読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【スポンサーリンク】

要約「中居正広のキンスマスペシャル」▽ドラマ「3年B組 金八先生」と世相【2016年7月1日(金)放送内容 TBS】

金スマ

キンスマスペシャル「金八先生シリーズ」

2016年7月1日(金曜日)よる8時から放送された「中居正広のキンスマスペシャル」は、ドラマ「3年B組 金八先生」。

38年前の1979年10月26日金曜よる8時、まさに金スマの始まる時間にスタートした武田鉄矢の伝説的学園ドラマ「金八先生シリーズ」。今回はシリーズ全体を通じて当時の世相や舞台裏を振り返る。

【スポンサーリンク】

中居正広金スマ番組データ

【放送日時】 2016年7月1日(金曜日)よる8時(3時間SP)
【放送局】 TBS系列
【番組副題】 TBSドラマ波乱万丈 金八先生石井ふく子
【メイン司会】 中居正広
【スタジオゲスト】 大竹しのぶ ベック 假屋崎省吾 室井佑月
スペシャルゲスト】 武田鉄矢 名取裕子
【進行】 山本匠晃(TBSアナウンサー)

3年B組 金八先生シリーズ

1979年から2011年まで全8シリーズ続いた「3年B組 金八先生」。1979年高校進学率が90%を突破した頃「受験戦争」が一気に広がった。

そんな中、受験戦争を受け入れられない生徒や学歴偏重の風潮にスポットライトを当てたドラマのストーリーが共感を呼び、最高視聴率は39.9%を獲得している。

また、数多くの有名人気芸能人も輩出する大ヒットドラマになった。

当時のTBSドラマプロデューサーの、柳井満氏(今年2月胸部動脈瘤破裂により急逝・80歳)は、聾唖学校の教師として教育実習もしたことがある武田鉄矢を抜擢。また脚本家の小山内氏のお子さんの友達もインタビューして緻密なドラマ展開になった。

第1シリーズ「15歳の妊娠」

放送期間、1979年~1980年(武田鉄矢:当時29歳)名取裕子(当時22歳)演じる田沢先生に一目惚れ。杉田かおる鶴見辰吾の15歳の母親が評判になった。

裏番組の「太陽にほえろ!」の視聴率を上回った。

第2シリーズ「校内暴力」

放送期間、1980年~1981年。

武田鉄矢は、当時30歳。世間では校内暴力が問題になっていた。あの有名な不良役「加藤優」が登場したシリーズ。

川上麻衣子(当時14歳)や沖田浩之伊藤つかさが生徒役。「腐ったみかんの論理」が有名なフレーズに。加藤の放送室占拠が話題となる。

第5シリーズ「いじめ陰湿化」

放送期間、1999年~2000年。

3年B組の担任は別の教師(ラサール石井・当時44歳)が担当。風間俊介亀梨和也が生徒役のシリーズ。いじめが陰湿化し引きこもり問題など複雑化した世相を反映したドラマに。

金八先生は代理の教師として登場。クラスの問題を解決して卒業を迎える。

第6シリーズ「性同一性障がい」

放送期間、2001年~2002年。

性同一性障がいに悩む生徒を上戸彩が、クラスメートを 平愛梨が演じるシリーズ。

第7シリーズ「ゆとり教育世代」

放送期間、2004年~2005年。

学力低下などゆとり教育世代が話題となる。濱田岳、HeySayJUMP・八乙女光 他が登場。生徒たちは宇宙人のようで金八先生もとらえどころがなくなる。文化祭では全員参加のソーラン節を披露。

32年間続いたドラマはこのシーズンで終了した。

【スポンサーリンク】

金スマ+反響ツイート

【スポンサーリンク】

金スマ関連グッズ

3年B組金八先生 DVDコンプリートBOX(全85枚組) <完全予約限定生産>