yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【スポンサーリンク】

ためしてガッテン、動脈硬化を見抜くワザ3連発。食後の眠気・腎動脈・アキレス腱が太いなど【2015年11月11日(水)放送】

ためしてガッテンポイント
2015年11月11日(水曜日)放送の「ためしてガッテン」は、動脈硬化。動脈硬化を見抜く方法が3つ紹介された。

  • (1)食後の意識が飛ぶような眠気で動脈硬化?
  • (2)薬で下がらない高血圧は「腎動脈」の動脈硬化かも?
  • (3)アキレス腱が太い人は全身のどこかが動脈硬化に?

【スポンサーリンク】

ためしてガッテン出演者一覧

【番組サブタイトル】 「血管を守れ!動脈硬化を見抜く夢ワザ3連発」

【司会】 立川志の輔 小野文恵NHKアナウンサー)

【レギュラー回答席】 山瀬まみ

【ゲスト回答席】 渡辺えり 辰巳琢郎

その1「まさか!食後の眠気が危険?」

私たちは、食べ物を食べると、胃や腸がこの食べ物を消化する必要が出てくる。

そのため体中の色んな所から血液が胃や腸にぐぐっと集まってくる。

したがって、脳の血液が減ってしまって頭がぼうっとして眠くなるというのが食後の眠気の仕組み。多くの人は普通、食後に眠たくなるのは当たり前で問題がない。

動脈硬化とは?

(VTR出演医師:根岸経太(自治医科大学内科学講座循環器内科学部門))

動脈硬化とは、コレステロールやカルシウムが血管内部に溜まってプラークとなり固くなったり傷がついた状態。

血液が流れなくなってしまう病気。

時が飛ぶような感じの深い眠気が危ない!

今回ガッテンが協力してもらい5人の眠気のある人を病院で検査をした所、頸動脈に動脈硬化ができている人が5人中4人も居た。

頸動脈は脳の血管につながっていて、ここに動脈硬化が出来ると脳梗塞になる。

今回検査した人は共通して「そこに居た人が次の瞬間別の場所にいる。。というような意識が飛ぶ眠気」に襲われるという。

私達の体には「頸動脈洞」というセンサーがありそこで血圧を監視しているが、動脈硬化が血管にあると頸動脈洞が血圧を感知しない。

その結果、脳は血流を失い気を失うように寝てしまう。ひどい人は食事中に気を失い気がついて「私、食べていたんだ」と気がつくという。

食後、血圧を測ればよく分かる

(スタジオ登場医師 苅尾七臣(自治医科大学))

動脈硬化がある場合は、食前と食後の血圧に差がある。

健康な人が食後(1時間後)の血圧を測ると食前とあまり変化はないが、動脈硬化のある人は食後(1時間後)に血圧を測ると下がっているという。

目安としては…

  • 食後1時間の上の血圧が食前よりも20mmgh以下低下

していると危ない。1週間程度毎日食前と食後(1時間)の血圧を測り繰り返して低下する人は動脈硬化(頸動脈)の可能性が高い。

当てはまった場合は循環器内科へ!

食後血圧が低くなる、ストンと意識が飛ぶような眠気がするなど思い当たる場合は、かかりつけ医に相談の上、循環器内科など専門医を受診すべき。

エコー検査などがあり検査することが可能。

頸動脈の動脈硬化対策と治療法

その2!音でわかる?あの臓器に迫る危険

【スポンサーリンク】

(VTR出演医師:熊倉久夫(北関東循環器病院))

日本に160万人患者がいると推定される「腎臓の動脈硬化」。

動脈が腎臓に枝分かれしている連結部分「腎動脈」が動脈硬化で内部が埋まり細くなっている人が居る。こうした患者さんはエコー検査の音によってわかるという。

腹部の雑音は内科などでも聞くことが出来る。

腎臓の腎動脈が詰まると腎臓はレニンという物質を放出して機能を回復(血圧を上げる)させようとするが、元々の血液が足りないので効果はなく、さらに血圧を上げて血を取ろうとする。

腎動脈が細くなるだけで全身の血圧も上がってしまい血管に負担がかかりボロボロ。

薬で下がらない高血圧は腎動脈のサイン

(スタジオ登場医師:成瀬光栄(国立病院機構京都医療センター))

薬を使っても下がらない高血圧は、腎動脈がふさがっている可能性もある。もしも腎動脈が動脈硬化で塞がっていれば薬は全く効果がない。

きちっと医師から処方された薬を飲んでいるのに血圧が下がらないという場合は、腎臓の動脈硬化がないかチェックする必要もある。

腎動脈の動脈硬化を治療する方法

腎動脈に動脈硬化が出来た場合は主に2つの治療方法がある。

  • 薬物療法 … レニンの作用で増える血圧上昇ホルモンの働きを弱め血圧を下げる
  • ステント留置術 … ステントと呼ばれる器具で血管を広げ血流を回復(足の付根から血管内部に挿入する)

その3!ものさしで測るだけで動脈硬化をチェック

【スポンサーリンク】

どの家庭にもあるものさしを使って動脈硬化をチェックできるという。

オランダの動脈硬化と心臓病の専門医、ベン・インホルズ博士が教えてくれた。

ものさしで測るのは足首のアキレス腱の太さ。

心臓病を起こす危険の高い人はアキレス腱の太さが太くなる。

アキレス腱は常に酷使されるため傷みやすい。痛む部分には血液中のコレステロールが付着しやすくなる性質があり、アキレス腱にはどんどんコレステロールが貯まるようになっている。

そのため、血中にコレステロールが多い人はアキレス腱が太くなりやすい。

さらに血中にコレステロールが多いということは全身の何処かで血管が詰まり動脈硬化を起こしているということに繋がる。

家族性高コレステロール血症

アキレス腱が細い人は、全身の何処かに動脈硬化があってもおかしくない人。

生まれつき遺伝のために血中のコレステロールが下がらない病気を「家族性高コレステロール血症」という。

日本には最大60万人いる。30代のころから血液検査のLDLコレステロール値が224Hと高いままで食生活や運動をしても変わらない。

かかとの太さの見分け方

  • 足を横から見た時にくびれている部分が盛り上がっている人
  • 足首のアキレス腱をつまんで太い人(2cm以上)

これらで異常のある場合は循環器内科を受診する。

さらに、LDLコレステロールが180mg/dl以上あったり、家族が若くして冠動脈疾患になった人は要注意!

次回「ためしてガッテン」は下痢…

次回放送のためしてガッテンは、突然の下痢。ゆるいお腹の真犯人!下痢ピンチ解決スペシャル。

このブログのためしてガッテンカテゴリ

yonta64.hatenablog.com

ためしてガッテン関連グッズ

NHKためしてガッテン 2015年 11 月号 [雑誌]

NHKためしてガッテン 2015年 11 月号 [雑誌]