yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

2015年1月22日(木)放送内容まとめα『アウト×デラックス』喧嘩最強男が登場!必殺技披露で山里凍る!▽岡田斗司夫「リバウンド講座」▽菊池美里「謎の行動」▽坂口拓「ムーブ」【番組あらすじ流れ】

2015/01/22(木曜日)放送された「アウトデラックス」は…

【スポンサーリンク】

アウトデラックス出演者

マツコ・デラックス 矢部浩之ナインティナイン)ほか

謎の行動で周りから気にされたい女

名前:菊池 美里

年齢:37歳

職業:舞台役者

菊池美里が独特の間で登場。「もう、気にされたいんや!早っ!」と矢部浩之

菊池美里さんは、芸歴15年の舞台役者。菊池美里さんは、自分から話しかけたり出来ないので奇妙の行動でいじってもらうことを目指している。

【スポンサーリンク】

警察が居ると動揺したふりをする

警察が居ると動揺したふりをしてしまうという。「やめや!」と矢部が注意。昔原付バイクに乗っていた時、白バイにつかまり免停になったりしたので警察が好きじゃなくてついやってしまう。

マツコ・デラックスの前で実演してみる、菊池美里さん。カバンから、何かを取り出しあやしく逃げる。

他にも、マスクをしている時に風邪をひいた芝居をしたり、電車でマスクで隠れている部分だけで変顔をしたり、電車でエアギターをひいたりする。ひとによく見られたい、気に要られたいからやってしまうという。

【スポンサーリンク】

おもいっきりリバウンドした レコーディングダイエットの著者

名前:岡田斗司夫

年齢:56歳

出身:大阪府

もともと120kgあった岡田斗司夫さんは、自身が書いた著書「いつまでもデブと思うなよ」で、62kgまで痩せた。書籍は50万部以上売り上げ、大きなブームを巻き起こした。

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)

 

矢部が「リバウンド?」と言うと「いやリバウンドじゃないですよ、55キロ落としたのが25キロ戻っただけですから、これは健康になったと…」と、岡田さん。

当時近しい友人からは「(本当は)癌だと思ってた」と言われるほど痩せていた。

55キロは、1年半で落とした。3年間はリバウンドしなかったが。だんだん気が緩み、夜食の時間(俺タイムと呼ぶ)におかきやコーラを飲むようになったらぐっと太ってしまった。

「おかき・いぶし銀」が生きがい

岡田斗司夫さんは、おかきが生きがいというほど大好き。特に「いぶし銀」というおかきは最高だという。

マツコ・デラックスに「美味しいの選んであげます」と「いぶし銀」の袋を開けて、この部分から食べてください。ひとつ差し出すと、おいしい音を響かせて食べるマツコ・デラックス。矢部もひとつもらい食べた。

「米やのに口の中で溶けるでしょ」と如何に美味しいかを力説する岡田斗司夫さん。

鹿島米菓 いぶし銀 ぶっかけ塩 無選別170g
 

【参考リンク】★@楽天市場「いぶし銀」で検索★

「とんでもないものを作ってくれた」「一袋食べたら終わりって言うんじゃないんですよ。口の中が痛くなったらそこで終わり。という食べ方なんですよ。」と笑う。

昔は、「おかき、チョコレート、サンドイッチ、コーヒー牛乳」を”五角食べ”で食べていたがそのおかげで120kgまで太った。

120kgの体重を維持するのは、時速120キロとよく似ていて、アクセルをずっと踏んでいないと120kgは維持できない。

「マツコさん最近ちょっと細くなったん違います?」と、岡田斗司夫さん。

「私最近、四十をすぎてちょっと食べれなくなってきた」と、マツコ・デラックス

僕達(マツコ&岡田)、人類のエリートクラブ「(体重)3桁クラブ」やないですか。3桁クラブの人間は「お腹すいたから食べるのでなくて、胃の中に隙間があったら詰めるんです。マツコさんは胃が正常になってきて、お腹すいたから食べる、を繰り返しているので、これからゆっくり体重が178cmの標準体重90Kg台に落ちてきますよ。」「間食をサボると痩せてしまいますよ」と岡田さん。もはやダイエット講座ならぬ、リバウンド講座となった。

Yonta64 TV blog icon

お役立ちアウト「強くなる方法」

実話ナックルズ(ミリオン社が発行する実話雑誌・裏社会などの情報誌)ケンカランキングに常に入る男。

坂口拓さん(39歳)が忍者のようなすがたで登場。特技は1秒に3発以上のパンチ。

実話ナックルズ - Wikipedia

腕にはナイフで訓練中に受けた傷が複数ある。指を折った時は口にくわえて戻したという。いい男で今は独身。

子どもの時から強くなりたいと思い、ジャパン・アクション・クラブ(JAC)に入った。

ゴジラ」「パッチギ!」「仮面ライダー」「魁男塾」「クローバー」等、作品のアクション監督を努めた。JACはあくまでも芝居だったので、リアルストリートファイターになりたくてJACを辞め。友人にビデオを撮影してもらい、ストリートファイトをやり続けた。

一人で30人ストリートファイトをして勝った事がある。

山里亮太に「ムーブ」実演

ゲストの山里亮太に、「ムーブ」という体の内部だけを壊す技を模擬実演した。皮膚の表面は殆ど痛みはないが、あとから内蔵に痛みが来ると言いつつ、山里亮太が悶えた。

次回のアウトデラックスは…


2015年1月29日(木)放送内容まとめα『アウト×デラックス』ゲスト MALIA(マリア)超美形モデルママは子育てがワイルド▽超女子力「玉鷲一郎」力士など【番組あらすじ流れ】 - yonta64のテレビ番組ブログ

 

Amazon関連商品

僕たちは就職しなくてもいいのかもしれない (PHP新書)