yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま) 元住吉~武蔵小杉周辺 ルートまとめ【2016年3月20日(日曜日)テレビ東京系列】

今回の「モヤさま」は…

2016年3月20日(日曜日)放送の「モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)」は、元住吉から武蔵小杉周辺をブラブラ。放送されたルートをまとめました。

【スポンサーリンク】

モヤモヤ「元住吉・武蔵小杉」

(ナレーション ショウ君(HOYA合成音声))

元住吉は、渋谷と横浜の中間くらいにある街。東横線を使えば渋谷まで約20分という便利な地域にあり、駅前には「ブレーメン通り商店街」などがあり人気のベッドタウン化している。

また、武蔵小杉は、最近家族が良く住むようになり、休日には子供連れの家族しか居ないんじゃないか?というほど若いファミリーで賑わっている。

今回は、元住吉から新丸子辺りまでをまとめてぶらぶらする。

元住吉駅前からロケスタート

さまぁ~ず(大竹一樹 三村マサカズ)が元住吉駅前に。

今日は東急電鉄元住吉駅」前からロケスタート。

元住吉は、モヤさま初登場。

狩野恵里アナウンサーも登場した。まだ受け答えが咬み合わないという狩野アナ。

狩野アナのおハガキコーナー

先日狩野アナが初のエッセイ本「半熟アナ」を出版されそのイベントに当選して参加してきました。(狩野アナ:ありがとうございます。当日は250人の入場者がありました)意外とさまぁ~ずのお二人と同世代くらいの男性のファンの方々がたくさんいて驚きました。さまぁ~ずのお二人、オジサン世代から見た狩野アナの魅力は何でしょうか?教えて下さい。(P.N.拝シャン推進部部員さん)

オジサンは行ってたけど俺たちは行ってないわけじゃん。つまり、狩野アナに魅力を感じていないということだよと笑う、三村、大竹だった。

ファンのオジサン世代は、心が広いから娘みたいに感じているけど、俺らは直でやりあってるからまだ大らかにはなれないと三村マサカズが話した。

これから本屋を見かけたら立ち寄って「半熟アナ」が売れているのか確認したいと大竹。

半熟アナ

半熟アナ

 

住吉書房 元住吉本店

いきなり本屋さんを発見。さっそく狩野アナが書いた「半熟アナ」の売れ行きを確認しに入ることに。

狩野アナ本人はまだ書店に並んでいるのを見たことがないと笑う。

なんと平積みされていて、千原ジュニアの本の手前に展示されていた。

店長の宮下康彦さん(44歳)が応対した。売れてるんですよ若い女性の方を始め老若男女に売れているという。しかも一度売り切れて完売し、新しく仕入れたところだという。

嬉しそうな狩野アナ。三村の進言で6冊購入。さらにサインを書き加えて店頭においてもらった。

三村も表紙に落書きしたりサインも書いた。本はオンエア後翌日に、住吉書房に並ぶ。「(手に入れるのは)速いもんがちです」と三村マサカズ

他に「壇蜜」や「ゴルゴ松本」の本も手にとって見る三村だった。

あっ! 命の授業

あっ! 命の授業

 

ブラジル大好き「LINDA」

ブラジル関連のお店を発見。店内には美容室やブラジリアンフードバーが一緒に入っている。

オーナーの、ペレイラ寺田マシャド・ウイリアムさん(29歳)とゆかりさん(36歳)はご夫婦。この御店を二人でやっている。

二人は代々木公園でナンパがきっかけの出会い。

内装とフードバーは旦那さんの担当。美容室はゆかりさんがやっている。

三村と大竹も空きスペースに内装の壁を書かせてもらった。芸術的な絵になった。

ブラジリアンワックス脱毛もしていて、大竹の毛むくじゃらな手の甲を脱毛。アシスタントの大橋秀美さん(29歳)が担当した。

固まったワックスをはがすと一瞬で手の甲のロン毛が取れた。瞬間ビビる大竹手はそこだけ白くなっていた。

110円セール「こいずみ」

店主の、柴田暢子さん(来年90歳)が応対。

フルーツ一袋110円。もうじき死ぬから商売を大きくしないの。と笑う柴田さんだった。

自宅の車庫を改装して野菜や果物を販売中。

戦後、知り合いも全部死んだが今は趣味もあって楽だという。映画や歌舞伎をよく見るという。また、40年前は向ヶ丘遊園でお好み焼き屋さんを経営、留学生がたくさん居たので英語も勉強した。三村が片言英語で質問。

綿投げ「岸寝装店」

息子の岸雄大さん(16歳)が二階へ布団の綿の固まりを投げていた。その様子がアクロバティックで面白い。布団の綿のひとかたまりを、曲芸のようにテンポよく投げ上で待つお父さん(信行さん)に投げ渡す。

母の、利津子さん(50歳)がさまぁ~ずに気づいてびっくり。

1階の工場で布団の綿をリサイクル、その綿を固めて二階に投げて運んでいた。

最初は綿の運搬を階段で運んでいたが、面倒になり投げることにしたという。

三村が「オコエ」に似ているというと、息子さん(雄大さん)は学校では野球部で「オコエ」というアダ名ですと笑った。

綿投げをさせてもらう、三人。

【スポンサーリンク】

イヤフォン付きジャンパー

大竹の衣装のジャンパーがなんと、イヤフォン付きだった。

ロケ中歩いている時に大竹が発見。ジャンパーのフードの紐部分がインナーイヤーヘッドホンになっていて、内ポケットにはヘッドホンジャックがあり携帯などにさせる仕組みになっている。

今日のランチ「1・2 さんきち」

今日のランチは、洋食屋さん。1・2 さんきち(いちにさんきち)。早乙女春美さん(67歳)が応対した。創業は37年。

さんきちの日(3日、13日、23日)は毎月1割引きだという。

メニューがダジャレだらけで面白い「敵に勝(ステーキ&とんかつ)」「豚に小判」など書かれている。

人気メニューは「あれも☆これも」。ハンバーク+チキン+ロースソテーの盛り合わせ。

  • 三村 ⇒ 敵に勝(ステーキとんかつ)
  • 大竹 ⇒ あれも☆これも(鳥、豚、ハンバーグ、など)
  • 狩野 ⇒ 豚に小判(焼き肉、など)

お互いにハンバーグなどのおかずをお互いにトレードしあう。大竹の好きなヤングコーンと大竹のチキンをさらにトレード。

等々力緑地「ネイチャーゲーム」

運営委員長の平井賞子さんが案内した。20年前から活動している。

アメリカ発祥で五感を使って体感ゲームをするレクリエーションだという。

大竹が目隠しをして平井さんの指導を受けながら手探りで自然に触れる体験をする。しかし、何度も大竹がバラエティー番組的なボケをしようとするが、すべて平井さんにガードされてしまった。おふざけは一切NGのようだ。

その後「バット&モス」というゲームなどをした。

自転車「Bicycle Shop Pino

自転車屋さんを発見。

BMX用の自転車を販売するお店。店長の松永政文さん(38歳)が応対した。

友人の肥後滉一さん(24歳)は大会出身者のプロライダー。

二人で、競技を見せてもらった。

大竹はジャンプワザに成功、三村は、前輪曲乗りをしようとするが失敗。

狩野アナは、ハンドルを股に挟んで「痛い!」と笑った。

豚肉腸粉「粥菜坊」

「豚肉腸粉」とは何か気になったのでお店に入店。

お店の、山本宏和さん(54歳)が案内した。豚肉腸粉とは、香港ではお馴染みの食材。

粉砕したお米を水で溶かし蒸した皮に豚肉や海鮮を入れる料理。

小腹がすいた時に食べるおにぎり的なのりの食べ物。

腸粉を発注して食べた。

ニョクニョクしていて腸のような感覚、くず餅風な食感、醤油餅系の味だという。

女将さんが豚肉腸粉をPRした。

ビーズ教室「beads castle」

ビーズ教室を発見。主宰の、竹ヶ原幸子さんが案内した。

本格的なビーズづくりを教えているビーズ教室で、OLから転身し、4年前から開始。

10分で作れる「輪ゴムブレスレット」を作らせてもらった。

専用の器具で編みこんでゆく。三村が老眼鏡を貸してもらい集中して編みこみする。

三村と大竹のデザインがとてもかっこよい。

護身術ジム「ジェイスジム」

ビルの一室にトレーニングルームがあった。

デンマーク出身のインストラクター、イエスパー・ニルスンさん(43歳)が応対。

永春拳は中国から来た護身術。ブルース・リージークンドーのベースとして習得した。

接近戦が得意な武術。

狩野アナが護身術を習う。三村が怖がりながら訓練を受けた。

素うどん 素ラーメン「福家」

見覚えのある看板「素うどん 素ラーメン ミニミニ庵 福家」を発見。

再度名物おやっさんを訪れてみることに。

福家さんの店主、杉浦泰雄さん(74歳)は三回目の登場。

昭和29年創業。2013年11月17日放送「武蔵小杉」、2012年5月27日放送「九品仏」で大江アナも会っている。

具なし冷やし中華や素ラーメンなどが特色。

  • 三村 ⇒ かけラーメン
  • 大竹 ⇒ 冷やしラーメンかけ
  • 狩野 ⇒ ラーメンもり

の具なし系ラーメンを注文した。何度メニューを見ても放送のたびに面白いと笑う。

具なしだがなんだか旨いんだよと三人。

ここで取れ高OKが出た。

【スポンサーリンク】

モヤさま反響ツイート

次回のモヤさまは…

次回のモヤさまは、北新宿周辺。モヤさまは10年目に突入。

前回のモヤさまは…

yonta64.hatenablog.com

モヤさま関連グッズ

モヤモヤさまぁ~ず2 DVD-BOX VOL.24、VOL.25