yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

2015年6月8日(月)『家族に乾杯』▽静岡県富士市(前編)▽笑福亭鶴瓶・蛭子能収

2015年6月8日(月)放送の『家族に乾杯』は…静岡県富士市(前編)。蛭子能収と一緒に家族を求めて旅をした……。

【スポンサーリンク】

家族に乾杯 出演者一覧

【メイン司会】 笑福亭鶴瓶 小野文恵NHKアナウンサー)

【ゲスト】 蛭子能収(2回目の登場、前回は2010年に岐阜県へ)

【スポンサーリンク】

吉原地区からロケスタート

吉原地区の商店街からロケがスタート。商店街でしまじろう、ちょこるという犬、ご近所のおそば屋さん達が瞬く間に集まり賑やかになった。

【スポンサーリンク】

はんの小澤(小澤印舗)

www.hankowa.jp

(所在地:〒417-0051 静岡県富士市吉原2丁目4-19)

犬を散歩していた奥さんがはんこ屋さんだった。ぜひ4代目のご亭主が会いたいというので訪問することになった。

息子さんとお父さんが、手彫りで彫るとても本格的な印鑑屋さんだった。壊れた蛭子能収のはんこケースを見かねた鶴瓶が蛭子にプレゼント。

後日スタジオに、はんこ屋さんから特別のデザインを施された印鑑が届いた。「ありがたい」と二人。

そば屋「岩市」

続いてオープニングで出会った、そば屋さんのお母さんに会いに行った。仙台のお父さんが亡くなってからは、お母さんと息子さん(晃久さん)でお店を切り盛りしている。

天ざるとカレーそばをオーダーした。息子さんはお父さんががんで余命三ヶ月、意を決してスノーボードインストラクターをやめてお店を継いだという。

喫茶店「リリー」

リリーという昭和ながらの喫茶店にやってきた。先代はリリーという人がやっていたという。補佐をやっている田切みよ子さんは活発な人柄。

インタビューをしているうちに、鶴瓶はお店を出てしまい、蛭子能収一人を残してしまった。

次回6月15日(月)『鶴瓶の家族に乾杯』は…

次回の『鶴瓶の家族に乾杯』は、静岡県富士市の「後編」。二人がそれぞれ別行動して旅を続ける…。

2015年6月15日(月)『鶴瓶の家族に乾杯』▽ 静岡県富士市<後編> ・蛭子能収 - yonta64のテレビ番組ブログ

このブログの『鶴瓶の家族に乾杯』まとめは…

yonta64.hatenablog.com

アマゾン関連商品

ひとりぼっちを笑うな (角川oneテーマ21)