yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【スポンサーリンク】

2014年7月2日(水)放送まとめα『ためしてガッテン』らっきょうの食べ方・和田アキ子・つるの剛士・焼きらっきょう・生らっきょうレシピ・フルクタンと乳酸菌など【番組あらすじ】

2014/07/02(水曜日)放送の『ためしてガッテン』は…

【スポンサーリンク】

【まとめ】最強野菜らっきょうの食べ方。和田アキ子つるの剛士が苦手ならっきょうを克服。甘酢漬け以外にも、生らっきょう、焼きらっきょう、天ぷら。甘さの秘密は「フルクタン」にあり。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

スタジオ出演者一覧

NHK ためしてガッテン 2014年 夏号

NHK ためしてガッテン 2014年 夏号

 

 

小野文恵アナウンサー、立川志の輔

ゲスト解答席、和田アキ子つるの剛士

レギュラー解答者、山瀬まみ

ナレーター、生野文治。

 

つるの剛士は、らっきょうが苦手。十数年も食べていなかったという。

 

 

 

 

国民的大誤解!らっきょうの正体は…

らっきょうは6月、7月が旬。甘酢漬けがポピュラーだが調理法はまだ色々あった。

 

川井彦二さん(87歳)が紹介される。川井さんは、昭和30年ごろ早取りらっきょうを”エシャロット”と言う名前で売り出した張本人。

 

実は「エシャロット」は日本以外では別の野菜の名前だった。現代では、この本家”エシャロット”も入ってくるようになりややこしい。そのため早取りらっきょうの事は「エシャレット」と改名している産地も多い。

エシャロット エシャレット 500g

エシャロット エシャレット 500g

 

 

 

 

 

 

超意外!生で味わう極上らっきょう

らっきょうの産地鹿児島県では人気の食べ方がある。生のらっきょうを刻んで酢味噌であえる、「酢味噌和え」が人気、甘酢漬けだけがらっきょうではなかった。

 

らっきょうの寿司(らっきょにぎり)などもある。にぎりの作り方は、生のらっきょうを包丁の背などで潰して香りを出してから、酢飯に載せたもの。

 

「塩らっきょう」

【レシピ】刻んだらっきょうに塩を適量ふるだけ

 

塩らっきょうは、冷や奴や鰹のたたき、牛焼き肉の上にかけて食べるとより美味しい。

 

「らっきょうの天ぷら」

天ぷらにするとらっきょうが甘くなる

 

 

 

 

甘さの秘密!らっきょうミラクルパワー

らっきょうの産地、鳥取砂丘へ。砂丘の砂で栽培が出来るような生命力を持っている。その生命力は室温105度のサウナ風呂で30分経過しても芽が生え、バーナーで焼いても芽が生える。

 

フルクタン(多糖類)は、乳酸菌も育つ

その強さの秘密は「フルクタン」という多糖類の物質。水をがっちりつかんで放さない分子構造をもつ物質。

 

フルクタン自体はメロンの2倍以上の甘さがあるが、生では甘みを感じない。そこで天ぷらにするとフルクタンの分子がばらばらになり、甘みを感じるようになる。

 

ミスターらっきょうこと森本隆義さんが、特殊な装置で90度2日間熱を通した。すると、真っ黒ならっきょうが完成し、その糖度はジャム並みに甘くなった。ただしこの製法を一般の家庭で再現することは出来ない。「黒らっきょう」は鳥取県ではよく見かける。

 

仁愛大学の谷政八教授がフルクタンありとなしの液体に乳酸菌を培養する実験をした。その結果、フルクタンがある液体では多くの乳酸菌が育つことがわかった。

 

らっきょうを食べると腸が綺麗になるほど、ストーンと出るという。(快便)ただし、胃腸を刺激する成分が多いため食べ過ぎるとお腹が緩くなる場合があるので注意。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

産地の秘技!らっきょうが加熱で甘くなる!?

らっきょう農家の香川佐江子さんが、加熱して甘さを楽しむ方法を公開した。まるごとこんがりフライパンで焼く「焼きらっきょう」

 

茎ごと、天ぷらにして揚げる「らっきょう天ぷら」などを作った。中からじわりと甘い汁が出てくるという。

 

「らっきょうカレー」はじゃがいもの代わりに入れたもの。

 

【注意点】緑色の芽がちょぼちょぼ出たらっきょうは、苦みが増えているので早めに使い切る。

 

 

 

 

江戸の知恵に学べ!甘酢らっきょう大変身

らっきょうを救え!残った甘酢漬けAID。江戸時代には「蹴飛ばし漬け」というものがあった。使い切ったしょうゆ樽に、らっきょうを入れ樽を蹴飛ばして、うまく醤油を絡めたもの。

 

番組では、現代の蹴飛ばし漬けと言えるものを作った。ジップロックの中に色んな調味料とと一緒に入れ混ぜ合わせたもの。

ジップロックに甘酢漬けらっきょうと以下のものを入れて3日間漬けた】

  • マヨネーズ+こしょう漬け
  • 豆板醤+ごま油漬け
  • みそ漬け
  • しょうゆ+しょうが漬け

 

 

 

 

超簡単!らっきょう極うま新レシピ

中国料理シェフ「田村亮介」さんが中国料理の新しいレシピを披露した。

 

【らっきょうチャン】(2人分)

  • 生らっきょう…4個
  • サラダ油…大さじ2
  • 塩…ひとつまみ
  • 酢…小さじ3分の1
  • トマト…1個
  1. まず、らっきょうをみじん切りにして、ガラス耐熱容器にいったん移す
  2. サラダ油大さじ2杯を、鍋に入れ180度まで加熱(標準バーナーで2分くらい鍋をゆすりながら油だけを加熱)
  3. 加熱した熱い油を、耐熱容器のらっきょうみじん切りにそそぎジュージューと言わせながらかける。
  4. 塩と酢を加え、よく混ぜ合わせる。(良い香りがする)これで”らっきょチャン”というソースが完成。
  5. 後はスライスしたトマトにソースをかけて完成。

 

 

【コロコロ酢豚】(2人分)

  • 豚バラしゃぶしゃぶ用…6枚
  • 甘酢漬けらっきょう…6個
  • 漬け汁の甘酢…大さじ3
  • かたくり粉…適量
  1. しゃぶしゃぶ用豚バラ肉に、甘酢をかけて5分間漬け込む
  2. 甘酢らっきょうを肉で巻く、1個1枚つなぎにかたくり粉を少し付けると良い。巻いたら全体的にかたくり粉をまぶす
  3. フライパンで焦げ目が付くまで焼いてできあがり。

 

【らっきょう辛味麺】(2人分)

  • 中華麺…2人分
  • 生らっきょう…4個
  • ザーサイ(塩抜き)…20g
  • サラダ油…小さじ1
  • オイスターソース…小さじ3分の2
  • 水…大さじ1と3分の1
  • 塩…小さじ4分の1
  1. 生らっきょうを5ミリ位の細切りにする
  2. ザーサイに調味りょう(サラダ油・水・塩・オイスターソース)を合わせたれを作る
  3. 半量のらっきょうをお皿にのせ、ゆであがった熱々の中華麺をその上に載せる。
  4. 2で作ったタレをかけ、残った半量のらっきょうを乗せて完成。

 

「らっきょうさん ごめんなさい by つるの」

 

 

 

 

次週の『ためしてガッテン

次回の『ためしてガッテン』は、2014年7月9日(水曜日)放送。物忘れや集中力低下。それ実は耳のせいかも?聞こえてるつもりが聞こえていない!?50代から増える隠れ難聴その対策を次回のガッテンで。「その物忘れ・集中力低下、隠れ難聴かも!?」

2014年7月9日(水)放送まとめα『ためしてガッテン』物忘れ・集中力低下は隠れ難聴?「滲出性中耳炎」「好酸球性中耳炎」原因と見分け方や治療方法とは?【番組あらすじ】 - yonta64のテレビ番組ブログ

 

 

 

 

前回の『ためしてガッテン

2014年6月25日(水)放送まとめα『ためしてガッテン』やる気スイッチ=線条体・高血圧と穿通枝・隠れ脳梗塞・早期発見・即効やる気アップ技【番組あらすじ】 - yonta64のテレビ番組ブログ