yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【スポンサーリンク】

総合診療医ドクターGまとめ「風呂あがりに倒れた」▽鎖骨下動脈盗血症候群とは【2016年1月28日放送まとめ】

要約『総合診療医ドクターG』

2016年1月28日に放送された「総合診療医ドクタージェネラル」は、風呂あがりに倒れた。失神した時の状況を映像化して診断するドクターG。「鎖骨下動脈盗血症候群」と確定診断された。その症状と理由とは。

【スポンサーリンク】

総合診療医ドクターG出演者一覧

【司会進行】 浅草キッド(玉ちゃん 水道橋博士
【スタジオゲスト】 岡江久美子 TKO 木下隆行
【ドクタージェネラル】 志水太郎(東京城東病院) 長野光(東京城東病院・書紀役)

【研修医】 土師康平(はじこうへい・福岡県健和会大手町病院) 西見由梨花山形県鶴岡市立荘内病院) 大平純一朗(大阪赤十字病院)

田沼さんの症状「風呂あがりに倒れた」

田沼美佐枝さん(62歳)。

30分の入浴。風呂あがりで孫を寝かしつけたあと、立ち上がり突然気を失う。

2週間前にも意識を失って倒れた。今回は2度目(2週間で2回倒れている)

失神と意識障害とは違いがあり、失神とは、意識を失った後数分で元に戻る症状を言い。意識障害とは、意識を失った後脳の機能の一部が元に戻らない状態のことを言う。

通常お風呂あがりには、脳の方へ血が回らない為一時的にフラットすることがある。糖尿の気配があり、薬を飲んでいるのに血圧が高い。

  • 2度の失神(多くの症状で手を上げた動作をしている・左手)
  • 頭・胸・背中などに痛みはない
  • 麻痺はない
  • 過去に心臓、血管の病気をしたことがある? … 過去に不整脈があると言われた。血圧が高めで血圧降下薬を飲んでいる。
  • タバコは吸う
  • 食欲はある
  • 倒れた直後はろれつが回っていない(時間が経てば治る)
  • 数週間前に激しく動いた時に気が遠くなりそうなめまいを感じた
  • 首の血管が硬い
  • 低血糖(脳を動かすエネルギーがなく失神することがある。空腹時に糖尿病の薬を飲むと低血糖になる)
  • 頭部CTに異常なし
  • 立ちくらみが頻繁
  • 手にしびれのような違和感
  • 血圧の左右差がある

【スポンサーリンク】

研修医たちの初期診断

研修医たちの初期診断は以下のとおり。

椎骨脳底動脈解離

椎骨脳底動脈(ついこつのうていどうみゃくかいり)とは?

脳に血液を送る血管のうち後ろ側にある血管。この血管内部壁が裂け、頭や首に痛みがある。また意識も失う。

大動脈炎症候群

大動脈炎症候群(だいどうみゃくえんしょうこうぐん)とは?

「高安病」とも呼ばれ、大動脈や頸動脈などの全身の大きな血管に炎症が起きる病気。

原因は不明で主に35歳までの若い女性に多いことが知られている。

症状は、発熱、めまい、だるさ。

一過性虚血発作

一過性虚血発作(いっかせいきょけつほっさ)とは?

首に行く血管に血栓が出来、詰まって麻痺や感覚障害が現れる症状。詰まり方によっては一時的なもので終わるが、再発することもある。

糖尿病、高血圧、脂質異常がある人は、発症の確率が高く要注意。

大動脈弁狭窄症

大動脈弁狭窄症(だいどうみゃくべんきょうさくしょう)とは?

心臓にある大動脈弁が十分に開かなくなる病気。動脈硬化が原因とされる。心音に雑音がある。

ビタミン欠乏症

ビタミンB1やB12が不足すると意識の状態が低下する。また手足のしびれを感じる。

抗リン脂質抗体症候群

抗リン脂質抗体症候群は、血液が固まりやすくなる病気。

血栓塞栓症

長時間同じ姿勢をとったことが原因で足に血栓ができる。足の血栓が飛んで肺動脈に詰まる病気。下肢の腫れ、呼吸困難が症状。

失神のメカニズム

失神がどのようにして起きるか。

お風呂に入ったり、お酒を飲むと手足の血管が広がりあらゆる血管に血が流れる。

手足に多くの血液が流れることで、脳に行く血液が足りなくなると失神する。

【スポンサーリンク】

ドクタージェネラルの確定診断

ドクタージェネラルの確定診断は「鎖骨下動脈盗血症候群(さこつかどうみゃくとうけつしょうこうぐん)」

この病気は、血管の構造がより複雑な左鎖骨部分にある「鎖骨下動脈」が閉塞する病気。

狭窄がある側の手を激しく動かすと「失神」することがある。(脳に行くはずの血を左手が奪い取る現象が起こる)

美佐枝さんは、その後血管を広げる手術を受け元気に暮らしている。

次回の『ドクターG』は…

次回のドクタージェネラルは、「熱が出てだるい」。2月4日(木)よる10時放送。長引く熱に秘められた意外な病気とは。

放送後の反響ツイート

前回の『ドクターG』は…

yonta64.hatenablog.com

ドクタージェネラル関連グッズ

医者は病気をどう推理するか