つと紙パンツには「2代目、3代目も来てます!」とメッセージが書かれていた。

歴代アシスタントが全員集合!

ここで、狩野恵里アナウンサー、福田典子アナウンサーも合流。

三人の歴代アシスタントが浴衣スタイルで全員集合した。

狩野アナは「もう報道のキャスターになったので、橋本真也スタイルの水着は着れないんですぅ~~~!」と笑う。浴衣スタイルで足だけ出してお湯につかる三人が可愛い。

【3】モヤモヤ 長野県松本市を5人でスタート

長野県2日目。

長野県松本市にやってきた五名(大竹、三村、大江、狩野、福田)。

国宝 松本城からロケスタート。

さっそく松本城に関するウンチクを求められる歴代アシスタントたち。

大江キャスターと福田アナは難なくウンチクを披露するが、狩野アナだけは不安そうな顔…案の定、狩野アナは松本城の情報を全く仕入れていない…。いつも通りの様子に大竹も三村も大笑いした。

赤い髪のおかみさん「井箟商店」

30年以上やっているたこ焼き屋さん「井箟商店(いのうしょうてん)」を発見。

赤い髪のおかみさん(井箟末子さん・77歳)が応対した。

女将さんは、縄手通り商店街の名物おばさんでとても明るい。

隣のお土産屋さんで蛙のかぶりものを購入。三人でかぶってみる。三人共どちらかと言えばカエル顔だと三村。

可愛いカエル顔がとても似合っていた。

お絵かきせんべい「雷神堂 ナワテ通り店」

店長の、竹内貴正さん(34歳)が応対した。

12年前からやっているせんべい屋さん。1枚1枚手焼きにこだわったせんべいには、二度漬け三度漬けなど何度もタレにつけて濃い味を楽しむおせんべいもある。

中でも「五度漬けせんべい」は五回もたれにつけるため完成に五日もかけて作られる。県外から買いに来るファンまでいる人気のおせんべいだった。

1度付けから5度付けまで試食。二度漬けが一番ちょうどいいと三村と、狩野アナ。

お絵かきせんべいには、狩野アナがリアルで不気味な蛙の絵を描き、「怖い怖い」と大竹に酷評される。

雷神堂 ぬれかり餅クリーンカップ 150g
 

今日の昼飯「ベル・リヴィエール」

おしゃれな洋食屋さんを発見。

今日の昼めしタイムは「ベル・リヴィエール」

belle-riviere.jp

ビーフシチューが看板メニュー。26年前からやっていて長野県産のトップブランド「信州プレミアム牛」を使った肉料理が自慢。

10周年スペシャルだから高いもの食べよう!と三村。大江キャスターが「いつからこの番組はそんなに贅沢になったんですか?」と驚く。

  • 三村 ⇒ 信州プレミアム牛サーロインステーキ「うめぇ~!」
  • 大竹 ⇒ 信州プレミアム牛 テンダーロインステーキ「美味いねぇ」
  • 大江 ⇒ 極上特選ビーフシチュー「極上です!みなさんに味わってもらいたい」
  • 狩野 ⇒ 豚肉のトマトソース煮込み「柔らかい!美味しい!」
  • 福田 ⇒ 信州プレミアム牛 トルネードステーキ「ベーコンもお肉も凄いソフトです!美味しい!」

合計金額約3万円の大奮発ランチとなった。

また、料理を待っている間、福田アナが大江キャスターから優しい言葉をかけられて感極まって泣いちゃうハプニングも…。(※なぜ泣いたのかは不明)

松本七夕人形「村山人形店」

松本七夕人形という人形の製作体験ができるという。一行は体験してみることに。

代表の、村山謙介さん(39歳)が応対した。70年以上やっている老舗。

松本七夕人形とは、子どもの節句の時に軒先に吊るして、風に揺れて厄を払うというもの。

松本だけの風習で珍しいと言う。

男女三対三にするため、急遽AD宮永くんを参加させ、三村はお気に入りの大江キャスター、大竹は福田アナ、宮永くんは狩野アナとそれぞれ相手の似顔絵を製作した。

サッカースタジアム「アルウィン

受付の渡邊貴之さん(34歳)が応対。ここは、松本サンガのホームグラウンドだった。チーム広報の、曽根原克朗さん(40歳)が松本山雅FCゴールキーパー村山智彦選手(29歳)を紹介。

OBで今は職員をしている、小林陽介さん(33歳)、マスコットキャラクターのガンズくんも居た。

現役キーパーの村山さんを相手にPKチャレンジ。狩野アナが二度目にゴールを成功。

最後に狩野アナが5mのハンデを付けて村山選手とかけっこ勝負をし、足幅でゴール直前に抜いた村山選手が勝利した。

(※ここで福田アナは、生放送があるため途中退場した)

ロケラスト喫茶店「エルミタージュ」

ロケ終了の喫茶店「エルミタージュ」へ。

狩野アナは半年ぶり。ふだんの仕事とはぜんぜん違うので半年ぶりに思い切り笑って楽しんだと語る。

また、大江キャスターは最初は緊張してお互い構えたが、すぐにまた元のモヤさまに戻れた気がして嬉しかったという。

また、機会があれば大江キャスターも一緒にまた歩きたいと話した。

お店にグランドピアノがあったため、新曲を作ってきたという狩野アナがピアノオリジナルソングを披露した。タイトルは「10周年♪」。

ハワイの時のオリジナルソングとはまた違い、コミック調の曲。逆にそれが「番組が終わっちゃう」という寂しさをかきたててたと大江キャスターが泣き出してしまった。

(※2017年4月30日放送)

【スポンサーリンク】

モヤさま10周年反響ツイート

次回のモヤさまは「浅草橋周辺」

次回は浅草橋&10周年こぼれ話

yonta64.hatenablog.com

前回のモヤさまは「経堂周辺」

yonta64.hatenablog.com

当ブログのモヤさま関連記事

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

モヤさま関連グッズ

モヤモヤさまぁ~ず2 大江アナ卒業記念スペシャル 鎌倉&ニューヨーク ディレクターズ・カット版 [DVD]