読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【スポンサーリンク】

ルートまとめ「モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま) 市ヶ谷・曙町」▽旧フジテレビ本社ビル周辺・秋山仁の数学体験館ほか【2016年8月7日(日)放送内容 テレ東】

モヤモヤさまぁ〜ず2 東京都内

モヤモヤさまぁ~ず2「市ヶ谷・曙町」

2016/08/07(日曜日)よる6時30分から放送の「モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま2)」は、市ヶ谷・曙町をぶらぶら。旧フジテレビ本社ビルの周辺や秋山仁の数学体験館、元祖いちご大福などを訪問した。

【スポンサーリンク】

モヤさま2番組データ

【放送日時】 2016年8月7日(日曜日)夕方6時30分(1時間30分)
【放送局】 テレビ東京

突然の卒業を改めて告白「狩野恵里アナ」

前回、急なお話なんですが……、とモヤさま2卒業を切り出した狩野恵里アナウンサー。

番組の収録終わりまで隠していた感情が吹き出して涙が吹き出てしまった。

卒業の理由は「居心地が良すぎて甘えてはいけない。色んな所で修行を積みたい」だった。

ただし秋の卒業にはまだ間がある。それまではいつもの様に番組は続く。

yonta64.hatenablog.com

今週は、伝えきれなかった卒業の理由を番組の最後に改めて伝えた。

モヤモヤ「市ヶ谷周辺」

市ヶ谷は、新宿と千代田区の境目にある街。

日本大学、法政大学やオフィスが密集するビジネス街で昼間の人口は夜の10倍以上にもなるという。以前は旧フジテレビ本社ビルがあったり旧日テレの本社もあった。

昔は、元祖山の手の高級住宅地で今も資産家の邸宅が多い。

「あけぼのばし通り」商店街からロケスタート

さまぁ~ずの大竹一樹三村マサカズが、あけぼのばし通り商店街の前からロケスタート。

狩野アナも登場。

ここは、昔のフジテレビ本社があった場所。さまぁ~ずもよく歩いて通っていた。

和菓子処「大角玉屋」

大竹の大好きないちご大福を発見。お店の、大角和平さん(65歳)が応対した。

いちご大福は、このお店が日本で最初に考えたという。自慢のいちご大福を食べる。

お店に出してから、(昭和60年より)33年経つ。最初はいちごショートケーキをヒントにしたという。

お店自体は、1912年創業で100年以上も和菓子店を営んでいる。

当時フジテレビが差し入れにたくさん買ってくれたが、お店の取材に来たのは一番最後だったと笑うおやっさんだった。

おやっさんが持ってきてくれた日経流通新聞の1985年8月29日号には、当時製造が間に合わなくて悲鳴を上げるほどのヒット商品だと書かれていた。

大竹が「バランスが良い、やっぱり元祖はうまいね」と褒めた。

韓国服「思いで OMOIDE」

韓国の衣装屋さんを発見。一度も衣装が似合ったことがない狩野アナに試してみたら?と提案するさまぁ~ず。

お店の、李 香順さん(韓国のデザイナー)が案内した。さらにカメラマンのご主人、文 光秀さんもお店の奥から出てきた。

2人は2002年に結婚、今年14年目。3年前にオープンした写真館で韓国の伝統衣装を着て記念写真を撮影できる。近くの法政大学の女子大生が卒業写真などを撮りに来るという。

女将さんの、李さんはキティーちゃんのチマチョゴリ版や日本の切手のデザイン(日韓国交正常化50周年記念切手)も監修したことがある。

女将さんに選んでもらったチマチョゴリを試着した。狩野アナの3年半のモヤさまのなかで一番似合っている。

ここで、3年版で着た衣装コレクションがVTR披露された。

レッドコード「コンフォメディフィット」

レッドコードストレッチとは、元々ノルウエーでリハビリ用に開発された運動器具。天井から吊るされた赤いコードに腕などを通して様々なストレッチ運動をする。

山本篤史さん(34歳)が応対した。

プロスポーツ選手も取り入れている。三人もレッドコードストレッチを体験した。

夜の三冠王、ピンク宮永くん(24歳)が難易度の高い宙吊り腹筋に挑戦、元野球部だったため腹筋もこなした。ついでにその体勢で、大喜利も頼むと三村。

「誰かスカートの人来ないかなぁ~~~」と宮永くんが言うと宙吊り関係ないじゃないかと大竹が笑った。

防災「SEI SHOP」

防災のセレクトショップ「セイショップ」を発見。

店長の、布山夕紀さんが案内した。

2年前にオープンした防災ショップ。あのNASAが採用した、賞味期限25年の非常食も販売している。

また、ペダルをこぐと発電する自転車など約20点の防災グッズを取り扱う。

デオエストアンダーシャツ

デオエストアンダーシャツは、約40万個の菌を100個まで減らせる機能を持っていて、加齢臭や汗の匂いなどを30秒位で分解してしまうという。

デオエスト 消臭フレンチスリーブ(涼感) ブラック M

デオエスト 消臭フレンチスリーブ(涼感) ブラック M

 

洗濯も100回可能。アンモニア臭を吹きかけた容器のなかにデオエストアンダーシャツを入れて匂いが消えるのを確認した。

容器にもシャツにも匂いが消えていてびっくりする三人。

おんぶらっく

次に紹介したのは、「おんぶらっく」。おんぶ紐のような補助具でおんぶしても両手が自由に使えるすぐれもの。

おんぶらっく 大人用・0119

おんぶらっく 大人用・0119

 

狩野アナがおんぶらっくで、店員の布山さんをおんぶした。狩野アナの力があまりないため、布山さんを中々おんぶ出来ないがなんとか立って両手が自由に使える事を証明した。

すみませんお姉さんナイスキャラなので実験させちゃって…と三村があやまった。

秋山仁の数学体験館

ひげの数学者で有名な秋山仁が館長の数学体験館を発見。

東京理科大学の数学体験館。技術員の、山口康之さんと、佐々木洸輝さんが案内した。

算数や数学を体験して遊べる場所。3年前にオープン。数式は殆ど無く、理論を使った体験ができる。

楕円のビリヤード台や、サイクロイド曲線を利用したアトラクションなどを紹介されるが、実際にやるとうまく行かなかったりもした。

船橋屋「インドラ」

辛口コメントのご主人、山本峰司さんが案内した。

120年近くやっている和菓子屋さん。辛口コメントのおやっさんは、ユニークな和菓子を常に開発中。

「インドラ」は、あんこの代わりにカレーを入れたどら焼きを出してみたら意外に生き残って人気になった。

また野球の観戦をするのが大好きでよく応援しながら毒づいていると笑う。

密林東京

代表の、鈴木明子さん(31歳)が応対した。植物を使ったデザインの仕事をしていて花屋さんではなく、ここはアトリエだという。

3年前からやっていて、結婚式会場のデコレーションや、小物のオーダーメイドもしている。さまぁ~ずが参加して即興のアート。大竹のメガネや、三村のメガネにリゾート風の飾り付けを作った。

狩野アナは、メガネを持っていないので、モヤさまスチールカメラを担当する、澤秀一郎さん(44歳)のメガネを借りてアート作品を作った。

コーヒー&レストラン「ふじ」

今日のお昼は、洋食屋「ふじ」。この近くはかつてフジテレビがあった場所。

お店の、川口のり子さん(62歳・ローラおばさん)が案内した。58年前からやってるというお店。フジテレビが移転する前は、業界関係者でいっぱいだった。

  • 三村 ⇒ Aセット
  • 大竹 ⇒ オムライスとハンバーグ
  • 狩野 ⇒ カツ丼定食
  • 全員 ⇒ ナポリ風スパゲッティ、エビフライ

洋食屋さんのハンバーグとオムライス。あの味が懐かしくてとても美味しい。店員の川口のり子さんは、とても良くしゃべる店員さんで「じゃーねー、またねー」と必ずいう。三村がローラみたいとアダ名をつけたのでローラおばさんになった。

スタジオP&M北参道放送局

YouTubeニコニコ生放送などインターネット放送局をやっているスタジオを発見。

番組製作のプロデューサーをしている、佐藤万葉子さん(36歳)とそのお子さん(7歳)。演者の、渋沢一葉さん(27歳)がスタジオにいた。

公開生放送をやっていて番組観覧を有料で行っている。

渋沢一葉さんは「ストローをくわえられる限りくわえる」ギネス挑戦をした。

また、佐藤さんが、ピンク宮永氏のチャックを何回上げ下げできるかにチャレンジ。なんと1分で233回の新記録が出た。

チャックを上げ下げされている若い男性スタッフとチャックを高速で上げ下げする主婦の不思議な光景に、スタジオはなんとも言えないシュールな場となる。

社団法人 発明学会

発明家の、髙橋宏三さん(72歳)を発見。2年ぶりの登場となる。

1954年に発足した「社団法人 発明学会」。文部科学省が監修する施設で日本の発明家の総本山的な場所。

モヤさまでは、2008年3月14日・四谷の回で登場している。

同じく発明家の、水島隆之さん(54歳)が自慢の発明品を紹介した。次々にいろんな発明品を紹介する水島さんと髙橋さんに、さまぁ~ずと狩野アナ、スタッフが大笑い。

Yogour Cafe(ヨーグルカフェ)

今日のラストは、喫茶店。

今日はとても疲れた様子の大竹。

ここで、三村が改めてモヤさま卒業の理由を説明。

まとめると「大好きな番組で育ててもらった恩を感じるが居心地が良すぎるので、甘えていられない」と狩野アナが言うと「甘えちゃってんの?ここで」と狩野アナに詰め寄る。

番組のためにも、自分のためにもモヤさまを卒業すると説明した。

ここで、デコパージュ片岩くんが登場し、密林東京でデコレーションしてもらった姿で登場した。デコパージュ片岩くんは大のももクロファンでダンスを披露。

【スポンサーリンク】

モヤさま反響ツイート

【スポンサーリンク】

次回の「モヤさま2」は…

次回は、栃木県足利市をぶらぶら。

ルートまとめ「モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま) 栃木県 足利市」▽手島優実家ほか【2016年8月14日(日)放送内容 テレ東】 - yonta64のテレビ番組ブログ

前回の「モヤさま2」は…

yonta64.hatenablog.com

モヤさま関連グッズ

モヤモヤさまぁ~ず2 DVD-BOX VOL.24、VOL.25