yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【あの人は今】丘みつ子、ついに905坪の家を捨て都会の暮らしを選ぶ…その理由とは?▽爆報THEフライデー2017年8月18日(金曜日)放送より

爆報THEフライデー「丘みつ子」

2017年8月18日(金曜日)に放送の『爆報THEフライデー』にて、山ごもり女優「丘みつ子」が山を降りていた事が判った。さらに、購入したのは築80年のボロボロの一軒家だという。丘みつ子の狙いとは……。

【スポンサーリンク】

爆報THEフライデー番組データ

【放送日時】 2017年8月18日(金曜日)夜7時
【放送局】 TBS
【司会】 爆笑問題ほか

 

丘みつ子(69歳)の今…

日本を代表する”お母さん女優”の丘みつ子(69歳)。

33歳の時(1981年)、パイロットの演さん(ひろし)と結婚。今から30年前に夫婦で箱根に移住した。

芦ノ湖が見える自宅には高級車が入り、アトリエ、住居などを広さはなんと905坪。

”終の棲家”として小田原市に一軒家を購入

しかし、これから老後を迎える二人にとってあまりにも広い905坪の自宅は管理が出来ないと判断…、箱根から来るまで20分の小田原市に新しく一軒家を購入した。

リポートしたのはアンガールズ山根。

かなり年季の入った、ボロボロの一軒家に驚くアンガールズ山根。トタンのひさしは斜めに傾いていたり、屋根は裏板が剥がれて今にも落ちてきそうだ…。

山根を迎えた丘みつ子は「私と同じように崩れてしまいそうな家を買ったの…。」と冗談を忘れない。

蔵付きの一軒家を3000万円で購入

  • 小田原駅から車で10分
  • 築80年 58坪 3LDK
  • 2階建ての蔵付き

丘みつ子が購入したのは、立派な蔵がついた家で外見に似合わず内装はとても豪華なものだった。

蔵は、時代劇に出てくる和室のような雰囲気があり、2階建て。分厚い土壁のお陰で温度が年中一定、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせるという。

城下町の小田原では、こうした蔵付きの一軒家は人気が高く売りに出されている物件は少ない。

アンガ山根も加わり番組でリフォーム計画始動!

このボロボロの家をリフォームすることにした丘みつ子夫妻。

「趣味の陶芸品を飾るギャラリー付きの古民家」が目標だという。

屋根のペイントなどを夫婦二人でやるという。

1年後の完成&引っ越しを目指している。

また、アンガールズ山根も番組の企画として参加することになった。

今後番組では「古民家再生プロジェクト」がスタートすることになった。

その模様は近日大公開するという。

(※2017年8月18日(金曜日)放送より)

 

【スポンサーリンク】