yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)、ルートまとめ「白楽」・妙蓮寺スタート、コピルアクコーヒー、わんこそば、大竹リアルケーキほか【2015年12月13日(日)放送】

【モヤさま2ルートまとめ】
2015年12月13日(月曜日)放送の「モヤモヤさまぁ~ず2」(モヤさま2)は、白楽。妙蓮寺からロケスタート、コピ・ルアクコーヒーを飲んだり、わんこそば、大竹のリアルケーキ、アームレスリングなどを体験。

【スポンサーリンク】

モヤモヤ妙蓮寺・白楽

妙蓮寺・白楽は神奈川県横浜市の北東部エリア。横浜駅まですぐに行ける東京東横線エリア。「六角橋商店街」など戦前から続く古い商店街や箱根駅伝でおなじみの神奈川大学もあるので学生の街としても有名。

六角橋」の由来は、ヤマトタケルが東の方に行く途中立ち寄り、六角形の箸で食事をした伝説から来ているという。

恒例狩野アナのおハガキコーナー

2008年からのモヤさまファンです。最近モヤさまでは大竹さんの詰め寄りフェイスに始まり、ズル大竹、ドスケベ大竹、カット大竹などスタッフも含めたくさんのあだ名がありますね、実際に子供の頃どんなアダ名で呼ばれていましたか?おしえてください!!(ペンネーム:夢生LOVEさん)

大竹一樹の高校時代のアダ名は「タケ」。出川さんは今でも「タケちゃんタケちゃん」と呼ぶ。

三村マサカズは、中学時代にかっこよく「エース」と呼ばれていたと自慢気。バレーボールのサービスエースを決めていたのでエースと呼ばれるようになった。

狩野アナは、「カノエリ」「エリエリ」「カノウ」と呼ばれていた。

妙蓮寺前からロケスタート

さまぁ~ず(大竹一樹 三村マサカズ)が妙蓮寺前に居る。狩野恵里テレビ東京アナウンサー)も登場。

売れない時代に「YOKOHAMA」の樋口くんという友達がいて妙蓮寺駅にはよく来たことがあったという。

コンニャクヤ美容院

1989年化粧・着付け全日本チャンピオンの和田由紀子さんのお店。

お店の先代がコンニャク屋をやっていたのでこの名前になった。大正11年からやっている美容室。チャンピオンの和田先生に簡単な着付けを頼むつもりが長時間待たされることになる。完成して和服姿で登場した狩野アナはとても似合っていた。結婚式のよう。と三村。しかし2分で撮影は終了。ロケ時間がないのですぐに次に向かうことに。

三崎まぐろ「金貞宮川商店」

商店街の中にある「三崎まぐろ」のお店。

巨人軍の長嶋茂雄さんと親交のあるお店、店内には最近の長嶋さんのパネル写真がたくさん飾られていた。

社長の宮川秀雄さん(63歳)は倒れてからも親交があり、監督の話題になると涙目になった。

息子の雄司さん(33歳)が長嶋監督にもらった時計を大事そうにさまぁ~ずに見せてくれた。Mr.長嶋も絶賛の鮪の赤身、大トロを食べさせてもらった。

コピ・ルアク「豆工房コーヒーロースト白楽店」

【スポンサーリンク】

幻の高級コーヒー「コピ・ルアク」があるというお店。

大竹もテレビでジャコウネコが食べるコーヒー豆の糞からできるコーヒーを現地にレポート取材に行ったことがあるという。

店内には、いろんな珍しいコーヒーが販売されている。

ただしお店の方(店長の七五三和博さん・28歳)が解説したコピ・ルアクの解説が大竹の解説と違い三村が大竹を問い詰める。店長の七五三という珍しい名字にツッコむ三村。「七五三」と書いて「しめ」と読む難読文字。

しめ縄は「七五三縄」と読む。コピ・ルアクを飲ませてもらった。

わんこそば「たち花」

わんこそば屋さんを発見。

横浜にわんこそばは珍しい。本場のわんこそばを提供している。おかみの、小清水恵子さん(59歳)が案内した。

こちらは、となりでどんどんそばを足してくれるお店。昨日はたった2杯で終わった人がいた。最高は561杯だという。

39年前からやっている。今回は放送作家見習いの「さかE」くんがさまぁ~ずに代わってわんこそばを体験した。一般成人の80杯を超え163杯も完食した。

1000年のカリー「サリサリカリー」

パキスタンに居たが顔をだすわけにいかないというご主人が案内。メニューはパキスタンカリーとデザートだけ。店員のおばさんも地球に来たばかりという不思議な雰囲気をもつお店だった。まるで初期のモヤさまに登場したキャラみたい「モヤさまの番人だ」と大竹。

サリサリカリーを注文して食べた。美味しいと三村と大竹に評判だった。塩だけで味付け、水は野菜から出るものだけを利用している。

昼タイム「中華料理 襄陽」

(電話481-1633)

最近中華料理が続いている。お店の、倉迫雅子さん(63歳)は本場中国の方。

  • 三村 ⇒ 四川風胡麻味味噌入りそば
  • 大竹 ⇒ 五目焼きそば
  • 狩野 ⇒ 海老そば
  • 全員 ⇒ 焼き餃子、焼売、はるまき、五目チャーハン

餃子も焼売も春巻きも1個がとても大きい。出てきてびっくり。焼きそばも五目チャーハンもすべてメガ盛り。最初のシューマイで「おシュウマイ(オシマイ)」だとお腹いっぱいの三人だった。

フィルモアトリップカフェ

店内には凄く強烈なおヒゲキャラクターのオーナー、Skydog-papaさん(50歳)、奥さんのSkydog-mamaさん(41歳)が説明してくれた。

お店の雰囲気もヒッピーのスタイル。アメリカのフラワームーブメント時代が大好き。

12月8日の大竹の48歳誕生日のためにバースデーソングをオーナーに演奏してもらった。

リアルな似顔絵バースデーケーキを特別に発注。

朝飛道場

柔道グランドスラム東京2015の出場選手、羽賀龍之介選手が生徒にいた。

オーナー朝飛さん一家は有名な柔道。奥さんはアームレスリングの指導もしている。

専用の台を用意してアームレスリングを体験。太陽くんと狩野アナ、中2の娘さんと三村、お母さんと大竹が挑戦したがすべて負けた。

最後にマネージャーの長達也(26歳)がスタッフ代表として挑戦、有名体育大学のラグビー部出身だがお母さんに簡単にやられてしまった。

中国茶「風雅茶趣」

【スポンサーリンク】

お茶のサロン・教室を発見。店名は「フーガーチャーシュー」と読む。今年オープンした。

お店の、登喜藍泉雅さんが案内した。

生茶というタイプのお茶で健康に良い。白茶を見事な手並みで淹れてもらった。

爪切り屋「足楽」

爪切り屋さんを発見。三村は風呂でも足を洗わない。爪切り屋さんで爪を切ってもらうことに。店長の、山本瑞穂さん(52歳)が案内した。

ドイツ仕込みのフットケアを専門にしている。三村が足の爪を手入れしてもらった。

ロケラストの喫茶店「YUON」

本日のロケ最後は喫茶店「YUON」。発注していた大竹のリアル顔バースデーケーキをみんなで食べる。リアルすぎてナイフを入れるのが怖い怖い!と三村。

2016年1月放送予定「モヤさまin台湾」

来年2016年1月に、モヤさま台湾を放送予定。年明け一発目。

【重大発表!】元日のお昼からモヤさま2時間SP放送!

元日のお昼12時からモヤさま2時間スペシャルを放送決定。

箱根湯本をぶらぶらする。

モヤさま関連グッズ

モヤモヤさまぁ~ず2 DVD-BOX(VOL.22、VOL.23)