yonta64のテレビ番組ブログ

テレビ番組を見ながら興味のある内容を記憶。ガッテン、モヤさま、etc。放送後の反響ツイートなどを紹介しています

【スポンサーリンク】

感染

【反響要約】NHK 総合診療医ドクターG「熱が出ておなかが痛い」▽小児科の齊藤昭彦先生、最終診断は「肺炎球菌性の肺炎」…【2017年9月20日(水曜日)放送内容】

2017年9月20日(水曜日)放送の『総合診療医ドクターG』は、熱が出ておなかが痛い。今回のドクターは新潟大学医歯学総合病院小児科の 齊藤昭彦先生。最終診断はおじいちゃんから貰った「肺炎球菌感染による肺炎」でした。

反響要約「NHK ガッテン(ためしてガッテン) 肺炎にならないぞスペシャル」▽2つのワクチン違いと仕組み、予防法について【2017年1月25日(水曜日)放送内】

2017年1月25日(水曜日)よる7時30分より放送の『ガッテン!(ためしてガッテン)』は、最新の肺炎予防法について。 老いも若きもまさか自分が肺炎になるとは考えていない。しかし救急の現場では毎日約5台もの救急車が肺炎患者を運んでいた・・・日本人の三…

反響要約「NHK チョイス病気になったとき 高齢者は要注意、肺炎」▽肺炎球菌ワクチン接種方法や誤嚥性肺炎ほか【2017年1月7日(土曜日)放送内容】

2017年1月7日(土曜日)NHKEテレにて放送された「チョイス@病気になったとき」は、高齢者の肺炎について。日本人の死亡原因第3位、年間約12万人が肺炎で命を落としている。体験者が語る実際の肺炎の症状やワクチン予防、対策のチョイスが紹介された。

要約「総合診療医ドクターG 検査中に突然急変!」▽最終診断「脾臓摘出後の肺炎球菌感染」【2016年7月27日(水)放送内容 NHK】

2016年7月27日(水曜日)午後10時25分から放送された「総合診療医ドクターG」は、検査中に突然急変!の事例。 やってきた女性は脾臓摘出を行っていた。肺炎球菌感染症を確定するまでにドクターGが行った方法とは?

要約「総合診療医ドクターG ずっとしびれている」▽最終診断は「シガテラ中毒(シガトキシン)」【2016年6月1日(水)放送内容 NHK】

2016年6月1日(水曜日)に放送された「総合診療医ドクターG(ドクタージェネラル)」は、ずっとしびれている。 大きなタイを釣って食べたことで「シガテラ中毒」にかかり失神して階段から落ちてしまった患者さん。その後冷たいものに敏感になる「ドライアイ…

要約「総合診療医ドクターG ジカ熱かもしれない」▽ジカ熱は三人の内一体誰だったのか【2016年5月18日(水)放送内容 NHK総合】

2016年5月18日(水曜日)午後10時30分(約50分)放送された「総合診療医ドクターG(ドクタージェネラル)」は、ジカ熱。 今年の夏はブラジルでオリンピックが開催され世界中から数百万人が訪れる。ブラジルでは今「ジカ熱」が大流行、オリンピックからそれぞ…

総合診療医ドクターG「風邪にしてはだるい」▽最終診断「遺伝性球状赤血球症」【2016年3月3日よる10時放送要約】

2016年3月3日(木曜日)放送の「総合診療医ドクターG」は、「風邪にしてはだるい」。最終診断は「遺伝性球状赤血球症」だった。遺伝性の溶血性貧血を持つ女性がパルボウイルスに感染(孫のリンゴ病)後、強烈な貧血によるだるさに襲われてしまう。

ためしてガッテン、ノロウイルス最新対策▽新型は全ての人に感染、牡蠣とノロウイルス、渋柿(柿渋)で消毒液の作り方など【2015年12月9日(水)放送】

ガッテン今回のポイントまとめ 2015年12月9日(水曜日)に放送された「ためしてガッテン」放送内容は、緊急対策ノロウイルス。インフルエンザとは別もので薬もない。神奈川県川崎市で発生した新型ノロウイルスの詳細、血液型に関係なく感染すること、手洗い…