読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【スポンサーリンク】

√まとめ「モヤさま2(モヤモヤさまぁ~ず) 鎌倉」▽浄智寺からナッツ専門店、サリサリカレーとの和解ほか【2016年10月30日(日曜日)放送内容 テレ東】

モヤさま2「鎌倉」

2016年10月30日(日曜日)よる6時30分からテレ東にて放送された「モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま2)」は、神奈川県鎌倉市を紹介。

【スポンサーリンク】

モヤさま2「鎌倉」番組データ

【放送日時】 2016/10/30(日曜日)よる6時30分(90分)
【放送局】 テレビ東京
【ロケ地】 鎌倉(神奈川県)
【ロケ日】 

鎌倉とは?

今回のロケ地鎌倉は、言わずと知れたドメジャーな観光スポット。

鎌倉の大仏さんや有名な歴史的文化遺産浄智寺」、小町通りには美味しいグルメのお店が立ち並び、はたまた湘南的なノリの江ノ電やビーチなどもそろう見どころ全部入り的な観光地。これからの季節は紅葉が特に見頃になる。

浄智寺前よりロケスタート

さまぁ~ずの大竹一樹三村マサカズが、浄智寺(じょうちじ=1281年に建立された鎌倉五山第四位の禅宗寺院)の門前に居る。「この気候…もう、秋だね。寒いもん。」と大竹。三村はぶれて長袖を腕まくりをしていたが「これは、オレ酔っ払ってるから」と笑う。オープニングから酔っ払っている三村だった。

「こんにちは、改めてよろしくお願いします!」とにこやかに登場したのは、先週初登場した新アシスタントの、福田典子(テレビ東京アナウンサー)。

「派手だよね!顔。顔のパーツが派手だよ」と大竹。

「沖縄の眩しさに当てられて、前回カワイイって言ったけど。よく見ると少し田舎臭さがある。”田舎エロス!”」と三村。(褒められたのかな?)という何とも言えない表情で笑う福田アナだった。福田アナは、今回が初の通常回での街歩きとなる。

福田アナのお葉書コーナー

狩野アナに代わって福田アナが初のはがきコーナーを読み上げた。

三村さん、大竹さんこんにちは。

狩野アナがモヤさまを卒業するということですが後任が誰になるかすごく楽しみです。しかし、狩野アナはパンストをかぶったり顔に落書きされたりと女子アナとしてはかなり規格外なキャラクターだったので、後任の方へのハードルが上がってしまわないかと今から心配になっています。一体狩野アナの後任には誰がなるのでしょうか?

(P.N. 仲良しな犬のハチ大好きさん)

「 私もハードルが上がっていてやりこなせるか心配になっています」という福田アナに、「大丈夫最初は狩野も普通の女の子だったんだから」と三村。

大竹は、「オレなんかロケに入っても(狩野アナが)視界に入ってなかったもん」と笑う。

オレ言ったでしょ?モヤさまでは見逃し三振するな!空振りしまくれ!と三村が福田アナにアドバイスした。

「もっと可愛くなるからね。元々が良いんだから」と三村が褒める。「(狩野と違って)今回のアシスタントは褒めて伸ばす。」と笑うが「胸強調してきやがって!」とお約束のセクハラも忘れない三村だった。

☆Amazonにて販売開始!⇒http://amzn.to/2fI6uUv

浄智寺」にてほていさんを観覧

福田アナは立教大学卒業。しかし浄智寺の説明になるとた慣れないどたどしさが前面に出ていて「仕入れた情報がふわふわしてる」と指摘される。

拝観料を払って中へ入る一行。

ここは「鎌倉江ノ島七福神」の布袋さんが担当するする神社。

ほっこりしたおなかに触るとご利益があるという。とにかく静かな雰囲気。お腹の調子が最近ずっと悪い大竹がほていさんのおなかを入念に擦った。

ディレクターに「おなかトークして!」とカンペで指示され、おなかトークに入る三人。福田アナが自慢だった「6パック」で割れていたというおかなを三村にチェックさせた。ツンツンと福田アナのおなかの硬さを確認すると「すげえ固い」と意外に照れる三村だった。

侍キッチン「鎌府」

代表の、関泰志さんが応対した。

基本は1階の和歌山から移築した古民家レストランをやっている。2階ではクロマキー合成のスタジオで侍のコスプレをして記念撮影する設備があるという。

さっそく2回のクロマキースタジオにお邪魔して、實方誠一郎さん(41歳)に殺陣を指導してもらい、映画の予告編風に合成した。

ナッツ専門店「GroovyNuts鎌倉店」

世のパパたちが大好きなナッツのお店を発見。

ものすごい種類のナッツに興奮する三村。アルバイトの、和田友美さん(32歳)が案内した。

三村は特に「ひまわりの種」が大好きで、ひまわりの種がたくさん入った瓶を見て嬉しそうに「リラックスと集中力を高める効果があるぞっ」とハイテンション。

お店は、今年の春にオープンしたばかり、世界30種類のナッツを取り揃える。

いっぽう、大竹はピスタチオが大好き。さっそくイラン産のピスタチオを試食。味が濃くとても美味しいと三人。

さらに、栄養価がすごく高く、1日1個で良いという、ブラジルナッツも試食した。

自分の好きなナッツを袋に詰め、誰がもっとも100gに近くなるかを競うゲームをした。三村が140gで40gオーバー。大竹が11g。福田アナが136g。普段慣れているはずのアルバイトの和田友美さんも挑戦し120gと大竹に負けてしまった。

鎌倉蒟蒻しゃぼん

店長の、小松結花子さんが応対した。蒟蒻でできた洗顔石鹸を販売中。

蒟蒻イモには潤いを与え乾燥を防ぐ成分「マンナン」「セラミド」が入っているのでモデルさんにも人気があると言う。

三村が感触が「ポニョ(アニメの)」を触ったみたいだと笑う。

鎌倉 蒟蒻しゃぼん 桜

鎌倉 蒟蒻しゃぼん 桜

 

大竹のもじゃもじゃの手を福田アナが蒟蒻石鹸で洗った。福田アナが自分の手を指の間まで洗うのを見ながら「うん…いいですね」と満更でもない表情の大竹。

「なにこれ?」と笑う三村だった。

両手でビフォーアフターを比較してみると白くなって毛が目立つようになった!と三人がその効果に驚いた。

【スポンサーリンク】

小町通り「鎌倉桃てまり」

鎌倉小町通りで、電流がビリビリするおもちゃが売っているお店を発見。

店長の幸川哲也さん(52歳)が応対した。

グイグイ系の店長さんがビリビリグッズを試したくて店内に三人を引き寄せる。店内には新作のビリビリグッズをお試しするコーナーが設置されていた。

あまりに番組の進行を無視して店長さんがグイグイ来るので「ちょっとおやじ、うるせえから!」と口止めする大竹。三村も「おやじさんこっからは煽らないで、自分たちのペースでやるから」と釘を刺す。

三村がビリビリホッチキスを体験。紙を綴ると「ビリッ!」と電流が流れ「おわっ!」と崩れる三村だった。

福田アナは、ビリビリマジックペンを体験。普通に紙に書く仕草をすると「ビリッ!」と電流が走る。ビリっと来て「はぁァァっ!」と初リアクションをした福田アナ。大竹と三村に「勇気ある!」と褒められた。

大竹はこの流れで自分の番になるのがマジに怖かった様子。

「福田アナのお祝いビリビリ」という理由を付けてあえて体験する事になった。福田アナからも「見たいです」とお願いされる。

しかしその後も「やる・やらない」で15分ゴネる大竹。なぜかカメラマンの横尾くん(33歳)がビリビリする羽目に。横尾カメラマンも「ヤダヤダヤダヤダヤダヤダ」とゴネるが仕方なく覚悟を決めて電流ショック。

しかし最後まで「やるやらない」をお店で粘った大竹もついにビリビリ体験。番組の終わりの「カット大竹」コーナーにて大竹が自分でスイッチを押すのは無理だからと、三村がアシスト。大竹が持つ電流ペンを三村が後ろから押してショック体験した。「(ショック)電流が強いよ!」と驚く大竹だった。

ラストは、ビリビリグッズをたくさん購入してお店を後にした。

セキ止め飴「松屋の飴 総本舗」

せき止め飴を販売しているお店を発見。昭和53年から鎌倉にある飴屋さん。

店長の、内田龍介さん(40歳)が「飴を切りながら厄を切る!」とリズミカルな包丁さばきで飴をちょうどよいサイズに切り分けてゆく。

内田さんは飴職人として12年やっているが、普段は総合格闘技をプロとしてやっていて、12選6勝の成績だと言う。耳も潰れて餃子のようになり、首もかなり太い。

打撃のポーズを見せてくれた。なんと格闘技プロの内田さんに前の店で購入した「電流ショックグッズ」でいたずら。しかし「これビリビリしないやつですか?」とやる前からバレていた。しかし、さすがプロ。電流が流れると知りながらビリビリ体験。全く感じていない様子の内田さんだった。

昼飯タイム「POST by HONEY」

材木座海岸の目の前に今年7月にオープンしたお店。

海岸を見渡せるテラスが絶景。サーフクラブやヨガスタジオなども入ったレストラン。サブマネージャーの熊倉徹さん(38歳)が応対した。

お薦めは、鎌倉チョッピーノ。

  • 三村 ⇒ グリーンカレー
  • 大竹 ⇒ マグロのPOKE(ポケ)
  • 福田 ⇒ しらすのPOKE
  • 共通 ⇒ 鎌倉チョッピーノ、4種のグリーンサラダ、パッタイ

スタッフの、野中麻琴さん(21歳)が美人。それを三村が発見し野中さんにテーブルに来てもらうように直接交渉した。野中さんの地元は宇都宮で海が好きで引っ越してこのお店に来たと言う。

ハワイで食べたPOKEとはまた違う味だという。ココナツカレーが苦手な三村。大人になって好きになったかも。と三村の食事の幅が広がったようだ。

その後も美人店員の野中さんの事が気になる三村、大竹は何かにつけて色々と聞き出していた。

ブックカフェ「Trip Drip」

客席一つの人形劇場。というキャッチフレーズがお店の前にあった。

日本民家の自宅を改装して作った「旅に関する本を集めたブックカフェ」のお店。店長の、勝又純一郎さん(47歳)とお店の、大橋礼さん(28歳)が応対した。

YUKI☆さんは、中学生の時に人形劇にはまり、以来10年のOL生活を経て人形使いになった。

今回は、ブックカフェ「Trip Drip」の一角を借りて「ぴぴ☆しあたー」を開催した。

覗き穴からお客さん一人だけに見せるスタイルで1ステージ3分300円で行っている。

大竹が人形劇を体験。ヘッドホンをして一人だけが見るので芝居を見ている大竹を無視して二人で談笑する三村と福田アナだった。

食べていかんのん?「極楽カリー」

「母乳の出を良くするチキンカレー」など不思議なメニューが並ぶ雰囲気のあるお店。

2年前にオープンしたカレー専門店。数樹種類のスパイスを使っていて本格的なカレーが楽しめる。モヤモヤした空気が特徴的。三人で極楽CURRY SETを食べた。

いろんなものが溶け込んでいるカレールーが怪しさもあり独特。以前番組で来た事があるカレー店に似ていると言う。

味は美味い、やみつきになると三村。パキスタンカレーだという。

実は、ご主人は1年前(2015年12月13日放送)に番組でも訪れた白楽の顔出しNGカレー店「サリサリカレー」で2年間住み込みで修行(苦行?)したのだという。道理でそのカレールーにとても似ている。

ご主人は、サリサリカレーを突然「明日から来るな」と言われ追い出されたと笑った。

「突然の解雇なんて、なかなか(サリサリカレーは)トリッキーなお店でしたね」と大竹。

「どうですか?モヤさまが師匠と弟子両方のお店に来たということで、音信不通の状況を解消しませんか?」とさまぁ~ずが提案。

「良いですよ」とサリサリカレーの師匠と2年ぶりの電話での会話ができた。

最初は乗り気でない師匠だったがさまぁ~ずが間に入ることで師匠と弟子の間が再び繋がった。「バカになりきれないやつなのさ」と師匠がかっこいい一言を弟子に贈った。

笑いヨガクラブ「Cafe 鎌倉山 エンクエントロ」

辺りはもう真っ暗。

そこに笑うベテラン勢がたくさん見えるお宅があった。

異様な雰囲気で「ほほ!ははは!」と、とにかく笑っているヨガのグループだった。「笑いヨガ」は全国に多くのクラブがあり、2014年2月16日放送の「柏・流山」の回でも放送されている。

夜の三冠王、作家見習いのスタッフ「宮永くん」が登場。宮永くんの一言「(福田アナの)今日のピタッとしたニットも良いんですけど、久米島の時のノースリーブも良かったなぁ…」でみんなが笑うという、笑いヨガをやった。

シモネタじゃんかよ!と三村に怒られる三冠王だった。

花火「アメリカヤ」

夏も終わりのこの時期に「花火」の看板を発見。

材木座海岸の近くにあるこちらは、一年中花火を販売しているお店。店主の遠藤弘さん(58歳)が応対した。おやっさんは花火が好きすぎて国産花火を中心に豊富な取り揃え。懐かしい「鳥かご」「タンク」などの花火を購入し、近くの海で秋の花火を体験。「夏が蘇った感じがする」と三村。ただし「ハイ次…ハイ次…。」と寒いので終わらすための花火に…。しかし色々試してみると意外に面白かったと三人。

4年ぶりの訪問「アロハキューブ」

一行が4年半ぶりに訪問したアロハキューブを発見。こちらは、2012年3月25日放送「鎌倉」の回で登場した。

前回の写真がお店に展示されていた。このお店の姉弟は「お肉食べようの歌」を歌っている「ハル&チッチ歌族」という音楽ユニットを組んでいる。

モヤさまのBGMとしてお肉が登場するときによく使われるBGMになっている。

お肉食べようのうた

お肉食べようのうた

  • ハル&チッチ歌族
  • 謡曲
  • ¥150

ハル&チッチの二人はモヤさまでお肉食べようの歌がよく流れるので学校で最近は良くいじられている。本人たちはちょうど思春期にさしかかり、ありがたいがいじられすぎるのかたまに「恥ずかしくてたいへん嫌がっています」と笑う女将さんだった。

4年半前の当時12歳のチッチちゃんと当時9歳だったハルくんが再登場してくれた。

チッチちゃんは高校2年、ハルくんは中2に成長ものすごく大きく成長していた。

友達とカラオケに行くと勝手にお肉食べようの歌が入れられていると今でも反響が大きいとチッチちゃん。生で元気に歌ってくれた。

その後、アイスティー(三村)、グァバジュース(大竹)、レモネード(福田)を注文し、撮れ高OKが出た。

通常ロケが初めての福田アナ。「毎回これくらいのロケ数をグルグル回るんだけど、どう?」と三村が福田アナに質問。「いや、なんか楽しかった」と福田アナの感想。

それを聞いて三村は「すごいスタミナあるなぁ。おじさんたちはヘトヘトだよ…。」と笑う。

次回の「モヤさま2」は…

次回のモヤさま2は、北赤羽周辺。

【スポンサーリンク】

モヤさま2反響ツイート

当ブログのモヤさま2関連記事

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

モヤさま2関連グッズ

モヤモヤさまぁ~ず2 DVD-BOX VOL.24、VOL.25