yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【反響要約】NHK 総合診療医ドクターG「熱が出ておなかが痛い」▽小児科の齊藤昭彦先生、最終診断は「肺炎球菌性の肺炎」…【2017年9月20日(水曜日)放送内容】

2017年9月20日(水曜日)放送の『総合診療医ドクターG』は、熱が出ておなかが痛い。今回のドクターは新潟大学医歯学総合病院小児科の 齊藤昭彦先生。最終診断はおじいちゃんから貰った「肺炎球菌感染による肺炎」でした。

反響要約「NHK 総合診療医ドクターG 三大疾病スペシャル「がん」」▽広島大学病院、呼吸器外科「岡田守人」医師【2017年1月25日(水曜日)放送内容】

2017年1月25日(水曜日)よる22時24分放送の「総合診療医ドクターG」は、三大疾病スペシャルとして「がん」が取り上げられた。現在「がん」「脳卒中」「心臓病」は日本の死因の中でトップ3となっている。特に「がん」は日本人の死因第1位で今や二人に一人が…

反響要約「NHK チョイス病気になったとき 高齢者は要注意、肺炎」▽肺炎球菌ワクチン接種方法や誤嚥性肺炎ほか【2017年1月7日(土曜日)放送内容】

2017年1月7日(土曜日)NHKEテレにて放送された「チョイス@病気になったとき」は、高齢者の肺炎について。日本人の死亡原因第3位、年間約12万人が肺炎で命を落としている。体験者が語る実際の肺炎の症状やワクチン予防、対策のチョイスが紹介された。

要約「チョイス@病気になったとき 肺がん治療最新情報」▽「ニボルマブ」詳細ほか【2016年7月2日(土)放送内容 NHK Eテレ】

2016年7月2日(土曜日)よる8時からの「チョイス@病気になったとき」は、肺がん。 年間7万人以上が亡くなっていて、ガンの中でもワースト1の死亡率。実はタバコを吸わない人も肺がんに罹る場合も少なくないので喫煙者だけが危ないわけではない。さらに肺が…

要約「主治医が見つかる診療所 免疫力と代謝をUP 正しい呼吸法教えます」▽肺マック症や呼吸筋トレほか【2016年6月6日(月)放送内容 テレ東】

2016年6月6日(月曜日)放送の「主治医が見つかる診療所」は、呼吸法で免疫力UP。 人は1日2万回も呼吸をしている。 酸素が行き渡らないせいで「肩こり」「頭痛」「めまい」「うつ病」を引き起こすことがわかってきたという。またしっかりとした呼吸は美容に…