yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【スポンサーリンク】

2014年1月12日放送まとめ「麻里子さまのおりこうさま!」今日のキーワードは憲法。出演、篠田麻里子【あらすじ】

篠田麻里子『Yes and No Mariko Shinoda』

2014/01/12(日曜日)深夜放送の「麻里子さまのおりこうさま!」今日のキーワードは、憲法。アシスタントのムッシュと一緒に篠田麻里子が紐解きます。

 

 

【スポンサードリンク】

麻里子さまのおりこうさま!

(※画像)Twitter / yonta24blog: 麻里子さまのおりこうさま!のオープニング。ムッシュと共に。 ...

 

今日のキーワードは、憲法憲法は変わるのかどうなのか?多くの注目を集めている。

 

そもそも「憲法」とはどんなものなのでしょうか。

 

ナレーションは、吉水孝宏。投稿のルールは、テキスト150字以内、動画30秒以内。

 

番組のホームページ(※NHKサイト)に届いた、たくさんの投稿の中から3つを紹介。

【スポンサードリンク】

◎1つ目は、山口県 優美さん21歳・女性。

国のルールの中でもっとも地位が高いため法律でもこれに反してはいけないとされているのが憲法です。そのため憲法に反した法律は、たとえ多数の国会議員の賛成があっても無効となります。例えば、今の国会で麻里子さまを総理大臣にします、と決まっても、総理大臣は国会議員から選ぶとしている憲法に反するので無効になります(150字)

どんな国の法律よりも強い国のルールということ。ブレない軸のようなもの。日本の場合は穏やかなイメージがある。(麻里子さま)

 

◎2つ目、兵庫県 ハカセになりたい…さん 19歳・男性。

日本国憲法は、前文と103条から構成されています。明治に制定された大日本国憲法は、主権は天皇にあるとしていましたが、日本国憲法は、日本が負けたあと、GHQの下で「国民主権・平和主義・基本的人権の尊重」を三大原則として、1946年11月3日に公布、翌1947年5月3日に施行されました。(146字)

なんと、投稿にあった日本国憲法前文が歌になっている。

日本国憲法前文

日本国憲法前文

  • きたがわてつ
  • Singer/Songwriter
  • ¥150
日本国憲法前文と九条の歌―CDブックス

日本国憲法前文と九条の歌―CDブックス

 

 麻里子さまが紹介した本「日本国憲法前文と九条の歌」歌にすると感情が入ってきてストレートに感じる(麻里子さま)

 

【スポンサードリンク】

◎3つ目、青森県 カンニングT山さん 32歳・男性

日本国憲法第9条「戦争の放棄」は有名です。このような、国の大事なルールを定めた憲法は簡単に変えることはできません。憲法を変えるためには、衆議院参議院でそれぞれ総議員の3分の2の賛成を得たうえで、さらに国民投票で過半数の賛成を得ることが必要です。ちなみに日本国憲法は一度も改正されたことがないんです。(150字)

よっぽど変えて欲しい憲法がある場合にしか変わらないということ。今憲法を改正しようという動きがあるが、無知ではイケない。(麻里子さま)

 

今回の麻里子さまが選んだ「おりこうさま」は、兵庫県、ハカセになりたい…さんに決定。おりこうさま特製の賞状がプレゼントされる。

 

麻里子さま「目玉焼きには…派です。」(今週の秘密…答えはハム)

 

NHKDVD 麻里子さまのおりこうさま!

NHK DVD 麻里子さまのおりこうさま! 2

NHK DVD 麻里子さまのおりこうさま! 3

NHK DVD 麻里子さまのおりこうさま! 4

 

(終了:2014/01/12(日曜日深夜))

 

◎麻里子さまのおりこうさま!Twitterの反応