yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【あの人は今…】「お江戸でござる」重田千穂子(57歳)の今…過換気症候群(過呼吸症候群)と戦う【爆報THEフライデー 2015年1月23日金曜日放送内容まとめ】

2015年1月23日金曜日放送の爆報THEフライデーにて、女優、重田千穂子(57歳)の現在が放送されました。

【スポンサーリンク】

女優「重田千穂子(57歳)」過呼吸症候群と戦う日々

小堺一機の「ごきげんよう」の前身「いただきます」(1984年〜1989年)にレギュラー出演していた、女優の重田千穂子(当地30歳)。また、NHK「コメディーお江戸でござる」に伊東四朗の女将さん役として10年間出演していた。

その後40歳の時、1997年にテレビ放送作家の裕己さんと結婚。

現在57歳、重田千穂子の顔がテレビ公開される。重田千穂子の顔は、面影が有り、まだまだ肌も若々しい。

重田千穂子 - Wikipedia

【スポンサーリンク】

過換気症候群過呼吸症候群

重田千穂子がかかっていたのは過換気症候群(俗に過呼吸症候群)だった。31歳の時に食べたチョコレートがきっかけ(当時、毒入りチョコレートが騒がれていてそのチョコが毒入りでないかと精神的に追い詰められた結果)で、失神寸前の状態になり救急車を呼んだ。

過換気症候群とは、精神が不安定になる事で呼吸が速くなり、脳内の二酸化炭素が減少。脳が働かなくなり、失神してしまう病気。

月曜から金曜まで毎日続く生番組。その緊張とプレッシャーにより、病気は再発し、失神を繰り返した。「また月曜日になってしまう…」「また失神したら…」と考えるだけで再発を繰り返し、電車や車にも乗れない状態になってしまった。

心理療法士、カウンセラーの、黒岩貴氏に聞くと、運動することで治癒する可能性があるという。

重田も「チベット体操」を毎日10分したり、ダンスレッスンを積極的に活用し、落ち着いた精神状態を現在は保っている。

【スポンサーリンク】

重田千穂子さん関連ツイート

Amazon関連商品

「おしるし」舞台公演パンフレット 作・演出:田村孝裕 重田千穂子・井之上隆志・小林美江