yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

ルートまとめ「モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま2) 元旦スペシャル 伊豆・下田」▽伝説「実況カメボーイ」再登場【2017年1月1日(日曜日)放送内容 テレ東】

モヤモヤさまぁ~ず 元旦SP「伊豆・下田」

2017年1月1日(日曜日)お昼12時から放送の「モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま2)」は、元旦スペシャルとして静岡県「伊豆・下田」をぶらぶら。

河津町「iZoo(旧伊豆アンディランド)」の流暢な実況カメボーイ、渥美良さん再登場。

【スポンサーリンク】

モヤさま2番組データ

【放送日時】 2017年1月1日(日曜日)昼12時(90分)
【放送局】 テレビ東京
【ロケ地】 伊豆・下田(静岡県)
【ロケ日】 2016年12月16日(金曜日)
【天候】 晴れ
【出演者】 さまぁ~ず(大竹一樹 三村マサカズ) 福田典子(テレビ東京アナウンサー)

モヤモヤ「伊豆下田」

伊豆下田は、東京から電車でおよそ3時間。静岡県の南東部に位置する。

1854年にペリー提督の率いる黒船艦隊が来航、日本で最初に開港した港町として有名なな街。

伊豆急下田駅よりロケスタート

「新年明けましておめでとうございます。」

番組は さまぁ~ず(大竹一樹 三村マサカズ)の新年のあいさつからスタート。

ここは、「伊豆急下田駅」の駅前。正月らしい晴天でロケ日を迎えた(ロケ日は、12月16日)。「元旦」は午前中、「元日」は1月1日全日の事をいうんだと大竹。小高Pが撮影前に教えてくれたという。

「新年明けましておめでとうございます」と福田典子アナも登場。

大竹はロケ現場まで、列車「踊り子」号で、三村は車でそれぞれやってきた。

金目鯛串「開国厨房 ぼちぼち」

金目鯛の串焼きをやっているお店。社長の、徳島一信さん(40歳)が応対した。

徳島一信さんによれば、下田は金目鯛の水揚げ日本一。

金目鯛はあまり穫れないため、最近ではとても高価だと言う。今回は「金目鯛の串焼き」と「金目鯛の串揚げ」を試食した。

二度漬け禁止のソースにタプンと付けて食べるととても美味しいと三村。高級な金目鯛は見もしっかりとして串にさしてもボロボロにならない。

ウイスパーボイスの総料理長、黒田晃一郎さん(40歳)も料理の案内役を務める。

歴史的町並み「ペリーロード」

ここ「ペリーロード」は、ペリー提督が下田条約を締結するため下田港から約300人の部下を引き連れて行進した道。

当時の日本家屋が小川沿いに建ちとても風情がある。

幕末の歴史は三村が強いらしく、江戸城無血開城などを解説。大竹に褒められる。

史蹟「下田了仙寺」

ペリーロードの先にある了仙寺へ。

開国の舞台になったこの了仙寺では、ペリーとの10日間の話し合いが行われた歴史的お寺。その時にアメリカ軍の音楽隊が演奏を披露し、日本で初めての洋楽コンサートが行われた。

当時のコンサートの風景画が飾られている。三人で一緒に教科書にあったペリーの似顔絵を描いてみた。三人共うろ覚えのペリー。

黒船ミュージアム

下田了仙寺の敷地には「黒船ミュージアム」があった。

こちらでは、ペリーの歴史的資料が展示されている。先程三人が描いたペリーの似顔絵のうち誰が本物の顔に近いかこの資料館で確かめる。

副住職の松井大宗さん(25歳)が応対した。

黒船ミュージアムの入り口には大きな「西郷隆盛風ペリー」の似顔絵が展示されている。

その結果、三村が描いた「和田誠風ペリー」が一番正解に近かった。

ペリー

黒船来航 - Wikipedia

黒船の遊覧船

黒船のデザインを模した遊覧船に乗船。

社員の、山本貴之さん(39歳)が応対した。

「ぺるりん」というご下田市の当地キャラもいた。

福田アナや宮永くんが、船の上から大声で2017年今年の目標を発表。

  • 福田典子 … 「三度寝をやめる!」「スマホの画面を1回しか割らない!」「今年はスポーツの現場に沢山行って自分の足で稼いだ情報でしゃべりたい!」
  • 夜の三冠王 宮永くん(25) … 「今年は海外ロケに行きたいです!」

【スポンサーリンク】

伊勢海老干物「ひもの万宝」

店主の、平井恭一さん(70歳)が応対した。

地元で穫れるものはなんでも干物にするというおやっさん。伊勢海老を干物にしたのが始まりでお店は40年以上前からやっている。

しかし痛風持ちの三村は伊勢海老のひもの(カニ味噌)を警戒。実は、おやっさんの平井さんも60歳の時に海産物の食べ過ぎで酷い痛風になっていた。

三村は、「正月スペシャルなんで良いだろう!痛風の事は忘れよう!」と豪華なカニ味噌の詰まった伊勢海老を焼いて美味しく食べた。

ハリスアメリカ総領事館「玉泉寺」

住職の村上文樹さん(66歳)が案内。

こちらは、タウンゼント・ハリス(領事館)が三年間滞在したお寺。日本初のアメリカ総領事館となった。

また、ハリスが病気になった時に牛乳を飲んでいるのを見て、日本にも牛乳を飲む習慣が生まれたという。(諸説あり)

境内のハリス記念館ではハリスも飲んだ牛乳が売っていた。「ハリス記念館」受付の奥様がカワイイと三村。奥さんの子どもさんよりも奥さんに食いついた。

とんかつ一(とんかつはじめ)

今日の昼飯タイムは「とんかつ一」。とんかつ一と書いてとんかつはじめと読む。

親父さんは自由なタイプ。三人が来るまで客のテーブルで寝ていた。

「はじめ」はおやっさんが初めてとんかつ屋を始めたから付けたネーミング。おやっさんの名前は、小川直明さんで”はじめ”さんではない。

若い頃、東京の洋食屋さんで修行し、27歳の時にこの地で独立したという。

  • 三村 ⇒ ミックス定食「マズいって言うけど、旨くてびっくりした」
  • 大竹 ⇒ ミックス定食「唐揚げも旨い」
  • 福田 ⇒ カツ丼「柔らかくて美味しい」

おやっさんがめんどくさいからという理由で、福田アナ以外はミックス定食で行こうと提案。モヤさまらしい店になってきたと笑う三村。

さらに福田アナに味噌汁の準備を手伝わせる。年季の入っためんどくさがり様に大笑いの三人だった。

ボリューム感が凄くて迫力満点。マズいといいつつ料理はとても美味しい、肉は柔らかく揚げ具合もサクサクで美味しい。

新年早々モヤさまらしいお店に入って縁起がいいわと三人。

おもちゃ屋さん「おもちゃのたかはし」

モヤさまで恒例「街のおもちゃ屋さん」へ。購入したのは「ロシアンぬーれっと」

危機一発シリーズ ロシアン ぬ~れっと

危機一発シリーズ ロシアン ぬ~れっと

 

頭にヘルメットをかぶり、ヘルメットに刺さった棒を抜いてゆく。ハズレを引くとヘルメットから水が溢れて顔が濡れるというゲーム。

2017年新年初の運試しとしてやってみようと三村が提案した。

「濡れるのやだよ~~~」

と最後まで抵抗する大竹だが、「(もし濡れてもこのあと)温泉もありますし」とゲームに参加するよう説得する福田アナだった。

特別におもちゃ屋さんの店内でやらせてもらう。途中大竹が2本抜きに当たったがなんとか持ちこたえ最後に水に濡れたのは、福田アナだった。福田アナの脚まで濡れてしまう。(三村は参加せず)

今夜のお宿「観音温泉」

社長の、鈴木和江さんが応対した。

今日の宿は、伊豆奥下田にある温泉旅館。

さっそく露天風呂に入浴。福田アナは、浴衣で参加。温泉は飲めるというので飲んでみる、ローションを飲んでいるみたいな気がすると大竹。

前回島根の温泉で貰った紙パンツを着用して今回も湯船から臨場感のある撮影をする横尾カメラマン。(大竹、三村はその姿をみて”変態カメラマン横尾”と呼んだ)

夕食は、金目鯛のお造りがすごく豪華。脂が乗って美味しいと三人。料理にも名物温泉水が入っていると言う。

還暦ボディービルダー「チェシャーキャット」

ジャズ喫茶バーを発見。店主の、庄田次郎さんは67歳。実は現役のボディービルダーだという。

フリージャズが好きで、お客さんを前に演奏すると言う。昔はニューヨークやパリで活躍していたと言う。

ご主人が半裸になってメイクをし前衛的な演奏を見せてくれた。トランペットはうまかったがいつ終わるのかわからない演奏に途中でカットになってしまう。

サンドスキー「ヒーリングドラゴン」

ジャパネットたかたの高田さんによく似た、ご主人、千葉倭聖さん(47歳)が出迎えた。

お店の近くにある、田牛海岸(とうじかいがん)サンドスキー場(入場無料)にサンドボードをレンタルし挑戦した。

意外にスピードが出る傾斜だった。大竹は頭から砂をかぶってしまい「最悪!」と笑った。宮永くんや長くんも参加して途中から斜面を転がり落ちる。

さらに、見た目を撮影するため横尾カメラマンが滑った。高価なカメラを持っているのでコケる訳に行かない。コケないように上手くバランスを取って坂を滑った。

河津町「iZoo(旧伊豆アンディランド)」

5年前(2012年4月22日放送)に来た伝説の”カメレース実況シャイボーイ”がいる「伊豆アンディランド(当時)」へ。

普段物静かな彼が実況になると突然豹変して流暢にルール説明などを始める「モヤさま奇跡の素人BIG5」の一人。

その後、リニューアルして「体感型リゾートiZoo(イズー)」という名前の動物園になっている。

園長の 白輪剛史さん(47歳)が案内した。

昔は亀だけだったが、今は、爬虫類全般に取扱いを増やしたと言う。

5年ぶりに、カメボーイこと、渥美良さん(44歳)が登場。

以前と変わらずシャイなカメボーイ、実況の流暢さは前よりパワーアップしていた。

実はカメボーイ、日本では数少ない「アルダブラゾウガメ」の繁殖を成功した実績を持つすごい人だった。

新年初カット「福田典子アナ」

2017年最初の「初カット」は、福田典子アナ。最近では大竹を凌ぐカットシーンの多さだと言う。

今回はサンドスキー場で体を張って滑ったシーンがカットされていた。「怖い怖い」と叫びながら最後は転倒して砂だらけに……。

【スポンサーリンク】

モヤさま反響ツイート

次回のモヤさまは「池袋周辺」

新年最初の通常放送は池袋周辺をぶらぶら。モヤさまは2017年で11年目を迎える。

モヤさま2関連記事

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

モヤさま2関連グッズ

モヤモヤさまぁ~ず2 2017年 カレンダー 壁掛け

モヤモヤさまぁ~ず2 2017年 カレンダー 壁掛け

モヤモヤさまぁ~ず2 2017年 カレンダー 壁掛け