yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

反響要約 ぴったんこカンカン 高橋一生に迫るツアー▽「赤坂が実家」「カルテット」「劇団扉座」「柔軟剤」【2017年2月17日(金曜日)放送内容 TBS】

ぴったんこカンカン高橋一生

2017年2月17日(金曜日)よる8時から放送された「ぴったんこカンカン(TBS)」は、ドラマ「カルテット」から高橋一生がゲスト。

地元はビジネス街の中心地、赤坂に実家があり小学校時代は赤坂御所でよく遊んだという。劇団扉座時代の話や家事が大好きで新しい柔軟剤の話題で安住アナとも話が弾む。キーワードは「赤坂実家」「カルテット」「劇団扉座」「柔軟剤」ほか。

【スポンサーリンク】

ぴったんこカンカン番組データ

【放送日時】 2017年2月17日(金曜日)よる8時(60分)
【放送局】 TBS
【番組副題】 気になる俳優 高橋一生に迫る!ツアー
【司会 ※以下敬称略】 安住紳一郎(TBSアナウンサー)
【メインゲスト】 高橋一生
【スタジオゲスト】 薬丸裕英 高田純次 石原良純 久本雅美 国分佐智子 安めぐみ

気になる俳優 高橋一生に迫る!ツアー

東京都港区元赤坂1丁目に居る安住紳一郎アナ。

TBS火曜ドラマ「カルテット」でブレイク中の俳優、高橋一生が今回のゲスト。また、NHK大河ドラマの「軍師官兵衛」「女城主直虎」にも出演している実力派俳優。

自分だけぴったんこカンカンに出ていない?

1月のぴったんこカンカンでは、自分以外の三人(松たか子満島ひかり松田龍平)が出ていたのをみて、「なんで自分だけ(ぴったんこカンカンに)出演していないんだろう・・・とけっこうショックだった。カルテット四人出ているのになんで僕だけ??」と笑う。

「今回出していただけてありがたい限りです。」というと、「前回お願いしたらスケジュールが空いてなかったみたいですよ」と安住アナ。

ルート1「元赤坂1丁目が実家!?」

実は、今夜来ている元赤坂1丁目は、実家のある場所だった。

小さい頃はこのオフィス街の中心地で暮らしたと言う。

小学校(赤坂小学校※現在は合併)も今日のロケ地のすぐ近くで今は工事現場になっている。

当時の小学校(港区立青南小学校)の全校生徒は50人しか居ず、広い教室に少ない人数で勉強していた。また、赤坂御所の関係者のお子さんが同級生だったため、遊び場は警備が厳しい東宮御所のある赤坂御所の敷地内を顔パス状態で自由に行き来できたと言う。

この付近を通るのはもう十数年ぶりだという。

実家のあるマンションの下に行った二人、安住アナは翌このマンションの下を通勤するのでとても親しみを感じると言う。(※現在は、ここに高橋一生の実家はないようだ)

高橋一生は最初のお父さんの息子さん

高橋一生の家庭は少し複雑で、一度目のお父さんとの間の子どもだと言う。

その後、2度目のお父さんとの間に「次男、三男」、3度目のお父さんとの間に「四男、五男」が産まれている。

兄弟5人。今でもとても仲が良いという

ルート2「ラ・パスタイオーネ」

(住所:港区南麻布1-6-3)

やって来たのは、ミシュランガイドで良質ながらお手頃な価格で食べられると評価される店。

高橋一生の友人(オーナー:篠原正樹さん)が経営しているという。

篠原さんは、港区立青南小学校から青山中学校まで同級生で当時の写真を後悔してくれた。

ふたりとも当時からとてもかっこいい。また、白衣を着た青山中学校時代の担任の先生が面白く今もモノマネが出来る高橋だった。

  • 高橋一生 ⇒ 生ウニとナスのじっくり煮込んだトマトソーススパゲッティーニ(1,944円)
  • 安住アナ ⇒ 鶏もも肉とレバーのラグークリームソース自家製フェットチーネ(1,750円)

パスタは大好きで4種類位連続で注文して平らげたこともあるという。

高橋一生は霊感の持ち主??

高橋一生は、パスタ店オーナーの友人篠原さん夫妻と登山に行った。

その時に、篠原さん夫妻と「子供がほしいね」と話していたとき、なんとなく「あの神社に二人でお参りに行きなよ」とアドバイスしたと言う。

その時は全く知らなかったが、そこは子宝を授かるという神社で、お参りのちょうど一ヶ月後に奥様の妊娠がわかったという。

普段から、高橋一生は天気を予想したりするのが得意で不思議な力を持っているという篠原さん。

今回は篠原さん奥さんの直子さんと一緒に、お店に赤ちゃんを連れてきていた。

初めて対面する友人夫妻の赤ちゃんに手慣れた手つき(高校時代に産まれた五男のおしめを替えたりした経験がある)でだっこする髙橋だった。

「赤ちゃんの匂いだね」とクンクン匂いをかぐ高橋一生

【スポンサーリンク】

ルート3「ハンラサン」

(住所:墨田区太平1-14-9)

墨田区錦糸町には、すみだパークスタジオがあり、劇団扉座に所属していた頃よく訪れていたという場所。

劇団扉座には、六角精児さんなども所属している。

劇団扉座にいた頃は、とにかく「寒かった」という記憶しかない。少し暗い時代。

髙橋の顔にその暗さがにじみ出ていて「すぐ顔に出るから注意しなくちゃいけない」と無理やり明るく振る舞う。

ハンラサンには今でも舞台関係者が多く通っている。お店の荒木愛子さんが案内した。

  • 二人で注文 ・・・ チヂミ、チャプチェ

扉座に所属するきっかけは??

高校卒業と同時にお芝居をやってみようと思いたち、劇団扉座のオーディションを受けたのがきっかけ。

とにかく稽古場は寒く、稽古場の布団にくるまりながらカップラーメンをすすっていた暗い記憶しかないという。

劇団時代にあった一番楽しい思い出は??

劇団時代にはあまり楽しい思い出はなかったという髙橋。

それでも一番楽しい思い出は・・・。

稽古場に幽霊が出たこと・・・。

夜中に徹也で作業していると、勝手に搬入用のエレベーターが動き始めた。

同時に「スイマセン」と声があり、「なんだろね・・・」と下を覗いてみたが誰もいない・・。

そのうちに階段を上がってくる音や窓の外から何かわからない声もし始め、怖くて劇団のメンバー全員ゾンビ映画のように鉄扉に鍵をかけて夜が明けるまで籠城したという。

なんと今思えはそれが一番楽しい思い出だという。

家事大好き「家では必ず自炊」

一人暮らしを始めた時に、洗濯などすべてを自分でやるのが大好きになった高橋一生

その延長でいまでも自炊は欠かせないと言う。

「気持ちはわかります」と独身歴が長い安住アナとも話が弾む。

最近いい洗剤を見つけたと張り切る高橋だった。

小林薫さんが撮影所の喫煙場所から帰っても全然煙草臭くない。そこで小林薫さんに使っている洗剤を聞いたと言う。

小林薫さんが、奥さんから洗剤名を聞いてくれてわざわざメールしてくれた。

さらにその後、小林薫さんの奥様から使っている洗剤を3本セットでプレゼントにもらったという。

ウキウキで家に帰って早速その洗剤を使ってみたと笑う。(柔軟剤もいらないタイプ。製品名は放送中言わなかった)

ルート「ビックカメラ 有楽町店」

(住所:千代田区有楽町1-11-1)

次に訪れたのは、有楽町のビックカメラ

高橋一生が最近気になっている「ハンディー洗濯機」があるという。

お店で「シャープ 超音波ウオッシャー」のコーナーがあったので試させてもらえることに。

シャープ 超音波ウォッシャー ゴールド UW-A1-N

シャープ 超音波ウォッシャー ゴールド UW-A1-N

 

家電コーナー担当の、古谷野歩さんが解説。

スティックタイプの小さな器具の先端を当てると超音波が出る。試しに炭酸水のペットボトルに当てると泡が出てくる。

試しに、醤油とファンデーションを付けた布に水を張り布を振動させると醤油もファンデーションも汚れの分子が振動で浮き出てくる。

「これ、楽しいですね!」とすぐに感情が顔に出てくる高橋一生だった。

携帯も可能で、外出先でワイシャツが汚れた時に簡単に落とすことも出来る。

番組からシルバーの超音波ウオッシャーをプレゼントした。

ルート「本枯中華そば 魚雷」

(住所:文京区小石川1-8-6)

ラーメンが大好物の高橋一生

澄み切ったスープの淡麗系のラーメンが大好き。

「魚雷」というラーメン店に入る。

店内にはなんとコーヒー用のサイフォンが並んでいる。お店の、丸山孝幸さんが案内した。

鰹節の出汁をサイフォンで取っている。サイフォンならば香りも閉じ込めることが出来るため究極の「追い鰹」が摂れるという。お店の、坂本百合香さんが応対。

  • 高橋一生 ⇒ 特選 本枯そば(970円)
  • 安住アナ ⇒ 特選 本枯中華そば(760円)

を二人で注文。スープだけでもとても美味しく、麺は全粒粉を使っていてとても美味しい。

アドリブがない?「カルテット」

一見アドリブがあるようにみえるドラマ「カルテット」しかし、アドリブは一切なく、全て台本に(脚本:坂元裕二)書かれていると言う。

松たか子さんについては、「安住さんにも通じるというか”適度に邪悪ですよね。”黒松”の部分がある」と語る。

喋っている時に「おおっ!今黒松が出た」と思う瞬間があるという。

【スポンサーリンク】

ぴったんこカンカン反響ツイート

ぴったんこカンカン関連記事

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

yonta64.hatenablog.com

ぴったんこカンカン関連グッズ

別冊カルテット ドラマ「カルテット」公式メモリアルBOOK 【特別付録】カルテット オリジナルカレンダー (角川SSCムック)