yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【スポンサーリンク】

反響要約「NHK ガッテン 心臓マッサージの本当の意味? 心筋梗塞の原因は心臓脂肪?」【2016年9月21日(水)放送要約】

ガッテン「心臓マッサージと心筋梗塞

2016年9月21日(水曜日)よる7時30分より(NHK)放送された「ガッテン!」は、

サッカー元日本代表、松田直樹選手。5年前、練習中に倒れそのままなくなった34歳の突然死。原因は心筋梗塞だった。突然死で亡くなる人は年間およそ10万人、その原因の6割は心臓の異変。今回は「心臓」と「ロック」についての意外な関係を解き明かす。

また、心筋梗塞を引き起こす原因にも注目。

【スポンサーリンク】

ガッテン番組データ

【放送日時】 2016年9月21日(水曜日)よる7時30分より(45分)
【放送局】 NHK総合(NHKG)
【番組副題】 大発見!家族を救う魔法の呪文
【司会】 立川志の輔 小野文惠
【スタジオゲスト】 高橋英樹 指原莉乃 渡辺えり
【ナレーター】 山寺宏一

「心肺停止」はどんな場所で起きる?

心肺停止はどんな場所でおきるのか?その統計を取ると…。(出典:ウツタイン大阪プロジェクト)

  • 家 … 7割で一番多い
  • 救急車
  • 公共スペース
  • 道路
  • その他

一番リラックスした場所で起きるのは意外。

みんなが大誤解?心臓マッサージの目的は?

突然目の前で人が倒れた。心臓マッサージをして良いのか悪いのかわからない…。

その本来の意味をプロの救急隊員に指導してもらった。

救急隊員は「自動胸骨圧迫装置」を使って理想の心臓マッサージをするという。

実は、心臓マッサージとは、「ドクンドクン」という動きを代わりに人の手で行う作業だった。

救急救命士の 今井好恵さんが解説。心臓マッサージは脳などの重要な臓器に血流を送る重要な役割をもっている。マッサージをするかしないかで、患者さんの予後が変わってくるという。

より効率よく心臓マッサージをするには?

より効率よく心臓マッサージを行うには、「しっかり押して」「しっかり引く」こと。石油ポンプと同じで、ポンプを押すだけでは灯油は入ってこない。しっかりポンプを押す力を抜いて引いてやらなくてはいけない。

心臓マッサージにおいても、脳に血液を流すため「押して」「引く(引くという間を作る)」が大切になる。

心臓マッサージが出来る勇気100倍の方法とは?

京都府立医科大学附属病院、山畑佳篤(救急医療部)先生は日々命と向き合っている。

ナースがはじめるICLS―今日からあなたもVFハンター!日本版救急蘇生の新ガイドライン対応

ナースがはじめるICLS―今日からあなたもVFハンター!日本版救急蘇生の新ガイドライン対応

 

山畑先生は、看護師向けの救急対応(心肺蘇生法)の書籍も書いていて異例の3万部を売り上げている。付録には心肺蘇生の方法を歌に乗せて解説した「心肺蘇生応援歌 救急蘇生隊」という替え歌までついている。先生はガッチャマンの替え歌で国から研究費が出たためさらにマッサージに効果的な曲を見つけ出すことに。

そうして探し出したのが新しい曲「プリンセスプリンセス DIAMONDS」だった。

DIAMONDSであれば、裏のリズム(裏打ち)が入っているため「押して」「引く」をリズムに乗ってやりやすい。

救急車が到着するまで心臓の代わりとしてマッサージが出来れば、助かる可能性は2倍に跳ね上がると言う。

スタジオゲストたちにも、心肺蘇生を体験した。

  1. 心臓の上ではなく胸の真ん中 手の付け根を置く
  2. 肘を曲げずに約5センチ真下に押す

プリプリのDIAMONDSのリズムで心肺蘇生を実演した。曲のノリが良いので意外に楽に続けることが出来る。

ただし、5センチをずっと押し続けるのは体力が必要。

他にもこのテンポでマッサージが出来る曲も紹介された。

等があるので、いざという時にぱっと思い出せる曲で予行練習をすると良いと言う。

息がなくても迷ったら、とにかく押し始める方が良い。

プリンセスプリンセスの元ボーカル、岸谷香もVTR登場。「よく選んでくれましたありがとうございます」とコメントした。

AEDについて

AEDとは、心室細動を抑え正常な心臓の動きに戻す役割を持つ。このAEDを使った心肺蘇生法は以下の通り。

  1. まず救急車を呼ぶ
  2. ダイアモンドで心臓マッサージ開始
  3. AEDを音声指示に従って電気ショック
  4. AEDが終わったら、心臓マッサージを再開
  5. 救急車を待つ

ちなみに今は人工呼吸の必要は無いとされている。

【スポンサーリンク】

突然死を引き起こす犯人とは?

Sさん(51歳男性)は、突然苦しくなり意識朦朧として2階から降りてきてそこでバタンと倒れてしまった。

運良く、救急車で病院に搬送された。その時に対応した、徳島大学医学部の、佐田正隆教授。

Sさんは、心筋梗塞で心臓の血管が詰まっていた。

その大元の原因は、心臓に付いた脂肪だという。Sさんには、通常数ミリの脂肪が12ミリも厚い層(心臓脂肪)を作っていた。

一般の人にも「心臓脂肪」は付いていて普段はエネルギーとなっている。問題は付きすぎてしまった場合。

心臓脂肪がぶ厚くなると脂肪部分から血管が伸びてきて心臓の動脈に繋がる

繋がった部分からは毒が出てきて血栓を作り、心臓の動脈が詰まってしまうという仕組み。

スタジオでは、徳島大学病院循環器内科の若槻哲三医師により「心臓にこびりついている心臓脂肪から伸びた血管」の映像が紹介された。(この血管の映像を捉えたのは世界初)

内臓脂肪が多い人は、心臓脂肪も多い。

事がわかっている。

心筋梗塞を防ぐ楽ちん「心臓ダイエット!」

(VTR出演医師:寺島正浩医師)

心臓脂肪が増えると血管を攻撃し始める

心臓脂肪をダイエットするには、「少し息が上がるくらいの運動」が一番効果がある。(心拍数が30程度上がるくらい)

  • ちょっと早歩き
  • 階段を登る

などを組み合わせて1日およそ30分。ただし緊張の心拍数では駄目で、運動で上げる方が良い。

最新ニュース「お口のケアで突然死を予防?」

なんとお口の中のケアでも突然死を予防してくれるという。

東京大学大学院医学系研究科の鈴木淳一特任准教授によれば、「歯周病菌」は心臓や血管に悪い事がわかっている。

歯周病菌は、口の中から全身の血管をめぐり大動脈でプラークになる原因を作っていると言う。マウスの血管で実験を行うと、歯周病菌が暴れて血管の壁を破ることがわかったという。お口のケアは、前身の血管の壁を破る原因にもなることを知ってほしいと、鈴木淳一先生。

(以上「反響要約「NHK ガッテン 心臓マッサージの本当の意味? 心筋梗塞の原因は心臓脂肪?」【2016年9月21日(水)放送要約】」)

【スポンサーリンク】

ガッテン反響ツイート

次回のガッテン!は…

あなたは信じられるか?病を防ぐ瞑想のやり方…。28日水曜日予定。

前回のガッテン!は…

yonta64.hatenablog.com

ガッテン!関連グッズ

NHKガッテン! 2016年 秋号

NHKガッテン! 2016年 秋号

NHKガッテン! 2016年 秋号