yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

2015年1月19日(月)放送内容まとめα『鶴瓶の家族に乾杯』ゲスト 菊池桃子▽香川県坂出市の旅【後編】▽小原紅早生みかん発祥地など【番組あらすじ流れ】

2015年1月19日(月)放送の鶴瓶の家族に乾杯は…菊池桃子がゲスト

【スポンサーリンク】

鶴瓶の家族に乾杯出演者一覧

【ゲスト】 菊池桃子

【ホスト】 笑福亭鶴瓶

【司会】 小野文恵NHKアナウンサー)

【スポンサーリンク】

テーマソング「Birthday」

鶴瓶の家族に乾杯のテーマソングはさだまさしの「Birthday」

 

Birthday

Birthday

【スポンサーリンク】

菊池桃子の旅

2014年10月27日(月)午後1時50分「坂出市 瀬居町 竹浦」

菊池桃子は、かつて島で今は地続きとなっている「瀬居町」にやってきた。漁船のメンテナンス中の、竹田春枝さん・貞直さん夫妻を発見。菊池桃子がインタビューを開始した。

ボートをウィンチに繋いで引き上げ、長い間使っていなかった船を直して、遊びの釣りに出かけるのだという。

瀬居町を散策

街の事が知りたいと、坂出市瀬居町西浦にやってきた。情報を求め小学校に立ち寄る菊池桃子。小学校の校長、谷原範保さんに取材の許可を得る。

瀬居町では参拝に来た旅行者を接待することで有名。小学校の生徒もお接待の心得を持つためにお茶などを出して接待の練習している。

小学校に、地区会長の、佐野伊勢子さんが訪ねてきてくれた。佐野さんは自身のお子さんも5人いる。互いに協力して子育てをするのでとても子育て環境が良い。

西岡末野さんは、小学校の近くで駄菓子屋さんを営んでいる。小学生たちは親しみを込めて「ニッシャ」のおばちゃんと呼んでいた。

Yonta64 TV blog icon

笑福亭鶴瓶の旅

金時人参を求め松山地区へ

笑福亭鶴瓶は、金時人参を求め、松山地区へ向かった。金時人参栽培する、綾井正則さん(62歳)・真由美さん夫妻に出会う。

大きな畑をご夫婦ですでに30年間世話をしているという。お子さんは二人、一人は34歳。男のお子さんは現在東京で就職している。「男手があったらなぁ」と奥さん。

娘さんは、家にいるという。娘さんは仕事が忙しく土日位にしか手伝ってもらうことは出来ないという。

ご夫妻は、人の紹介で知り合った。最初は、農業は嫌だと言っていたが、結局は農業をしていると笑う、奥さんだった。

特産のみかんをさがして

坂出みかん共選場にやってきた笑福亭鶴瓶坂出市高屋町は、”小原紅早生みかん”発祥の地。小原紅早生みかんは11月中旬なのでまだ出ていないという。共選場職員の、中浦晋平さん(32歳)が案内した。

種苗法」が切れたため、小原紅早生みかんは日本全国で育てることが出来る。元々は坂出市の青海地区で生まれた。

三谷多江子さんに出会った。三谷多江子さんの紹介で、小原紅早生みかんの発見者、小原幸晴さん・盛子さん宅を訪問した鶴瓶だった。

小原さんは、数多くのみかんの中でひとつの枝に赤いみかんが有るのを見つけ、その枝を接ぎ木して同じ品種を増やしていった。

辺りのみかん農家と協力し、小原紅早生みかんの出荷量を増やし、この新種のみかんを全国に広めたという。

次回1月26日(月)の「鶴瓶の家族に乾杯」は…

次回の鶴瓶の家族に乾杯は、俳優の六角精児がゲスト。大分県姫島村の旅。

前回1月12日(月)の「鶴瓶の家族に乾杯」は…

2015年1月12日(月)放送内容まとめα『鶴瓶の家族に乾杯』▽菊池桃子▽香川県坂出市(前編)▽うどん兵郷 ⇒ 辻米穀店 ⇒ 日の出製麺所ほか【番組あらすじ流れ】 - yonta64のテレビ番組ブログ

Amazon関連商品

青春ラブレター~30th Celebration Best~(初回生産限定盤)

青春ラブレター~30th Celebration Best~(初回生産限定盤)

青春ラブレター~30th Celebration Best~(初回生産限定盤)