yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

2015年5月24日(日)放送『モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)』 立石周辺 ▽京成電鉄立石駅からスタート、宇賀ちゃんせんべい、つけ食タンバリン、幸和ピンセットほか【ルートまとめ】

2015年5月24日(日曜日)放送の『モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま2)』は……東京・立石周辺をぶらぶらーー。<ロケ日:5月14日 木曜日>

【スポンサーリンク】

モヤモヤ「立石周辺」

(ナレーター:ショウ君 HOYAサービス)

今回は下町風情溢れる街、もやもや立石。葛飾区の中西部にある街で亀有や柴又は同じ区内にある。

「葛飾区総合庁舎」「立石駅通り商店街」「立石仲見世商店街」など庶民的な激安プライスなのでとても住みやすい。江戸川、中川、荒川、綾瀬川に囲まれていて水運が発達していたので、町工場がたくさん増えたことで有名。町工場の労働者が独特の雰囲気を創りだした。

3年前(2012年8月19日)にも一度訪れた街。この時は大江アナがアシスタントを務めていて、水風船で大江アナがびしょぬれになった回だった。

【スポンサーリンク】

京成電鉄「立石駅」からロケスタート

京成電鉄の立石駅前からロケスタート。さまぁ~ず(大竹一樹 三村マサカズ)が駅前の路地に居る。天気は快晴で気温も夏日。三村マサカズの故郷付近で2人にはお馴染みの街。

狩野アナのおハガキコーナー

さまぁ~ずさんこんにちは。さて、狩野アナの憎たらしさを軽減できる方法を思いつきました。

まず、さまぁ~ずさんが好きな女性の仕草を狩野アナに伝授し、もし今度さまぁ~ずさんが狩野アナにイラッとした時、狩野アナはすかさずそれを察知し、お二人が好きな仕草をすれば、思わずドキッとしてすこしは憎たらしさも軽減されるのではないでしょうか??(P.N もじるさん)

三村マサカズは、壁によりかかりボーッとしている女の子が好きなのでやってみてと狩野アナに注文。しかし実際に狩野アナがやって見てもなかなか注文通り満足するポーズは出来なかった。

ロケがスタートして、スタッフが動き始めると「気をつけて行ってこいよ〜!」と”立石の主”(偶然言わせて収録を見ていたおじさん)が声をかけた。「行ってきます」と答える三人。

べっぴんプリン「ルミラボ」

ji-mo.jp

(所在地:葛飾区立石1-15-9)

食べると美人になる「べっぴんプリン」を販売している洋菓子店。2012年に開店したお店の三人の女声はとても美人だった。「狩野さんも食べないといけないでしょう」と三村。店員さん(中尾友香さん(30歳)・林善亜さん(24歳)・菊池杏子さん(32歳))がべっぴんプリンを食べお店の宣伝。

続いて、狩野アナがべっぴんプリンを食べ「おいしい!」とCMした。

【スポンサーリンク】

おむつケーキ「一照堂」

(所在地:〒125-0062 東京都葛飾区青戸3-40-7)

おむつケーキを発見した三人。今年の8月に第二子が誕生する予定の大竹一樹にプレゼントするためお店を訪れた。

神野勝子さん(72歳)が案内した。おむつケーキ担当は娘さん。1968年から47年間やっているお店。お店は書道用品専門店。大竹におむつケーキをプレゼント、しかしなんとその場で分解されてしまった。

顔晴れ!体操「朱理ジャズダンススクール」

(所在地:東京都葛飾区青戸3-38-4 青戸郵便局3F)

顔晴れ体操(がんばれ体操)の看板に惹かれ入ってゆく三人。今枝壮介さん(61歳)が案内した。顔を晴れやかに体操をすることがモットー。生徒さんに混じって三人もダンスを体験。「ありがと ついてる 絶好調!」の体操を大竹が1人で実演。瞬間的にポジティブになる大竹だった。

手打ちそば体験「玄庵」

edotokyosoba.co.jp

(所在地:東京都 葛飾区 東立石 3-24-8)

手打ちそば体験の看板を見て入ってみる三人。先生の、大貫友菜さん(26歳)が案内した。200人以上がお店を開業するという名門教室。

社長の、貝塚隆雄さん(82歳)、盈子さん(75歳)が加わった。一緒に蕎麦がきを体験。社長が放送禁止用語の「キ◯◯イ」を言ってしまい、三村が笑い崩れた。

三人も、全力でそばがきを作る。混ぜる時は必死になってぐるぐるかき混ぜなくてはいけない。

イラストせんべい「鍛冶屋」

kaziya.co.jp

(所在地:124-0022 東京都葛飾区奥戸1-17-10)

自分のイラストをせんべいの図柄に出来る昭和2年創業のお店。

狩野アナのライバルアナウンサー「宇賀なつみテレビ朝日アナウンサー)」のイラストをおせんべいに焼いてそれを食べるという趣向。

俺達はテレ朝と上手く付き合って行きたいので宇賀ちゃんせんべいは食べないと笑う。

江戸切子おじま

(所在地:東京都葛飾区青戸7丁目25-2)

代表の、尾島英治さんが案内した。店内にはたくさんの力作が展示されていてとても美しい。創業は100年以上。三村はお父さんが研磨技術師。三人もオリジナルの江戸切子を苦労して完成させた。

おやっさんが一番見込みがありそうだと判断したのは大竹。

洋食工房ヒロ

tabelog.com

(所在地:東京都葛飾区立石1-6-1)

今日のお昼は、洋食屋さん。2006年オープン、姉弟でお店を経営している。エビフライやハンバーグが立っている「タワー盛り」が特徴。

  • 狩野アナ ⇒ ポークジンジャーセット
  • 三村 ⇒ ハンバーグとエビフライの盛り合わせ「うん!最高!」
  • 大竹 ⇒ ハンバーグとエビフライの盛り合わせ「うん!いいねこのソースが!」

つけ食「タンバリン」

tabelog.com

(所在地:東京都葛飾区立石7-10-2)

「ハンドつけ食」という看板が目についた三人。入ってみることに。1978年創業のパン屋さん。葛飾区の美味しいパン屋さんランク1位のお店。つけ食は、コッペパンに自分の好きな具材を挟んで食べることが出来る。

狩野アナが大竹と三村の好きそうな具材を選んで食べる。三村に選んだのは「ピーナッツバター&バター」、大竹に選んだのは「ジャム&小倉あん」、狩野アナ自身は「スイートポテト&きなこあん」だった。

堀切菖蒲園

www.city.katsushika.lg.jp

(所在地:〒124-0006 東京都葛飾区堀切2-19-1)

花菖蒲が約200種類、6,000株植えられている。シーズンに尋ねるととてもきれいな景色を見学できる。

とれ高サイコロ

出た目は、「三村、狩野アナに「郷ひろし&友美」降臨!例の歌風に大竹の性格を披露しろ!」。

三村と狩野アナの2人で替え歌を歌うが郷ひろし&友美の歌の原型は崩れていた。

堀切十二支神

(所在地:葛飾区堀切3-1-8)

干支の像がズラリと並ぶ場所。こちらは堀切の天祖神社末社。十二支を擬人化した像。大竹の新しい運転手、宮永くん(23歳)は羊年だった。

その他の干支の像の前にスタッフが並んで記念のポーズを撮影した。

高田紙器製作所

www.85223.com

(所在地:〒124-0006 東京都葛飾区堀切3-26-16)

代表取締役の高田照和さん(54歳)が案内した。昭和4年創業の紙器工場。開くと立体のだるまなどになる飛び出す絵本なども商品にしている。

パカポン 招き猫

パカポン 招き猫

 

大竹、三村、狩野アナが飛び出す絵本を自分で作った。

幸和ピンセット工業

(所在地:東京都葛飾区堀切1-33-1)

昭和27年創業でピンセットを専門に作る工場。200種類以上の用途に応じたピンセットを製作、特許なども取得し技術力には定評のある工場。

代表取締役の、鈴木正弘さん(55歳)が説明した。商品の一番小さなものをつかむピンセットで、大竹が塩の一粒をピンセットでつかみ、もう一つの塩の結晶の上に載せようとするが、目が限界で上手く行かなかった。

和ーず わーす

tabelog.com

(所在地:東京都葛飾区堀切2-35-6)

ロケ終わり恒例の喫茶店に入店。注文は自家製ジンジャーエール。ここでとれ高OKが出た。大竹は疲れが限界で固まっている。

次回5月31日(日曜日)の『モヤモヤさまぁ~ず2』は…

全仏オープンテニス中継の場合あり)

次回のモヤさまは、ハワイ。通算9回目。

2015年5月31日(日)放送ルートまとめ『モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)』ハワイ<前編>▽9年連続9回目のハワイ・オアフ島 - yonta64のテレビ番組ブログ

前回5月17日(日曜日)の『モヤモヤさまぁ~ず2』は…

yonta64.hatenablog.com

Amazon関連商品

モヤモヤさまぁ~ず2 DVD-BOX(VOL.22、VOL.23)